ホームNew Orleans [並び順を変更] ・おすすめ順 価格順 ・新着順
    | 1-24 / 185 | 次へ >
1959年 ポール・ゲイトゥン風のスモールコンボの演奏が奏でるラテンビートのR&Bに、ジョー・ターナー風のシャウターボーカルが乗った50's ニューオーリンズR&B・ジャンプナンバー!V.Aコンピレーション・アルバム『Stompin' 1 - 21 Crazed Rhythm 'N' Blues Pounders!』他に収録されたレア音源です。裏面はコジモ・マタッサ・レコーディング・スタジオ風のニューオーリンズR&B・ジャンプ・ナンバー!盤質はニアミント美品です。
800円(税込)


1962年。全米ポップチャート77位。ウィルソン・ピケットやザ・ヘッドハンターズがヒットさせた、邦題「ダンス天国」としても知られる作品の元祖オリジナル・バージョンで、原作は混じりっけ無しのニューオーリンズR&Bです。“サビなし+セカンド・ライン”のミニマルなダンス・リズムに、ファンクの起源をも垣間見る事ができるニューオーリンズR&Bを代表する名作!!UK SUE/WI-351からもリリースされています。レーベルにかるい擦れと書き込みあり。盤質は概ね良好です。
800円(税込)


1956年。全米R&Bチャート9位。前ヒット作「Ain't That a Shame」をフォローアップしたキャッチーな楽曲を、ディヴ・バーソロミューが演奏するゆったりとしたリズムに乗せて、おおらかに歌い上げるニューオーリンズR&B・クラシックス!本作をベースにし、同年にジミー・ビーズリーが「Don't Blame It on Me」をヒットさせた事でも知られる元ネタ曲です。盤質は概ね良好です。
800円(税込)


1959年。全米ポップチャート2位/R&Bチャート4週連続1位。ハロルド・ローガンとの共作によるニューオーリンズR&Bを、ドン・コスタの演奏/編曲による豪華なサウンドで仕上げたポップR&B・クラシックス!ロイド・プライス自身が“ミスター・パーソナリティー”の愛称で呼ばれるきっかけともなった記念すべき作品です。世界的にカバーが多いポピュラーソングですが、1959年のアンソニー・ニューリーによるカバーが1959年にイギリスで第6位を記録しています。盤質はニアミント美品です。
800円(税込)


1957年。ヒューイ・“ピアノ”・スミスのピアノ伴奏をバックに、ニューオーリンズのコジモ・マタッサ・レコーディング・スタジオで録音されたニューオーリンズR&B・ナンバー!ドライブするリズムに、勢いのあるコーラスがワイルドに響くロッキン・ドゥーワップです。裏面はバラードで、こちらも最高に素晴らしいルイジアナ三連バラードを、スピリチュアルなコーラスでハモるドゥーワップ・ナンバーです。新品。
1,000円(税込)


1960年にUS IMPERIALレーベルからリリースしたシングルで、全米ポップチャート25位を記録したベストソングのひとつです。デイヴ・バーソロミューと共作による作品で、“田舎者”をモチーフにしたユニークな楽曲を、軽快なニューオーリンズR&Bサウンドに乗せたロックンロール・ナンバー!裏面も全米ポップチャートで最高98位を記録したニューオーリンズR&Bです。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


オハイオのノックオフ専門レーベルGATEWAY PARADE OF HITSから発表された、マイナーR&Bシンガーによるファッツ・ドミノのカヴァー曲です。原作に忠実なデイヴ・バーソロミュー風の演奏をバックに、野太いボーカルで歌うロッキン・ニューオーリンズ(風)R&B!
1,000円(税込)


ニューオーリンズ録音による迫力満点のR&Bサウンドをバックに、ロックンロールをモチーフにした楽曲をツインボーカルでハモるニューオーリンズR&B・ジャンプ!Scarce!センターがずれており、置く場所によっては音が若干歪みます。センター調整して再生すればSide-A.は問題なし、Side-B.は音が歪みます。盤質は良好です。
1,000円(税込)


1961年。全米ポップチャートで最高32位を記録したベストソングのひとつです。ディヴ・バーソロミューと共作をしたアップテンポ・ナンバーを、プロフェッサー・ロングヘアを彷彿とさせる性急なシンコペーション・リズムで仕上げたニューオーリンズR&B・ロッカー!古くはV.Aコンピレーション・アルバム『Grab This And Dance』にも収録されており、ロックンロールDJにも人気のあった作品です。レーベルに書き込みとリングウェアあり。盤質はほぼ良好です。
1,000円(税込)


「ビッグ・ママ・ソーントン/ハウンド・ドッグ」オマージュ。デイヴ楽団演奏による重厚かつワイルドなサウンドをバックに、泥臭いボーカルでシャウトするキラー・R&B・ロッカー!
1,000円(税込)


ラテン調のシンコペーションリズムを洒落たホーン・アレンジで仕上げ、ジョー・リギンス風のボーカルで歌うニューオーリンズR&Bジャンプ!
1,000円(税込)


1949年<Imperial 5055>のリイシュー。『デイヴ・バーソロミュー』の演奏をバックに、ノヴェルティーな楽曲を歌うニューオーリンズR&B!
1,000円(税込)


ソウルっぽさが増したアップテンポのグルーヴに乗せて、ブルージーな辛口ヴォーカルで歌うアーリーソウル!
1,000円(税込)


1957年未発表作品。LWJの「Fever」をオマージュし、『クラレンス・ガーロウ』のバンドをバックにして歌う湿地帯ブルースの名演!
1,000円(税込)


マンボ・ジャズの要素を取り入れたR&Bインストゥルメンタルで、軽快なリズムに乗せて泥臭いホーンがメロディーを奏でるロッキンR&B クラシックスがジャズマン・ジュークボックスジャムより再発!
1,000円(税込)


全米ポップ・チャート17位/R&Bチャート1位。オーティス・ブラックウェル&ジョン・マラスカルコが作曲したロックンロール・ナンバーを、ルンバ調のリズムでダンサブルにアレンジした50'sブラック・ロックンロールのマスターピース!裏面は全米ポップ・チャート44位/R&Bチャート8位を記録した両面ヒット。盤質はニアミント美品です。
1,000円(税込)


1959年 全米ポップチャート2週連続2位/R&Bチャート1位。ザ・トワイライツ(The Twilights)というR&Bグループのコーラスをバックにしたドゥーワップ調のバラードで、ルイジアナらしい哀愁たっぷりのメロディーを、瑞々しいボーカルで歌うルイジアナ・スワンプR&B・クラシックス!1984年にザ・ハニードリッパーズがカバーしヒットさせた作品の、元祖オリジナルバージョンとしても意義のある名曲だと思います。レーベルにシールあり。音質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1957年。全米ポップチャートで最高10位/R&Bチャートで最高2位を記録した代表作品のひとつです。前作「ロング・トール・サリー」と同じく、エノトリス・ジョンソンと競作した楽曲を、ニューオーリンズの凄腕セッションメンが演奏するサウンドに乗せ、大声ボーカルでシャウトする50's ロックンロールのマスターピース的名作!裏面はミッドテンポのニューオーリンズR&Bです。レーベルに擦れあり。盤面に浅い擦れあり、若干チリノイズが出ますが、この盤にしては鳴りも良く迫力あるサウンドです。
1,000円(税込)


1957年。全米ポップチャート65位。ルイジアナ・スワンプ・ポップ風のメロウな三連バラードを、ジャジーなシャッフルリズムに乗せて、トニー・ウィリアムスのリードが美しく歌う50's ポップR&B・ナンバー!裏面曲もバラードです。レーベルにシール。盤面に擦れありますが、音質は全体的に概ね良好です。
1,000円(税込)


1957年。全米ポップチャート29位/R&Bチャート14位。翌年にヒットする「Whole Lotta Loving」に直結する様な、跳ねたリズムと明るい楽曲が印象的なニューオーリンズR&B・ジャンプ!曲間で聴けるコーラスは、ナッシュヴィルR&Bのラリー・バードソングだと声質から推測されます。裏面曲も全米ポップチャートで最高64位/R&Bチャートで最高12位を記録した両面ヒットとなるバラード作品です。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1972年。全米ポップチャート1位。1972年2月に英国コヴェントリーで行われたライブを録音したシングルで、デイヴ・バーソロミュー('52-)のジャンプ・ブルースを取り上げたノヴェルティー・ナンバー。黒人のスラングで“男性器”を意味する「Ding-a-ling」を観客と共に歌い盛り上がるロックンロール・パーティー・バージョン!観客の歓声が、本レコードのアレンジの一部として重要な要素となっているのもユニークなポイントであります。PS付き(保存状態は良好です)。盤質は良好です。
1,000円(税込)


1956年 全米ポップチャート20位/R&Bチャート3週連続1位。多くのヒットを生み出してきたニューオーリンズのJ&Mスタジオのドライブするサウンドに乗せ、レオナルドが作曲したキャッチーな楽曲をハイテンションなツイン・ヴォーカルで歌う50's ニューオーリンズR&B・クラシックス!60〜70年代にかけて非常にカバーが多く、50年代のロックンロール時代を代表する一曲としても名作です。裏面は1956年作品のカップリングです。プロモ盤。CS付き。盤質はニアミント美品です。
1,000円(税込)


1957年。全米ポップチャート29位/R&Bチャート14位。翌年にヒットする「Whole Lotta Loving」に直結する様な、跳ねたリズムと明るい楽曲が印象的なニューオーリンズR&B・ジャンプ!曲間で聴けるコーラスは、ナッシュヴィルR&Bのラリー・バードソングだと声質から推測されます。裏面曲も全米ポップチャートで最高64位/R&Bチャートで最高12位を記録した両面ヒットとなるバラード作品です。レーベルにかるい擦れあり。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1959年。全米ポップチャート108位/R&Bチャート14位。ミッキー&シルヴィアの「Baby, You're So Fine」を改良し、アルヴィン・“レッド”・タイラが作詞作曲した作品で、ゆったりしたメロディーを軽やかなツインボーカルでハモるニューオーリンズR&B・ナンバー!裏面は美しいドゥーワップ・バラードです。レーベルに書き込みあり。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


    | 1-24 / 185 | 次へ >
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー