ホームPop Vocal [並び順を変更] ・おすすめ順 価格順 ・新着順
    | 1-48 / 73 | 次へ >
1959年 全米ポップチャート8位/R&Bチャート4位。メキシコ人作曲家マリア・メンデス・グレヴァーが1934年に発表した「Cuando Vuelva a Tu Lado」という作品のカバーで、邦題「縁は異なもの」としても知られるポピュラーソング作品です。恋心を歌ったメロディアスな楽曲を、ブルージーなヴォーカルで情感豊かに歌いあげるポップヴォーカル・クラシックス。カバーも多い作品ですが、COLUMBIA期のアレサ・フランクリンによるバージョンが秀逸です。音質は概ね良好です。
800円(税込)


1955年にUS SOUNDレーベルからリリースしたシングルで、全米ポップチャートで最高19位を記録した彼女の代表作品です。ザ・ペンギンズの「Earth Angel」のメロディーにも似たドゥーワップ調のバラードを、シド・ベース楽団のジャジーな演奏に乗せて、伸びやかなヴォーカルで歌う50'sフィメール・ポップ・ナンバー!ゲイル・ストームのカバーがヒットした他、R&Bでもドーリー・クーパーがカバーしている作品の元祖オリジナル・バージョンです。レーベルに書き込みあり。盤質は良好です。
800円(税込)


1954年。「ペルシャの哀歌」と題された本作は、ペルシャを舞台にした同年に公開された映画『The Adventures of Hajji Baba』の主題歌で、ペルシャ〜中近東を彷彿とさせる楽曲/編曲にエキゾチックな雰囲気が充満したポップ・ナンバーです。裏面はチャート作品となるバラードです。盤質は概ね良好です。
800円(税込)


1960年。ジョー・レイズマン楽団の演奏によるラテン調のゆったりしたリズムに、かろやかなボーカルがマッチした、ポップコーン・オールディーズ系のフィメール・ポップ・ナンバー。裏面もミッドテンポのポップ・ナンバーです。レーベルにかるい擦れ。盤質は綺麗です。
800円(税込)


1955年 全米ポップチャート1位/UKシングルチャート14位。R&Bグループ/ザ・ムーングロウスによる同名ドゥーワップ作品のカバーで、ディック・ジェイコブス楽団のジャジーな演奏をバックに、清涼感たっぷりのオープン・コーラス・ハーモニーで歌う50's フィメール・ポップ・ナンバー!オリジナルのR&Bとはまた違った情緒があり、60年代のガール・グループのルーツとしても重要視したい名作であります。盤質は概ね良好です。
800円(税込)


1959年。全米ポップチャート3位。クライド・オーティスとベントンが共作し、ナット・キング・コールに提供予定だった作品でしたが、ちょうどその頃にMERCURYレーベルのA&Rとなっていたオーティスのアイデアで、ベントンが録音しMERCURYレーベルからリリースするに至ったという経緯がある作品です。ナット・キング・コールが歌う事を意識して作られたメロディアスな楽曲を、低音を活かした滑らかなボーカルで歌い上げるポップ・バラードの名作。レーベルに書き込みあり。盤質はニアミント美品です。
1,000円(税込)


1958年 全米ポップチャート1位。ニール・ヘフティー楽団が演奏したディキシーランド・ジャズの演奏をバックに、爽快明朗なコーラスでハモる50's フィメール・ポップ・ナンバー!ポップス観点から初期の女性ボーカル作品を集めた、UK ACEレーベル編集によるV.Aコピレーションアルバム『Early Girls Volume 2』に収録されており、60年代のガール・グループのルーツとしても重要視したい名作です。盤質は綺麗です。
1,000円(税込)


1956年。全米ポップチャートで最高55位を記録した彼女達の代表作品です。ファッツ・ドミノが1953年にヒットさせたR&Bのカヴァーで、ビリー・ヴォーン楽団の演奏により、ロカビリー風味の味付けを施された50'sフィメール・ポップ・ロッカー!裏面も全米チャートで最高86位を記録した作品で、ラヴァーン・ベイカーのR&Bのカヴァーです。盤質は良好です。
1,000円(税込)


1955年。全米ポップチャート3週連続1位。エッタ・ジェームスが同年にヒットさせたR&B「The Wallflower」のカバーで、ヒューゴ・ペレッチ楽団のジャジーな演奏でソフィスティケイテッドされたポップ・バージョンです。白人マーケット向けのポピュラー仕様ではありますが、やはりジョージア・ギブスの力強いヴォーカルにはロックンロール感覚があり、ロックンロール・ファンの琴線にも触れる名作であります。レーベルにシールあり。盤質は良好です。
1,000円(税込)


1956年。デューク・エリントンで有名になった、1937年発表のスタンダード・ジャズ「キャラヴァン」のカバーで、それに独自の歌詞を乗せたヴォーカル・バージョンです。フルバンドの演奏に乗せたマイナーキーの楽曲を、ダイナミックなヴォーカルで歌い上げるポップヴォーカル・ナンバー!ジョニー・レイにも肉薄する豪快なヴォーカルが痛快です。R&Bポップコーンがお好きな方にもオススメのクロスオーバー作品であります。レーベルにシールと書き込みあり。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


ストリングスの入るスモール・オーケストラの演奏をバックに、ブルージーな楽曲を黒っぽく歌うポップ・ボーカル良好作品!
1,000円(税込)


1963年US MERCURY作品のUK POPCORNリイシューです。ダンサブルなシャッフルリズムに彩られたジャジーなバッキングと、ブルージーなマイナーキーを歌うソウルフルなボーカルがワイルドに融合したジャズ・ボーカル・ポップコーン・チューン!オスカー・ブラウンJr.がお好きな方にはオススメとなる一曲です。裏面はアート・ブレイキーのジャズ名曲を熱唱ボーカルでホットにカバー!新品
1,000円(税込)


1954年。全米ポップチャート1位。R&Bグループ=ザ・ジュエルズ(The Jewles)のカヴァーで、原作同様の泥臭いラテン・リズムに、男性ドゥーワップ・コーラスを混ぜた50'sフィメール・ポップ・ナンバー!裏面は1955年に全米チャートで最高3位を記録したベストソングのカップリングです。音圧が高いのでDJプレイにはオススメです。盤質は良好です。
1,000円(税込)


1959年。全米ポップチャート3位。クライド・オーティスとベントンが共作し、ナット・キング・コールに提供予定だった作品でしたが、ちょうどその頃にMERCURYレーベルのA&Rとなっていたオーティスのアイデアで、ベントンが録音しMERCURYレーベルからリリースするに至ったという経緯がある作品です。ナット・キング・コールが歌う事を意識して作られたメロディアスな楽曲を、低音を活かした滑らかなボーカルで歌い上げるポップ・バラードの名作。盤質はニアミント美品です。
1,000円(税込)


1966年 全米ポップチャート1位/イージーリスニングチャート1位。邦題「夜のストレンジャー」。ロサンジェルス録音らしい勇壮なバッキングがまた素晴らしく、アレンジメントを担当したアーニー・フリーマンは「インストゥルメンタリスト伴奏編曲賞」を受賞しています。シナトラにとって商業的に成功した一番の作品であり、このヒットの後に、メジャーどころだけでも200以上のカバーが連立した程にスタンダードとなった名作であります。盤質はニアミント美品です。
1,000円(税込)


1963年。キューバのバヴァナをモチーフにしたエキゾチックなメロディーを、ディック・ジェイコブス楽団の情熱的なジャズ・サウンドに乗せたポップ・コーラス・ナンバー。ボンゴのパーカッションが入るゆったりとしたラテンのリズムが、ベルジアン・ポップコーンのグルーヴを放つオススメ作品でもあります。裏面はワルツのリズムのポップ・コーラス作品です。プロモ盤。オリジナル・カンパニースリーヴ付き。盤質は良好です。
1,000円(税込)


1954年。UKシングルチャート1位。「カモナ・マイ・ハウス」風の軽快な演奏を聴かせてくれる、バディー・コール楽団の演奏に乗せた50'sフィメール・ポップ・ナンバー!ブライアン・セッツァー・オーケストラや、シェイキン・スティーヴンスもカバーしており、ロックンロール・ファンの方にもオススメの一曲です。また初期のガールズ・ポップとしても注目されており、UK ACEレーベル編集によるV.Aコンピレーション・アルバム『Early Girls Vol.4』に収録。CS付き。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1963年。全米ポップチャート3位。バディー・ジョンソン楽団が1945年に発表したポピュラーソング「シンス・アイ・フェル・フォー・ユー」のカバーで、アーチー・ブライヤー室内管弦楽団が演奏した優美なオーケストラをバックに、伸びやかなテナーボーカルで歌ったポップ・ボーカル・バージョンです。ジョニー・マティスよりも黒っぽさも甘さもある名唱だと思います。盤質は良好です。
1,200円(税込)


1964年。ご存じ、シャーリー・バッシーが歌った映画『OO7・ゴールドフィンガー』のテーマ曲のカヴァーで、ボブ・クリュー・プロダクション風のダンスリズムを盛り込み、爆発音の様なSEを随所に盛り込んで映画の雰囲気を演出したちょいクレイジー・バージョンです。しかし原曲がバラードだっただけに、ノリの良いアップテンポ・バージョンは貴重となる珍盤としてオススメです。盤質はニアミント美品です。
1,200円(税込)


1956年にUS ABC PARAMOUNTレーベルからリリースしたシングルです。マイナーキーからメジャーキーへと転調する楽曲を、ニック・ペリートがアレンジャーを努めるドン・コスタ楽団の演奏に乗せた50's ポップヴォーカル・ナンバー!R&Bシンガー/ジミー・リックスを彷彿とさせる渋みの強いヴォーカル+コーラスのリフレインも味わい深く、全体的にジャズ×ポップコーンをクロスオーバーする中間的なサウンドとしてオススメです。盤質は綺麗です。
1,200円(税込)


1959年 全米ポップチャート1位/R&Bチャート6位/UKシングルチャート1位。1928年にベルリンで公開されたミュージカル『ザ・スリー・ペニー・オペラ』挿入曲「マック・ザ・ナイフ」のカバーです。「ナイフの使い手と名を馳せる殺し屋マックが町に戻って来たという噂話」をモチーフにした物語を、小粋で洒落たヴォーカルスタイルで我が物とし、一流のポピュラー歌手へと進化を遂げた記念すべきターニングポイントとなった名作です。盤質は綺麗です。
1,200円(税込)


『シド・ベース』演奏。男性コーラスやロッキン・ギターの入るバッキングに乗せて、伸びのあるボーカル歌うポップ・フィメール・ロッカー!
1,200円(税込)


1956年。アーチー・ブライヤー・プロデュースによるシングルです。リトル・ウィリー・ジョンの「Fever」調のマイナーキー曲を、アーチー・ブライヤー楽団の軽快な演奏に乗せて、ザ・ミルス・ブラザーズ風のジャジーなコーラスでハモるポップ・ヴォーカル・ナンバー!ミッドテンポのマイナーキー作品という事で、R&Bポップコーンがお好きな方にもオススメのクロスオーバー作品です。レーベルにかるいリングウェア。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1964年 全米ポップチャート47位。「キディオ」風の楽曲を、アフタービート強めのゴスペル風サウンドに乗せた60's ポップR&B・ナンバー。低く抑えた渋みのあるヴォーカルと、洗練されたバッキング+女性コーラスがマッチしたポピュラーソングです。当時ブルック・ベントンは特にジャマイカでの人気が高かったらしく、ボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズが本作に感銘を受け「One Cup Of Coffee」というSKA作品を作ったという記録があります。プロモ盤。盤質は良好です。
1,200円(税込)


1960年 [MERCURY/71690] (VG(+)/VG(+)/RW) 全米ポップチャート22位。ザ・ドリフターズの「ラスト・ダンスは私に」へのアンサーソングで、歌詞の内容を、女性から男性への返答形式にして歌ったポップR&B・バージョン!クリフ・パーマー楽団の演奏による上質なオーケストラサウンドに、繊細なボーカルが絶妙にマッチしているクロスオーバー作品です。初期のガール・ポップスとしても重要視されており、V.Aコンピ『Early Girls Volume 2』に収録。CS付き。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1960年。全米ポップチャート7位/R&Bチャート1位。ベントンがクライド・オーティスと競作したブルージーな作品で、実は1957年にテディー・ランダッツオォが初録音していた作品のカバーです。ベルフォード・ヘンドリックス楽団の演奏に乗せて、渋みのあるヴォーカルで歌う50's ポップR&B・クラシックス。本作をベースにした改作も多く出回った他、1964年のリトル・ジョニー・ジョンや、1990年のチャーリー・マッセルホワイトによるブルース・カバーも知られています。盤質は良好です。
1,200円(税込)


1964年。フランク・シナトラのREPRISEレーベルを彷彿とさせる作風に乗せたロマンチックなラヴソングを、クルーナー・ヴォーカルで歌い上げる60'sポップ・ナンバーです。ビリー・エクスタイン風のダイナミックな風格もあり、ベリー・ゴーディーJr.が愛した歌手というのも頷ける実力派です。レーベルに書き込みあり。盤質はニアミント美品です。
1,200円(税込)


1959年にUS KAPPレーベルからリリースしたシングルです。“ジ・アフタービート”というダンスナンバーで、ピート・キングというスモールコンボのジャズバンドが演奏する軽快なリズムに乗せたポップ・ボーカル・ナンバー!ダンサーとして名を馳せた名人ですが、そんなダンサー本人によるダンスレコードという意義深さもある一曲です。裏面はポピュラーバラードです。プロモ盤。レーベルにシールとかるい擦れあり。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1965年 [MONUMENT/900](VG+/VG+/WOL/DJ) レイ・スティーヴンス&フレッド・フォスター・プロデュースによる作品です。フェリス・ブライアント&ボウドー・ブライアントによるブライアント夫妻が書き下ろしたノヴェルティーソングを、レイ・スティーヴンスのアレンジメントによるモータウン風のR&Bサウンドに乗せた60's ガール・ポップ・ナンバー!グループのコーラスが織り成すハーモニーが素晴らしく、ソウル・グループとは違ったポップな味わいが絶妙です。プロモ盤。盤質は良好です。
1,200円(税込)


マイナーなポップ・シンガー/サム“ザ・マン”ケイが、1955年にCOLUMBIAレーベルに残したマイナー・シングルです。ラテン・リズムを盛り込んだスウィンギンな演奏がR&Bっぽさを醸す、ポピュラー・ミュージック版のMODERN/RPMレーベル・サウンドといった感じの50'sメイル・ポップス良好作品!プロモ盤。CS付。盤質は良好です。
1,400円(税込)


1964年。同年に劇場公開されたサンドラ・ディー他が主演の同名映画のタイトル曲で、軽快なミッドテンポのスウィングに、力強いボーカルのシャウトが乗ったフィメール・ポップ・ボーカル・ナンバー!面は男性ボーカルとの掛け合いがユニークなポップ・ナンバーです。プロモ盤。盤質はニアミント美品です。
1,400円(税込)


ドン・コスタ楽団演奏によるジャジーなミッドテンポに乗せたブルージーな楽曲を、伸びやかなオペラ唱法で歌うポップコーン・タイプの50'sポップ・ボーカル・ナンバー!注目のグルーヴです。
1,400円(税込)


1960年 [MERCURY/71690] (VG++/VG++) 全米ポップチャート22位。ザ・ドリフターズの「ラスト・ダンスは私に」へのアンサーソングで、歌詞の内容を、女性から男性への返答形式にして歌ったポップR&B・バージョン!クリフ・パーマー楽団の演奏による上質なオーケストラサウンドに、繊細なボーカルが絶妙にマッチしているクロスオーバー作品です。初期のガール・ポップスとしても重要視されており、V.Aコンピ『Early Girls Volume 2』に収録。CS付き。盤質は綺麗です。
1,400円(税込)


『ジョ・アン・リアー&ジョニー・サンズ』。58年〔ヴァニティー〕シングルです。ジャジーなミッドテンポのR&B・サウンドをバックに、メロウな楽曲をツイン・ボーカルでゆったり歌う、良好ポップ・ボーカル・ナンバー!裏面もロッキンな良好ミディアム・ポップです。
1,400円(税込)


1957年にUS VERVEレーベルからリリースしたシングルです。ジャマイカをモチーフにしたオリジナルのアップテンポ・ナンバーを、ハリー・ベラフォンテ風のジャマイカン・フォーク・サウンドで仕上げたアメリカン・カリビアン・ポップス!(エルヴィス・プレスリーの)ザ・ジョーダネアーズ風のコーラスと、ランディーの若い声質にティーン・ロック感もある中間派サウンドです。裏面はフォーク・ポップスです。盤質は良好です。
1,400円(税込)


ビリー・ヴォーン作曲によるロックンロールで、“ドゥ・ザ・ボップ”をモチーフにしたダンス・ナンバーです。キャッチーな楽曲を軽快なリズムに乗せて、明るくハモるポップ・ロッカー良好作品!
1,400円(税込)


1953年にUS RCA VICTORレーベルからリリースしたシングルす。前ヒット作「C'est si Bon」のフォローアップで、スウィンギンなジャズのリズムに乗せて、エキゾチックなメロディーの楽曲を妖艶に歌う50'sポップ・ボーカル・ナンバー!裏面はスローナンバーです。CS付き。盤質は良好かつ、しっかりと鳴る当たりプレスでオススメです。
1,400円(税込)


カントリーをベースにしたメロディアスなロックンロールで、ジャジーさもあるヴォーカルで歌う良好フィメール・ポップ・ロッカー!
1,400円(税込)


1956年。アーチー・ブライヤー・プロデュースによるシングルです。リトル・ウィリー・ジョンの「Fever」調のマイナーキー曲を、アーチー・ブライヤー楽団の軽快な演奏に乗せて、ザ・ミルス・ブラザーズ風のジャジーなコーラスでハモるポップ・ヴォーカル・ナンバー!ミッドテンポのマイナーキー作品という事で、R&Bポップコーンがお好きな方にもオススメのクロスオーバー作品です。レーベルに書き込み。盤質は良好です。
1,400円(税込)


1954年。自作によるオリジナルのアップテンポ・ナンバーを、サイ・オリヴァー楽団のジャズ・サウンドに乗せた50'sフィメール・ポップ・ジャンプ!バッキング・コーラスには黒人グループの名門=ザ・ミルス・ブラザーズが参加しています。裏面はよりメロウなジャズ・ボーカル作品で、こちらでもザ・ミルス・ブラザーズとの掛け合いが良い2サイダー盤です。プロモ盤。CS付き。盤質は綺麗です。
1,400円(税込)


1963年。全米ポップチャートで最高6位を記録したベストソングのひとつです。邦題「暑い夏をぶっとばせ」としても知られる作品で、夏をモチーフにした明るい調子の楽曲を、ディキシーランド・ジャズのアレンジメントで仕上げた60'sポップスの名作!ディキシーランド・ジャズの伝統に、ティーンポップ的なアプローチを加えた親しみやすい雰囲気も抜群となる、名人ラルフ・カーマイケルによるアレンジ作品です。レーベルにかるい擦れあり。音質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1957年。全米ポップチャート11位。キャッチーでダンサブルなカリプソをベースに、軽快なアップテンポのポピュラーソングとして仕上げた、アメリカン・カリプソ・ポップス!裏面は19世紀のハイチの「Choucoune」(英語題:「Yellow Bird」)という曲のカバーで、こちらは全米チャートで最高90位を記録しています。盤質は良好です。
1,400円(税込)


1955年にUS GO-LISHというレーベルに残したシングルです。ザ・ファイヴ・ロイヤルズのAPOLLO録音「What's That?」を改良したと思われるR&Bスタイルのアップテンポ・ナンバーを、ピアノ・ジャズの演奏に乗せて、軽快なコーラスでハモるポップ・ボーカル・ナンバー!ATCOレーベルでも同作品を残していますが、こちらの方が録音が古く、クラシカルな佇まいです。裏面はザ・フォー・チューンズのヒット作品「シュガー・ランプ」のカバーです。レア!盤質は綺麗です。
1,400円(税込)


1954年。UKシングルチャート1位。「カモナ・マイ・ハウス」風の軽快な演奏を聴かせてくれる、バディー・コール楽団の演奏に乗せた50'sフィメール・ポップ・ナンバー!ブライアン・セッツァー・オーケストラや、シェイキン・スティーヴンスもカバーしており、ロックンロール・ファンの方にもオススメの一曲です。また初期のガールズ・ポップとしても注目されており、UK ACEレーベル編集によるV.Aコンピレーション・アルバム『Early Girls Vol.4』に収録。CS付き。盤質は良好です。
1,400円(税込)


1956年にUS ABC PARAMOUNTレーベルからリリースしたシングルです。マイナーキーからメジャーキーへと転調する楽曲を、ニック・ペリートがアレンジャーを努めるドン・コスタ楽団の演奏に乗せた50's ポップヴォーカル・ナンバー!R&Bシンガー/ジミー・リックスを彷彿とさせる渋みの強いヴォーカル+コーラスのリフレインも味わい深く、全体的にジャズ×ポップコーンをクロスオーバーする中間的なサウンドとしてオススメです。CS付き。盤質はニアミント美品です。
1,400円(税込)


1957年 1937年に発表された同名ポピュラーソングのカバーで、ジェラルド・ウィルソンというジャズバンド演奏に、渋みのあるヴォーカルが乗ったジャズヴォーカルナンバー!サミー・ディヴィスJr.も本作を取り上げていますが、サミーのバージョンよりもアップテンポかつスウィング感の強い良好オススメ・クロスオーバー作品です。裏面はバラード曲です。盤質は概ね良好です。
1,600円(税込)


1954年にUS RCA VICTORレーベルからリリースした45回転7インチ・E.Pシングルです。ヒット曲の「セシボン」「ウスカ・ダラ」「サンタ・ベイビー」等を収録し、ベスト盤さながらの内容となったコンパクトE.P盤!独自のジャケットデザインも秀逸な一枚でオススメです。PS付。盤質は概ね良好です。
1,600円(税込)


『ジョー・ウィリアムス』。65年「RCA」での5枚目です。スウィング系ジャズ・サウンドに女性コーラスの入るポップ・ナンバーです。重圧で軽快なリズムに乗せて、コクのあるバリトン・ボーカルで、声を張り上げて歌う、60'S R&B/ジャズ・ロッカー!
1,600円(税込)


    | 1-48 / 73 | 次へ >
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー