ホームPopcorn [並び順を変更] ・おすすめ順 価格順 ・新着順
    | 1-24 / 44 | 次へ >
1960年。全米ポップチャート7位/R&Bチャート1位。ベントンがクライド・オーティスと競作したブルージーな作品で、実は1957年にテディー・ランダッツオォが初録音していた作品のカバーです。ベルフォード・ヘンドリックス楽団の演奏に乗せて、渋みのあるヴォーカルで歌う50's ポップR&B・クラシックス。本作をベースにした改作も多く出回った他、1964年のリトル・ジョニー・ジョンや、1990年のチャーリー・マッセルホワイトによるブルース・カバーも知られています。音質は概ね良好です。
800円(税込)


1960年作品のリイシュー。ロッキン・ブルース調のR&B・ロッカー・サウンドに、ゴスペル風のツインボーカルが熱っぽく響くR&B・ダンサー!KING/FEDERALサウンドがお好きな方にもオススメの強力ストンパーです。裏面はメル・トーメ風のジャズ・ボーカル作品で、楽曲はブルージーなマイナーキーという、ポップコーン派モッド・ジャズ・ナンバー!!新品。
1,000円(税込)


1956年。デューク・エリントンで有名になった、1937年発表のスタンダード・ジャズ「キャラヴァン」のカバーで、それに独自の歌詞を乗せたヴォーカル・バージョンです。フルバンドの演奏に乗せたマイナーキーの楽曲を、ダイナミックなヴォーカルで歌い上げるポップヴォーカル・ナンバー!ジョニー・レイにも肉薄する豪快なヴォーカルが痛快です。R&Bポップコーンがお好きな方にもオススメのクロスオーバー作品であります。レーベルにシールと書き込みあり。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1963年US MERCURY作品のUK POPCORNリイシューです。ダンサブルなシャッフルリズムに彩られたジャジーなバッキングと、ブルージーなマイナーキーを歌うソウルフルなボーカルがワイルドに融合したジャズ・ボーカル・ポップコーン・チューン!オスカー・ブラウンJr.がお好きな方にはオススメとなる一曲です。裏面はアート・ブレイキーのジャズ名曲を熱唱ボーカルでホットにカバー!新品
1,000円(税込)


1960年にUS COLUMBIAレーベルからリリースしたアルバム『Sin & Soul』に収録されていた作品の、2016年UK JAZZMAN/POPCORNレーベル・リイシューです。スウィングするリズムに乗せた、自作によるオリジナルのマイナーキーを、ブルージーな苦味のあるボーカルで歌うモッド・ジャズ派ポップコーン・ナンバー!裏面は「16トンズ」のカバーとなる2サイダーです。新品。
1,000円(税込)


1961年にUS COLUMBIAレーベルからリリースした作品の、2016年UK JAZZMAN/POPCORNレーベルによるリイシューです。ダンサブルなアップテンポに乗せた自作によるマイナーキーを、ジャジーなボーカルで歌うポップコーン・ダンサー!裏面もA面と同じくUS COLUMBIAレーベルに残された作品のカップリングで、こちらもアップテンポでヤングなポップコーン・ダンサー!新品。
1,000円(税込)


1950年代。1955年にサラ・ヴォーンがヒットさせたポピュラーソング「Whatever Lola Wants」のカヴァーで、サラのバージョンを忠実に再現したノックオフ・バージョンです。小レーベル録音ならではの、一発録りのネイキッドな演奏とボーカル・パフォーマンスに生々しい魅力がある様に思います。レーベルに擦れとシールと書き込みあり。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1950年代。メロディアスでロマンチックなバラード曲を、ラテンのリズムを盛り込んだ土臭い演奏とコーラスに乗せて仕上げた、哀愁のルンバ・ロックンロール・バラード!ザ・ダイアモンズの「リトル・ダーリン」からの着想かと思われますが、朴訥とした雰囲気に情緒があって染み入る良好作品です。レア!レーベルに擦れと破れあり。タイトルとアーティスト名が意図的に破られている様子です。盤面に浅い擦れありますが、音質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1963年。キューバのバヴァナをモチーフにしたエキゾチックなメロディーを、ディック・ジェイコブス楽団の情熱的なジャズ・サウンドに乗せたポップ・コーラス・ナンバー。ボンゴのパーカッションが入るゆったりとしたラテンのリズムが、ベルジアン・ポップコーンのグルーヴを放つオススメ作品でもあります。裏面はワルツのリズムのポップ・コーラス作品です。プロモ盤。オリジナル・カンパニースリーヴ付き。盤質は良好です。
1,000円(税込)


ブルージーなマイナーキーを、ジャジーさもあるボーカルで歌ったポップコーン・オールディーズ良好作品!
1,200円(税込)


1955年。全米ポップチャート8週連続1位。カントリー・シンガー/ソングライター=マール・トラヴィスのカバーで、ジャジーな編曲に乗せたマイナーキーを、ゴスペルを経験したディープ・ボイスで歌う50'sポップ・ナンバー!ユージーン・チャーチのR&B等、本作をお手本にしたカバーも多く、ベルギー・ポップコーンの雛形と言っても過言ではない重要作品です。音質は概ね良好です。
1,200円(税込)


シド・フェラー楽団演奏によるスウィンギンなジャズと男性コーラスをバックに、怪しげなマイナーキーをダンディーなボーカルで歌うポップコーン系のボーカル・ナンバー!
1,200円(税込)


1956年。アーチー・ブライヤー・プロデュースによるシングルです。リトル・ウィリー・ジョンの「Fever」調のマイナーキー曲を、アーチー・ブライヤー楽団の軽快な演奏に乗せて、ザ・ミルス・ブラザーズ風のジャジーなコーラスでハモるポップ・ヴォーカル・ナンバー!ミッドテンポのマイナーキー作品という事で、R&Bポップコーンがお好きな方にもオススメのクロスオーバー作品です。レーベルにかるいリングウェア。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1960年。全米ポップチャート7位/R&Bチャート1位。ベントンがクライド・オーティスと競作したブルージーな作品で、実は1957年にテディー・ランダッツオォが初録音していた作品のカバーです。ベルフォード・ヘンドリックス楽団の演奏に乗せて、渋みのあるヴォーカルで歌う50's ポップR&B・クラシックス。本作をベースにした改作も多く出回った他、1964年のリトル・ジョニー・ジョンや、1990年のチャーリー・マッセルホワイトによるブルース・カバーも知られています。盤質は良好です。
1,200円(税込)


1964年にUS MERCURYレーベルからリリースしたシングルで、アルバム『Reflecting』からのシングル・カット作品です。ジャジーなアップテンポに乗せた哀愁漂うマイナーキーを、力強いコーラスでハモるポップコーン派フォーク・ナンバー!裏面曲はスローナンバーです。レーベルにドリルホール。盤質は良好です。
1,400円(税込)


1960年。全米ポップチャート7位/R&Bチャート1位。ベントンがクライド・オーティスと競作したブルージーな作品で、実は1957年にテディー・ランダッツオォが初録音していた作品のカバーです。ベルフォード・ヘンドリックス楽団の演奏に乗せて、渋みのあるヴォーカルで歌う50's ポップR&B・クラシックス。本作をベースにした改作も多く出回った他、1964年のリトル・ジョニー・ジョンや、1990年のチャーリー・マッセルホワイトによるブルース・カバーも知られています。盤質は良好です。
1,400円(税込)


1956年。リトル・ウィリー・ジョンの「フィーバー」風のマイナーキーを、指パッチンのリズムに乗せて歌うフィメール・ポップス/ポップコーン・ナンバー。不良っぽいジュリー・ロンドン的な印象の良好作品で、バックはアーチー・ブライヤーが演奏を担当。Scarce!盤質は綺麗です。
1,400円(税込)


1955年にシートミュージックで発表されたポピュラーソング。リトル・ウィリー・ジョンの「フィーバー」の原作にも聞こえる("Fever"は58年に録音される)ブルージーなマイナーキーを、ダンディーなバリトン・ボーカルで歌い上げるポップコーン系のボーカル・ナンバーです。
1,400円(税込)


ドン・コスタ楽団演奏によるジャジーなミッドテンポに乗せたブルージーな楽曲を、伸びやかなオペラ唱法で歌うポップコーン・タイプの50'sポップ・ボーカル・ナンバー!注目のグルーヴです。
1,400円(税込)


テネシー・“アーニー”・フォードで有名になったポピュラーソング「16トンズ」のカバーで、ノリの良いミッドテンポに乗せ、イタリア語の歌詞で力強く歌うポップコーン・ナンバー!裏面はアップテンポのイタリア語ポップスです。レーベルに擦れと書き込み。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1955年。全米ポップチャートで8週連続1位を記録した彼最大のヒット曲です。カントリー・シンガー、ソングライター=マール・トラヴィスのカバーで、ジャジーな編曲に乗せたマイナーキーを、ゴスペルを経験したディープ・ボイスで歌う50'sポップ・ナンバー!ユージーン・チャーチのR&B等、本作をお手本にしたカバーも多く、ベルギー・ポップコーンの雛形と言っても過言ではない重要作品です。盤質は概ね良好かつ、当たりプレスでオススメです。
1,400円(税込)


1956年。アーチー・ブライヤー・プロデュースによるシングルです。リトル・ウィリー・ジョンの「Fever」調のマイナーキー曲を、アーチー・ブライヤー楽団の軽快な演奏に乗せて、ザ・ミルス・ブラザーズ風のジャジーなコーラスでハモるポップ・ヴォーカル・ナンバー!ミッドテンポのマイナーキー作品という事で、R&Bポップコーンがお好きな方にもオススメのクロスオーバー作品です。レーベルに書き込み。盤質は良好です。
1,400円(税込)


1960年。黒人霊歌、ジャズのスタンダード・ナンバーとしても知られる「ジェリコの戦い」のカバーで、ジョー・レイズマン楽団のスウィンギンな演奏に乗せたポップ・ヴォーカル・ナンバー!シスター・ロゼッタ・サープ他のカバーがR&Bファンにも人気のあるお題目ですが、本作もR&Bファンの方にもオススメのグッド・バージョンです。裏面はチャート作品で(US Pop #44-)、スピリチュアルさのあるポップ作品です。盤質はニアミント美品です。
1,400円(税込)


テネシー・“アーニー”・フォードでおなじみ「16トン」のカヴァーで、原作と同じ指パッチン・リズムに乗せて、「俺の嫁は17トンだ」とノヴェルティーな内容をコミカルに歌うコメディー・ソング!ポップコーンとしてもオススメの珍曲です。
1,600円(税込)


    | 1-24 / 44 | 次へ >
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー