[検索文字]:ウォール・オブ・サウンド [検索結果]:67件 [並び順を変更] おすすめ順 ・価格順 ・新着順
    | 1-48 / 67 | 次へ >
1962年 [PHILLES/109] (VG/VG/RW/DJ) 全米ポップチャート13位。バリー・マン&シンシア・ワイルが作詞作曲をした楽曲を、レッキング・クルーの演奏に乗せて、ダーレン・ラヴのリードボーカルが力強く歌う60's ガールポップス!前作「ヒーズ・ア・レベル」と比較すると、重量感とキラキラ感を増したバッキングが特徴的なサウンドですが、本作で「ウォール・オブ・サウンド」が完成形に至ったと言っても過言ではないクオリティーのある重要作品です。プロモ盤!CS付。盤質は概ね良好です。
1,800円(税込)


1964年。全米ポップチャートで最高34位を記録したグループの代表作品です。前ヒット作「Dancing In The Street」のフォローアップ・ナンバーで、デトロイト録音によるR&Bサウンドを、ミキシングの妙で重厚感のあるサウンドで仕上げた60's R&B・ストンパー!フィル・スペクターのウォール・オブ・サウンドとは一線を画す、真摯なR&B作品として影響力を持ったTAMLA/MOTOWN/GORDY/SOULレーベルの名作です。レーベルに擦れあり。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1963年 全米ポップチャート63位。ザ・ビーチ・ボーイズを彷彿とさせるキャッチーなメロディーの楽曲を、フィル・スペクターの仕事を彷彿とさせる<ウォール・オブ・サウンド>仕様で仕上げた60's ガール・ポップス・クラシックス!ウォール・オブ・サウンドを集めた、UK ACEレーベル編集によるV.Aコンピレーションアルバム『Phil's Spectre III - A Third Wall Of Soundalike』にも収録された音壁ポップス重要作品です。盤質はニアミント美品です。
2,400円(税込)


1966年 [VERVE/10383](NM/NM/DH) 全米ポップチャート1位。バリー・マンとシンシア・ワイルが作詞作曲。フィル・スペクターの多くのレコードをアレンジしていたジャック・ニッチェによってアレンジされ、メドレーは、スペクターとの初期のヒットの音と変わらないスタイルで曲を制作しました。メドレーは、オーケストレーションをリバーブし、女性のバックアップコーラスを舞い上げ、スペクターの「ウォール・オブ・サウンド」のテクニックを模倣する事ができました。盤質はニアミント美品です。
1,200円(税込)


待望のガールズ・セレクト集、第二段!!オールディーズ的ノスタルジック感と、ダンサブル感を重視して選曲した31曲!ヒットチャートの上位を荒らした名曲から、ワンヒット・ワンダーな一発屋、そしてガールズ・フリーク好みのレア・ナンバーまでをてんこ盛りフル収録!
1,000円(税込)


1966年 ジョージ・“シャドウ”・モートン・プロデュースにより、全米ポップチャートで最高59位を記録。ハリー・ニルソンが作詞作曲をし、1965年にザ・ロネッツが吹き込んでいた同名作品のカバーで、フィル・スペクター制作の原作同様の<ウォール・オブ・サウンド>のアレンジを用いて仕上げた60's ガール・ポップス・クラシックス。グループにとって最後のチャートイン作品です。裏面はシャングリラスらしい悲壮感の漂うバラード作品です。盤質はほぼ良好です。
2,200円(税込)


1967年 [MIRA/232] (VG++/VG++) 全米ポップチャート45位。エキゾチカ音楽の巨匠として知られるレス・バクスターの作品らしく、細部までこだわり抜かれた内容で、繊細かつダイナミックな芸術性を持つ名作です。バッキングはロサンジェルスのスタジオ・ミュージシャン/ザ・レッキング・クルーが演奏を努めており、アレンジメント全体としても、フィル・スペクターの<ウォール・オブ・サウンド>がお好きな方にお薦めとなる60's ポップス・クラシックス!盤質は綺麗です。
1,400円(税込)


1964年。ケニー・ヤングが作詞作曲を手がけた作品で、「自分の誕生日の日に、恋人と喧嘩をして別れて泣いた」というサッド・ソングを、逆に明るく楽しい調子で仕上げたのがユニークな、レスリー・ゴーアの「イッツ・マイ・パーティー」方式の60'sガールズ・ポップ・ナンバー!フィル・スペクターのウォール・オブ・サウンドにも通じる、煌びやかなサウンドも素晴らしいマイナー良好作品でオススメです。珍しいプロモ盤です。CS付き。レーベルにかるい擦れあり。盤質は概ね良好です。
2,200円(税込)


1965年 [PHILLES/124](NM/NM) 全米ポップチャート2週連続1位。日本でもヒットしており、邦題は「ふられた気持ち」としても知られるオールディーズナンバーです。バリー・マン&シンシア・ワイルが作詞作曲を担当したメロディアスな楽曲を、ジーン・ページのアレンジメントによる洗練されたオーケストラ・サウンドでドラマチックに仕上げた60's ポピュラーバラード・クラシックス。一部の音楽評論家や音楽作家からも絶賛される最高傑作であります。盤質はニアミント美品です。
1,600円(税込)


全米ポップ・チャート6位。ザ・レッキング・クルーが演奏したゴールド・スター・スタジオのサウンドに、ジャック・ニッチェのアレンジメントによるスペイシーなストリングスが絡む60'sウォール・オブ・サウンド・クラシックス!イエロー・レーベルの2nd.プレス。レーベルにかるい擦れ。盤質は良好です。
2,200円(税込)


1963年 [CHATTAHOOCHEE/631](VG+/VG+) ボビー自作によるメロディアスな楽曲を、ロサンゼルスのゴールド・スター・スタジオ録音によるミュージシャンの演奏+スタン・ロスのアレンジで仕上げた60's ティーンポップ・ナンバー!サウンドは全体的にフィル・スペクター風であり、ウォール・オブ・サウンド系がお好きな方にもお薦めです。ボビー・パリスはR&B歌手の影響を受けており、「ブルーアイド・ソウル」の範疇でも一部マニアから支持される歌手であります。盤質は良好です。
2,200円(税込)


ザ・ブロッサムズが、“ザ・クリスタルズ”名義で1962年にPHILLESレーベルからリリースし、全米ポップチャートで最高13位を記録した作品です。バリー・マン&シンシア・ワイルが作曲したキャッチーな楽曲を、ダーレン・ラヴのリードヴォーカルが力強く歌う60's ガールズ・ポップ・クラシックス!前作「He's A Rebel」と比較すると、重量感とキラキラ感の増したバッキングは、ウォール・オブ・サウンドの完成形と言っても過言ではない重要作品です。レーベルにかるい擦れあり。盤質は良好です。
2,200円(税込)


1964年。全米ポップチャート55位。ボブ・クリューらが作詞作曲をした作品で、“ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ・ド”で構成された極めてシンプルな楽曲を、リズム・セクションの重厚な演奏+ハンドクラップ+コーラスで仕上げた60's ガールズ・ポップ・クラシックス!フィル・スペクターの“ウォール・オブ・サウンド”のアレンジにも匹敵する、名人チャールズ・キャレロの手腕が絶妙に発揮された名作でもあります。レーベルに書き込みあり。盤質はほぼ良好です。
2,400円(税込)


1967年 [MUSICOR/1245] (NM/NM/DJ) バブルガム・ポップスで名を馳せるジョーイ・レヴィン、アーサー・“アーティ”・レスニックらが書き下ろした作品で、バブルガム・ポップス前夜の響きともいえる、ポップでキャッチーなメロディーの楽曲を、フィル・スペクター風の煌びやかなサウンドで仕上げた60's ポップ・ナンバー!V.Aコンピ『Phil's Spectre』にも収録された<ウォール・オブ・サウンド>風作品でお薦めです。プロモ盤。CS付き。盤質はニアミント美品です。
1,600円(税込)


1962年 [PHILLES/102] (NM/NM) フィル・スペクター制作。全米ポップチャート13位。バリー・マン&シンシア・ワイルが作曲したメロディアスな楽曲を、スパニッシュ・ギターやストリングスの音色を重ねて、エキゾチックなサウンドで仕上げた60's ガール・ポップス・クラシックス!“ウォール・オブ・サウンド”にはまだ程遠いサウンドながら、R&Bティーン・ポップとしては上質な仕上がりをみせるPHILLESレーベルの初期作品です。盤質はニアミント美品です。
1,600円(税込)


1966年。おそらく西海岸のゴールド・スター・スタジオによる録音で、フィル・スペクター風のウォール・オブ・サウンドで、煌びやかなティーンポップに仕上げた60's音壁ポップス!同時期のソニー&シェールの諸作品に雰囲気が似ていますが、それらと比較しても負けず劣らずといった感想の完成度だと思います。レーベルにかるいリングウェアと書き込みあり。盤質は概ね良好です。
1,800円(税込)


1962年 [PHILLES/109] (VG(+)/VG(+)/TROL) 全米ポップチャート13位。バリー・マン&シンシア・ワイルが作詞作曲をした楽曲を、レッキング・クルーの演奏に乗せて、ダーレン・ラヴのリードボーカルが力強く歌う60's ガールポップス!前作「ヒーズ・ア・レベル」と比較すると、重量感とキラキラ感を増したバッキングが特徴的なサウンドですが、本作で「ウォール・オブ・サウンド」が完成形に至ったと言っても過言ではないクオリティーのある重要作品です。盤質は概ね良好です。
1,600円(税込)


1966年 [ATCO/6395] (VG-/VG-/SOL/RW) ソニー・ボノが作詞作曲をしたメロディアスなロッカ・バラード曲を、フィル・スペクター風のウォール・オブ・サウンドと、ストリングス・オーケストラの演奏に乗せた60's ポップス良好作品!裏面はビルボード・トップ100チャートで14位、ベルギーで10位、カナダで7位、英国で13位を記録したヒット作品です。ゆったりとした前半部分から、サビのメロディーに向けて徐々に盛り上がる60's ポップス・クラシックス!音質は概ね良好です。
300円(税込)


1966年 [ATCO/6420] (VG++/VG+/WOL/DJ) 哀愁のあるメロディーのアップテンポ・ナンバーを、モータウン風のグルーヴと、フィル・スペクターが用いたウォール・オブ・サウンドで仕上げた60's 音壁ポップス!全体的に素晴らしいので、ガールズ・ポップがお好きな方にも大推薦の一曲です。裏面はビルボード・トップ100チャートで最高49位。こちらもメロディアス感のある楽曲を、ウォール・オブ・サウンドのアレンジに乗せた60's ポップス・クラシックス!プロモ盤。盤質は綺麗です。
2,200円(税込)


1965年 [LONDON/9943](VG/VG/WOL) 全米ポップチャート2週連続1位。日本でもヒットしており、邦題は「ふられた気持ち」としても知られるオールディーズナンバーです。バリー・マン&シンシア・ワイルが作詞作曲を担当したメロディアスな楽曲を、ジーン・ページのアレンジメントによる洗練されたオーケストラ・サウンドでドラマチックに仕上げた60's ポピュラーバラード・クラシックス。一部の音楽評論家や音楽作家からも絶賛される最高傑作であります。盤質は概ね良好です。
800円(税込)


1970年 [COLUMBIA/4-45079] (VG+/VG+) 全米ポップチャート1位を記録したサイモン&ガーファンクルにとっての最大ヒットです。イギリス、カナダ、フランス、ニュージーランドのチャートでも首位を獲得し、他の8カ国でトップ5ヒットしたベストセラーのシングルとなり、全世界で600万人以上のコピーを販売を記録しました。1971年に、第13回グラミー賞を含め5つの賞を受賞しました。20世紀で最も演奏された曲の1つになり、50人以上のアーティストがカバーしています。CS付き。盤質は良好です。
1,400円(税込)


1967年 [MIRA/232] (NM/NM) 全米ポップチャート45位。エキゾチカ音楽の巨匠として知られるレス・バクスターの作品らしく、細部までこだわり抜かれた内容で、繊細かつダイナミックな芸術性を持つ名作です。バッキングはロサンジェルスのスタジオ・ミュージシャン/ザ・レッキング・クルーが演奏を努めており、アレンジメント全体としても、フィル・スペクターの<ウォール・オブ・サウンド>がお好きな方にお薦めとなる60's ポップス・クラシックス!盤質はニアミント美品です。
1,600円(税込)


1965年 [ATCO/6359] (VG+/VG+/WOL) ビルボード1位。当時フィル・スペクターの下で働いていたソニー・ボノが、フィル・スペクターの仕事の合間に、妻シェールの為に書き下ろした作品です。フィル・スペクターと同じセッション・ミュージシャンが演奏したにも関わらず、スペクターの“ウォール・オブ・サウンド”を完全に再構築する事はなく、ワルツのリズムや、オカリナの演奏等、独自のアレンジを用いて野心的な構造を作り上げるのに成功した作品です。盤質は良好です。
1,400円(税込)


1967年 [MUSICOR/1245] (VG/VG/RW) バブルガム・ポップスで名を馳せるジョーイ・レヴィン、アーサー・“アーティ”・レスニックらが書き下ろした作品で、バブルガム・ポップス前夜の響きともいえる、ポップでキャッチーなメロディーの楽曲を、フィル・スペクター風の煌びやかなサウンドで仕上げた60's ポップ・ナンバー!UK ACEレーベル編集によるV.Aコンピ『Phil's Spectre』にも収録された<ウォール・オブ・サウンド>風作品でお薦めです。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1962年 フィル・スペクターのプロデュースにより、全米ポップチャートで最高13位を記録した作品です。バリー・マン&シンシア・ワイルが作曲したメロディアスな楽曲を、スパニッシュ・ギターやストリングスの音色を重ねて、エキゾチックなサウンドで仕上げた60's ガール・ポップス・クラシックス!“ウォール・オブ・サウンド”にはまだ程遠いサウンドながら、R&Bティーン・ポップとしては上質な仕上がりをみせるPHILLESレーベルの初期作品です。盤質は概ね良好です。
2,200円(税込)


1964年 ジェフ・バリー&エリー・グレニッチが作詞作曲をしたキャッチーなメロディーの楽曲を、シンプルなバンドの演奏に乗せて、コーラスを強調したサウンドで仕上げた60's ガール・ポップ・ナンバー!1965年にはザ・シスターズというガール・グループがカバーしています。裏面はザ・ロネッツが吹き込んでいた同名作品のカバーで、原曲と比較しても遜色のない素晴らしい<ウォール・オブ・サウンド>でアレンジされた音壁ガール・ポップス!盤質は良好です。
2,200円(税込)


1964年 [20th CENTURY-FOX/456] (VG/VG/RW) 全米ポップチャート6位。日本では邦題「悲しき水平さん」としても知られるオールディーズ・ナンバーで、「水軍の彼が航海に行ってしまってブルーなの」という内容の作品です。ボブ・クリューお抱えのスタジオ・バンドの演奏に乗せて、愛くるしいヴォーカルで歌い上げる、60's ティーン・ガールズ・ポップ・クラシックス!裏面は<ウォール・オブ・サウンド>をイミテートした2サイダー盤!音質は概ね良好です。
800円(税込)


1964年 全米ポップチャート6位。日本では邦題「悲しき水平さん」としても知られるオールディーズ・ナンバーで、「水軍の彼が航海に行ってしまってブルーなの」という内容の作品です。ボブ・クリューお抱えのスタジオ・バンドの演奏に乗せて、愛くるしいヴォーカルで歌い上げる、60's ティーン・ガールズ・ポップ・クラシックス!裏面はフィル・スペクターの<ウォール・オブ・サウンド>をイミテートしたキラキラした作風のグレート・ポップス・2サイダー盤!CS付。盤質はニアミント美品です。
1,600円(税込)


1963年 フィル・スペクター制作により全米ポップチャートで最高53位を記録。ジェフ・バリー&エリー・グリーニッチが作詞作曲をしたアップテンポ・ナンバーを、レッキング・クルーが演奏し、ジャック・ニッチェがアレンジメントを手がけた煌びやかなサウンドで仕上げた60's ガール・ポップス・クラシックス!PHILLESサウンドと一言で言っても、過渡期〜完成期まで様々な段階があると思いますが、本作は100点満点に完成されたウォール・オブ・サウンドの名作。若干チリノイズが出ます。
2,200円(税込)


1965年 ジェリー・ロス・プロデュースによる作品です。フィル・スペクター関連や、自身らのザ・トレード・ウィンズでも知られる、ピート・アンドレオリ&ヴィニ・ポンシアが楽曲を提供した作品です。アレンジャーはジミー・ウィズナーで、フィル・スペクターの「ウォール・オブ・サウンド」を彷彿とさせる豪華なサウンドで仕上げたポップR&B・ナンバー!音壁ポップス・ファンの方に大推薦であります。また60年代のイギリスでは、マンフレッド・マンがカバーしております。CS付き。盤質は良好です。
2,800円(税込)


1959年 DOREレーベルでのヒット曲「トゥ・ノウ・ヒム・イズ・トゥ・ラヴ・ヒム」をフォローアップしたフィル・スペクター作によるバラード曲を、キャロル・コナーのリードヴォーカルがしっとりと歌い上げるアーリー・ガール・ポップス・チューン。深くエコーのかかったヴォーカル・サウンドは、後のフィル・スペクターの「ウォール・オブ・サウンド」形成に向けてのアイデアとしても聞こえ、フィル・スペクター研究用の史料価値もある作品です。盤質は良好です。
2,200円(税込)


1960年。全米ポップチャート9位/UKシングルチャート41位。1928年に発表された同名ブルース作品のカバーで、フル・ストリングス・オーケストラとコーラス隊による豪華なアレンジメントで仕上がったティーンポップ・クラシックスです。プロデューサー/フィル・スペクターにとっては起死回生となった記念すべき一曲で、本作のヒットをきっかけに、プロデューサーとしての才覚を発揮していくきっかけとなった作品です。CS付き。レーベルにシールあり。盤質はニアミント美品です。
1,200円(税込)


1965年 [ATCO/6381] (VG/VG/RW) ビルボード15位。ソニー・ボノが書いた作品で、「彼らが属しているより大きな社会には収まらないが、お互いを持っている為にまだ幸せであるヒッピーのカップル」をモチーフにしています。レッキング・クルーが演奏した極上のサウンドを、フィル・スペクターが用いたウォール・オブ・サウンドの手法で仕上げた60's ポップス・クラシックス。ガール・ポップスがお好きな方にもお薦めです。裏面は二人のお喋りです。音質は概ね良好です。
500円(税込)


1962年 全米ポップチャート43位/R&Bチャート21位。カーティス・リーの「プリティー・リトル・エンジェル・アイズ」を彷彿とさせるティーンポップ作品で、煌びやかなサウンドを散りばめたR&Bサウンドにコーラスが乗った60's ドゥーワップ・ナンバー!アレンジャーにはジャック・ニッチェを雇っており、ウォール・オブ・サウンドの完成を目指して試行錯誤した事が伺える、過渡期のフィル・スペクター・サウンドの名作です。レーベルにかるいリングウェアあり。盤質は良好です。
2,200円(税込)


1965年 [ATCO/6345] (VG+/VG(+)) ビルボード20位。ソニー・ボノが作詞作曲をしたしっとりとしたバラード曲を、ザ・レッキング・クルーの演奏によるゴールドスター・レコーディングスタジオのサウンドに乗せ、それをさらにフィル・スペクター風の煌びやかな編曲で仕上げた60's ポップス・クラシックス。上質な<ウォール・オブ・サウンド>としてお薦めです。シェールは自叙伝で「ジャスト・ユー」が彼女のお気に入りのトラックの1つであると記しています。盤質は良好です。
1,200円(税込)


1969年 [A&M/1053] (VG(+)/VG(+)/DH/RW) フィル・スペクター・プロデュース 全米ポップチャート13位/R&Bチャート8位。トニー・ワイン&アーウィン・レヴィンとフィル・スペクターが共作したメロディアスなバラード曲で、アルバム『ラヴ・ラヴ・オール・ウィー・ハフ・トゥ・ギブ』に収録されました。ペリー・ボトキンJr.のアレンジメントによる<ウォール・オブ・サウンド>で仕上げたサウンドは、芸術的にも素晴らしい60's ポップ・ソウル・クラシックス!盤質は概ね良好です。
800円(税込)


1963年 [PHILLES/118] (VG(+)/VG/RW) 全米ポップチャート24位。前ヒット作「Be My Baby」のフォローアップとなる至極メロディアスな楽曲を、ロニー・スペクターのリードヴォーカルが愛くるしく歌う60's ガールズ・ポップ・ナンバー!レッキング・クルーによる演奏で、ハル・ブレインのドラムスを筆頭に、暴力的にまでドラスティックさを増したサウンドが力強く迫る、究極かつ本物の<ウォール・オブ・サウンド>・レコードです。盤質は概ね良好です。
2,400円(税込)


1966年 [ATCO/6395] (NM/NM/WOL) ソニー・ボノが作詞作曲をしたメロディアスなロッカ・バラード曲を、フィル・スペクター風のウォール・オブ・サウンドと、ストリングス・オーケストラの演奏に乗せた60's ポップス良好作品!裏面はビルボード・トップ100チャートで14位、ベルギーで10位、カナダで7位、英国で13位を記録したヒット作品です。ゆったりとした前半部分から、サビのメロディーに向けて徐々に盛り上がる60's ポップス・クラシックス!盤質はニアミント美品です。
1,000円(税込)


1965年 [ATCO/6345] (NM/NM/RW) ビルボード20位。ソニー・ボノが作詞作曲をしたしっとりとしたバラード曲を、ザ・レッキング・クルーの演奏によるゴールドスター・レコーディングスタジオのサウンドに乗せ、それをさらにフィル・スペクター風の煌びやかな編曲で仕上げた60's ポップス・クラシックス。上質な<ウォール・オブ・サウンド>としてお薦めです。シェールは自叙伝で「ジャスト・ユー」が彼女のお気に入りのトラックの1つであると記しています。盤質はニアミント美品です。
1,600円(税込)


ウォール・オブ・サウンド、サーフ、ロックンロールから、R&Bまで、60年代中ば頃のティーン・ガールズ・ポップ特集。やはりガールズ・ポップを聞くなら45回転オリジナル盤のモノラル・サウンドが一番という事で、全曲当時のUSオリジナル・プレッシングから録音し、クラブDJ感覚でMIXして仕上げた25曲特選盤!全演奏時間56分。内側にフルカラー・レーベル・スキャン付き。新品(自主制作盤)。
1,000円(税込)


1963年 全米ポップチャート63位。ザ・ビーチ・ボーイズを彷彿とさせるキャッチーなメロディーの楽曲を、フィル・スペクターの仕事を彷彿とさせる<ウォール・オブ・サウンド>仕様で仕上げた60's ガール・ポップス・クラシックス!ウォール・オブ・サウンドを集めた、UK ACEレーベル編集によるV.Aコンピレーションアルバム『Phil's Spectre III - A Third Wall Of Soundalike』にも収録された音壁ポップス重要作品です。盤質は概ね良好です。
1,600円(税込)


1963年 全米ポップチャート63位。ザ・ビーチ・ボーイズを彷彿とさせるキャッチーなメロディーの楽曲を、フィル・スペクターの仕事を彷彿とさせる<ウォール・オブ・サウンド>仕様で仕上げた60's ガール・ポップス・クラシックス!ウォール・オブ・サウンドを集めた、UK ACEレーベル編集によるV.Aコンピレーションアルバム『Phil's Spectre III - A Third Wall Of Soundalike』にも収録された音壁ポップス重要作品です。プロモ盤。盤質は良好です。
2,800円(税込)


1969年 [A&M/1053] (NM/NM) フィル・スペクター・プロデュース 全米ポップチャート13位/R&Bチャート8位。トニー・ワイン&アーウィン・レヴィンとフィル・スペクターが共作したメロディアスなバラード曲で、アルバム『ラヴ・ラヴ・オール・ウィー・ハフ・トゥ・ギブ』に収録されました。ペリー・ボトキンJr.のアレンジメントによる<ウォール・オブ・サウンド>で仕上げたサウンドは、芸術的にも素晴らしい60's ポップ・ソウル・クラシックス!CS付き。盤質はニアミント美品です。
1,600円(税込)


1962年 全米ポップチャート43位/R&Bチャート21位。カーティス・リーの「プリティー・リトル・エンジェル・アイズ」を彷彿とさせるティーンポップ作品で、煌びやかなサウンドを散りばめたR&Bサウンドにコーラスが乗った60's ドゥーワップ・ナンバー!アレンジャーにはジャック・ニッチェを雇っており、ウォール・オブ・サウンドの完成を目指して試行錯誤した事が伺える、過渡期のフィル・スペクター・サウンドの名作です。レーベルにかるいリングウェアあり。盤質は概ね良好です。
1,800円(税込)


1966年。おそらく西海岸のゴールド・スター・スタジオ録音による作品で、アレンジメントも、フィル・スペクターの仕事を彷彿とさせる“ウォール・オブ・サウンド”で仕上げられた60's 音壁ポップ・ナンバー!上質な音壁ポップスのみを厳選した、UK ACEレーベル編集によるV.Aコンピレーション・アルバム『Phil's Spectre III: A Tthird Wwall Of Soundalikes』にも収録されていました。レーベルにリングウェアあり。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1966年 [SMASH/2048] (VG(+)/VG(+)/DH) 英国3位。ピート・アンテルが書いた歌で、1966年に歌手ボビー・コールマンが初吹き込みをした作品のカバーです。グループの前ヒット作「ザ・サン・エイント・ゴナ・シャイン・エニモア」をフォローアップした作品で、ゴージャスなオーケストラ・サウンドを、フィル・スペクター風の<ウォール・オブ・サウンド>で仕上げた60's ポップス・クラシックス!ガールズ・ポップがお好きな方にも大推薦となる名作です。CS付き。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1966年 [SMASH/2023] (VG/VG/RW) ビルボード13位、英国1位。フランキー・ヴァリの原作よりも若干アップテンポに改良されたロックバラード仕立ててで、それにフィル・スペクターのウォール・オブ・サウンドの装いをまとった壮大なサウンドです。名歌手スコット・ウォーカーによる、情緒的で力強いボーカルも深く染み入る歴史的名作です。ウォーカーブラザーズのバージョンは、回顧的に批評家から高い評価を得ており、グループの代表的な曲と見なされています。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1963年 [PHILLES/118] (VG+/VG+/WOL) 全米ポップチャート24位。前ヒット作「Be My Baby」のフォローアップとなる至極メロディアスな楽曲を、ロニー・スペクターのリードヴォーカルが愛くるしく歌う60's ガールズ・ポップ・ナンバー!レッキング・クルーによる演奏で、ハル・ブレインのドラムスを筆頭に、暴力的にまでドラスティックさを増したサウンドが力強く迫る、究極かつ本物の<ウォール・オブ・サウンド>・レコードです。盤質は良好です。
2,600円(税込)


    | 1-48 / 67 | 次へ >
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー