ホームMovie [並び順を変更] ・おすすめ順 価格順 ・新着順
    | 1-23 / 23 |    
1954年。「ペルシャの哀歌」と題された本作は、ペルシャを舞台にした同年に公開された映画『The Adventures of Hajji Baba』の主題歌で、ペルシャ〜中近東を彷彿とさせる楽曲/編曲にエキゾチックな雰囲気が充満したポップ・ナンバーです。裏面はチャート作品となるバラードです。盤質は概ね良好です。
800円(税込)


1962年。全米ポップチャート2位。1960年に公開された映画『エクゾダス』のテーマ曲のカバーで、繊細なタッチのピアノがメロディーを奏でるイージーリスニング・インストゥルメンタル作品です。ドン・コスタ楽団のフルオーケストラによる演奏がまた素晴らしく、曲の後半にかけて徐々に盛り上がる編曲がドラマチックに響く名作です。本作をお手本にしたカバーもあり、パット・ブーンによる歌詞付きバージョン「ジ・エクゾダス・ソング」等が知られています。盤質はほぼ良好です。
800円(税込)


1963年。全米ポップチャート33位/イージーリスニングチャート10位。1962年に公開が始まった映画『酒とバラの日々』のテーマ曲で、優美絢爛なフルオーケストラに、繊細なコーラスが入るイージーリスニング・ポップ・ナンバーです。1963年にはアンディ・ウィリアムスによるカバーバージョンも大ヒットを記録しています。PS付き(リングウェア強め)。盤質はニアミント美品です。
1,000円(税込)


1964年にCOLPIXレーベルから発表したシングルで、アルバム「THE NEW INTERNS」(COLPIX/CP473)からのシングル・カットです。ロバート・コーン制作によるイージー・リスニングで、“ワトゥシ”をテーマにした民族系音楽です。日本の祭り太鼓にも聞こえる情熱的なパーカッションがエキゾチックなリズムを刻む、妙インスト・ナンバー!盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1964年。ご存じ、シャーリー・バッシーが歌った映画『OO7・ゴールドフィンガー』のテーマ曲のカヴァーで、ボブ・クリュー・プロダクション風のダンスリズムを盛り込み、爆発音の様なSEを随所に盛り込んで映画の雰囲気を演出したちょいクレイジー・バージョンです。しかし原曲がバラードだっただけに、ノリの良いアップテンポ・バージョンは貴重となる珍盤としてオススメです。盤質はニアミント美品です。
1,200円(税込)


1959年。全米ポップチャート1位/R&Bチャート6位/UKシングルチャート1位。1928年のミュージカル『ザ・スリー・ペニー・オペラ』挿入曲のカバーで、リチャード・ウェスの演奏/アレンジによるポップ・ボーカル・バージョンです。それまでのティーンポップ路線から、大人のポップ歌手へと華麗なる転身を遂げた記念すべき一曲でもあります。盤質は綺麗です。
1,200円(税込)


1964年。全米ポップチャート10位/全英シングルチャート21位。映画『007/ゴールドフィンガー』のテーマ曲で、2008年にはグラミー賞の殿堂入りを果たした作品です。本作のインスピレーションの源のひとつとなったのが、1928年に発表されたポピュラーソング「マック・ザ・ナイフ」で、それを映画『007/ゴールドフィンガー』のイメージに合う様に組み立てられ完成しました。ジャンルを超えてカバーも多く、単に映画音楽の中だけでは括れきれない重要さを持つ一曲です。盤質は良好です。
1,200円(税込)


1959年。全米ポップチャート1位/R&Bチャート6位/UKシングルチャート1位。1928年のミュージカル『ザ・スリー・ペニー・オペラ』挿入曲のカバーで、リチャード・ウェスの演奏/アレンジによるポップ・ボーカル・バージョンです。それまでのティーンポップ路線から、大人のポップ歌手へと華麗なる転身を遂げた記念すべき一曲でもあります。PS付き(概ね良好な保存状態です)。レーベルにかるい擦れとシールあり。盤質はほぼ良好です。
1,200円(税込)


1960年にUS CHIEFレーベルからリリースしたヒットシングルです。同年に公開された映画『Key Witness』に挿入されたインストゥルメンタル・ナンバーで、1930年代のジャズの風情をモダンに蘇らせたビッグバンド・スウィング・チューン!裏面は映画『Key Witness』(邦題:四人の恐迫者)の主題曲で、チャート作品となる彼の代表作品です。盤質はニアミント美品です。
1,400円(税込)


1958年。全米ポップチャート6位。ロバート・アレンとリチャード・アドラーが共作をしたキャッチーなアップテンポ・ナンバーを、フランク・デ・ヴォル楽団の演奏に乗せた50's フィメール・ポップ・ナンバー。この作品の最も特徴的な部分は第3小節にあり、ドリス・デイのボーカルをオーバーダビングする事によって、第1詩の最初の4行に、第2詩の最初の4行を重ね合わせて、対訳的なデュエットが作られていると言われています。CS付き。レーベルにシールあり。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1962年。全米ポップチャート22位。ヴィンス自作によるクラシック・ミュージック風の美しいメロディーを、スモールコンボによる演奏と、ジャジーなピアノで優美に仕上げたイージーリスニング・ジャズの名作。同年にはグラミーのベスト・オリジナル・ジャズ作曲賞を受賞した大作です。裏面は1959年の映画 「黒いオルフェ」のカヴァーです。盤質は良好です。
1,400円(税込)


1964年。MADレーベルのマッド・マン・ジョーンズのR&B「イェー!」のリズムに近い、ラテン調のインストゥルメンタル・ナンバーで、ハモンド・オルガンとサックスがメロディーを奏でるR&Bジャズ良好作品!モッド・ジャズ度数も高く、ビル・ドゲットや、アール・ボスティックのR&Bがお好きなにもオススメの一曲です。裏面は、ジョン・マクラサーというジャズ・シンガーによる、ブルージーなバラードです。CS付き。レーベルにかるい擦れあり。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


全米ポップ23位/R&B5位。映画「Melody For Two」挿入曲のカヴァーで、“九月の雨”をモチーフにしたメロディアスな楽曲を、しっとりしたボーカルで歌うポップ・バラードの名曲です。裏面もポップ・バラード。レーベルに擦れ。盤質はニアミント美品です。
1,400円(税込)


1953年にUS RCA VICTORレーベルからリリースしたシングルす。前ヒット作「C'est si Bon」のフォローアップで、スウィンギンなジャズのリズムに乗せて、エキゾチックなメロディーの楽曲を妖艶に歌う50'sポップ・ボーカル・ナンバー!裏面はスローナンバーです。CS付き。盤質は良好かつ、しっかりと鳴る当たりプレスでオススメです。
1,400円(税込)


映画「ジェイムス・ディーン物語」からのシングル・カットです。映画のメイン・テーマ曲で、ライト・オーケストラ・スタイルのイージー・リスニング作品です。Cool Item for James Dean Collector!
1,600円(税込)


1960年。映画音楽の巨匠エルマー・バーンスタインが作曲した同名映画のタイトル・ソングで、R&Bとスウィング・ジャズを融合させた様なホーンセクションが、重厚かつスリリングにメロディーを奏でるロッキン・ジャズ・チューン!ザ・ライチャス・ブラザーズ・バンドのバージョンがR&B DJには人気がありますが、本作もなかなかに上質なのでオススメではあります。レーベルにかるい擦れと破れあり。盤質は概ね良好です。
1,600円(税込)


1964年。全米ポップチャート31位。1963年に劇場公開された映画『ピンク・パンサー』のテーマ曲です。Eマイナーキーで構成されており、アニメの内容、キャラクターのアクション等に合わせて制作されたという作品です。マンシーニはR&Bサックス奏者でスタジオミュージシャンのプラス・ジョンソンのプレイを中心に本作を組み立てており、メインのサックス・ソロはプラス・ジョンソンが担当した名演として後世に知られる様になっています。CS付き。盤質はニアミント美品です。
1,800円(税込)


1959年。全米ポップチャートで最高8位を記録したベストソングのひとつです。映画音楽の巨匠ヘンリー・マンシーニによる名作「ピーター・ガンのテーマ」のカバーで、ビッグバンド・スウィングにエレキギターのロックンロール風情を取り入れたアレンジで、原作が持つダークな雰囲気を強調し、ティーネイジャー層にもアプローチする不良っぽいスタイルで仕上がったジャズ・インストゥルメンタル・バージョン!盤質は綺麗です。
1,800円(税込)


1960年。映画音楽の巨匠エルマー・バーンスタインが作曲した同名映画のタイトル・ソングで、R&Bとスウィング・ジャズを融合させた様なホーンセクションが、重厚かつスリリングにメロディーを奏でるロッキン・ジャズ・チューン!ザ・ライチャス・ブラザーズ・バンドのバージョンがR&B DJには人気がありますが、本作もなかなかに上質なのでオススメではあります。レーベルにかるい擦れあり。盤質はニアミント美品です。
1,800円(税込)


『ブリジット・バルドー』を賛歌したポップナンバーです。サンバのリズムに乗せて、哀愁のあるメロディーを陽気に歌うサンバポップ!
2,200円(税込)


1959年。全米ポップチャートで最高8位を記録したベストソングのひとつです。映画音楽の巨匠ヘンリー・マンシーニによる名作「ピーター・ガンのテーマ」のカバーで、ビッグバンド・スウィングにエレキギターのロックンロール風情を取り入れたアレンジで、原作が持つダークな雰囲気を強調し、ティーネイジャー層にもアプローチする不良っぽいスタイルで仕上がったジャズ・インストゥルメンタル・バージョン!CS付き。盤質はニアミント美品です。
2,200円(税込)


1963年。ルビー・キーラー&ディック・パウウェルが1933年に初吹き込みをしたジャズのスタンダード曲のカバーで、ディック・ハザード・バンドの演奏/編曲に乗せて、シルクタッチのヴォーカルで歌う60's ジャズ・ヴォーカル・ナンバー!程好いラテン・リズムに絡むストリングスの音色も絶妙なATLANTIC期のベスト・トラックです。裏面は同名映画のテーマ曲で、こちらは正統派スタイルのジャズ・アップテンポ作品です。レーベルにドリルホールあり。盤質はニアミント美品です。
2,400円(税込)


1959年。1955年に製作されたサミュエル・フラー監督のサスペンス映画『東京暗黒街・竹の家』をモチーフとした作品です。日本というよりは、カリブ・ムード満点の陽気なリズムに、力強いエレキギターの音色とボンゴのパーカッションをブレンドさせた、ハリー・ベラフォンテ風のカリプソ・ポップ・ナンバー!ハリー・ベラフォンテのソレよりもダンサブルかつ、空想異国情景音楽としてのエキゾチック度数が高く味わい深い作品です。盤質は綺麗です。
2,400円(税込)


    | 1-23 / 23 |    
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー