1965年 [MGM/13379] (VG/VG/SOL) 全米ポップチャート4位。ジ・アヴァンティスのR&Bカバーです。わりとミッドテンポだった原作を、ノリの良いアップテンポに改良し、タイトで疾走感のあるバンドの演奏で屈託なく仕上げた60's ロック・クラシックス!曲が後半でフェイドアウトしてから始まる、2番目の部分は、実は最初の部分と同じものをループして再編集して仕上げています。1971年にベイ・シティ・ローラーズがカバーしヒットしています。盤質は概ね良好です。
800円(税込)

1960年 [ATCO/6168] (VG+/VG+/RW/WOL) ビルボード51位、R&B14位。アルバム『コースト・アロング・ザ・ザ・コースターズ』に含まれます。ビリー・ガイが書いた曲で、陽気なメロディーな楽曲を、ボンゴのパーカッションが入る軽快なリズムに乗せて、豪快なコーラスでハモるドゥーワップ・ナンバー!裏面もアップテンポのドゥーワップで、本作は1958年に「ヤケティー・ヤク」ヤ「スリー・クール・キャッツ」等と同日に録音されたセッションです。盤質は良好です。
800円(税込)


1962年にUS ATLANTICレーベルからリリースしたシングルで、全米ポップチャートで最高71位/R&Bチャートで最高20位を記録した代表作品のひとつです。ラテン風の軽快なミッドテンポに乗せたブルージーなメロディーを、塩辛いボーカルで歌い上げるアーリー・ディープソウル・ナンバー!後半になるにつれ、興奮度を増すボーカルが聞きどころとなる一曲だと思います。CS付き。盤質はニアミント美品です。
1,800円(税込)

全米ポップ31位/UKシングル29位。ブライアンの構想にあった「ビーチボーイズ流のR&Bアルバム」用に書き下ろしたスティーヴィー・ワンダー風の楽曲を、カールがソウルフルに歌った名作。
500円(税込)


1958年 [ABC PARAMOUNT/9926] (VG+/VG+/SOL) 全米ポップチャート39位。アーティー・シンガー&ジョン・マダラが書いた作品で、前&前々ヒット作の「アット・ザ・ホップ」〜「ロックンロール・イズ・ヒア・トゥ・ステイ」をフォローアップした作品です。1958年初頭にLAURIEレーベルからブレイクを果たした、ディオン&ザ・ベルモンツに感化されたと推測される作風で、複雑なコーラスを多様したホワイト・ドゥーワップ・ナンバー!盤質は良好です。
1,600円(税込)

全米ポップ61位/UKシングル33位。ロックンローラー アーセル・ヒッキー (Ersel Hickey) ('57-) のカヴァーで、バブルガム・ポップ風のキャッチーなロックでアレンジした名作。
500円(税込)


1959年 [LONDON/8841] (VG/VG/NOC/RW) 全米ポップチャート1位/R&Bチャート5位。メンバーの自宅に集まり、そこで録音したというアカペラ・コーラスの音源テープをロサンジェルスのスタジオに送り、そこでボニー・ギターのギターをオーバーダビングして仕上げたという作品です。男女によるコーラスが繊細に折り重なり、滑らかに溶け合い、時に主張し合うポップ・コーラス作品の名作です。1972年のザ・ニュー・シーカーズによるバージョンがヒットしています。若干チリノイズが出ます。
300円(税込)

1958年 [BRUNSWICK/55105] (VG(-)/VG(-)/RW) ビルボード7位、R&B7週連続1位。ローリングストーン誌が選ぶ「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」で315位にランクされ、ロックンロールの殿堂が選ぶ「ロックンロールを形成した500曲」のリストにも掲載されています。1999年にはグラミーの殿堂入りを果たしました。キャッチーな楽曲とダンサブルなリズム、魂の歌声の組み合わせは、後のモータウン・サウンドの原点ともいえる重要作品です。音質は概ね良好です。
1,000円(税込)


全米ポップ47位/UKシングル25位。ワルツのリズムに乗せたメロディアスな楽曲を、繊細なコーラスでアレンジし、カールのリードが力強く歌うビーチボーイズ・クラシックス。
500円(税込)

1963年 レックス・ガーヴィンが作詞作曲をした作品で、1960年代前半に流行した「ワルブ・ダンス」をモチーフにしたダンス・クレイズ作品です。ジ・アイズレー・ブラザーズの「ツイスト&シャウト」をアップテンポに改良した様な、ラテン風味のある軽快なダンス・ビートに、13-15歳のティーンボーカル+コーラスが乗った60's R&B・ナンバー!アレンジャーにはジャズ・サックス奏者のルーベン・フィリップスが参加しています。盤質はほぼ良好です。
1,600円(税込)


1956年 [RCA VICTOR/47-7150] (VG/VG) 全米ポップチャート8位/カントリーチャート4位。R&B作曲家のローズ・マリー・マッコイとケリー・オウエンズが作詞作曲をした作品で、1957年2月23〜24日にかけてハリウッドにあるラジオ・レコーダーズ・スタジオで録音された作品です。ラテン調のリズムに乗せたR&B曲を、ザ・ジョーダネアーズのコーラスに乗せて軽やかに歌う50's ロックンロール・クラシックス!裏面もヒット作品です。CS付き。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)

1958年 [DEB/500] (VG/VG/RW) 「ロリポップ」の作者としても知られるジュリアス・ディクソンが作詞作曲をしたバラード曲を、力強いリードボーカルと、自由自在なコーラスで仕上げた50's ドゥーワップ・バラード・ナンバー。コール&レスポンスのコーラススタイルには、教会の厳粛な雰囲気もあり、ソウルミュージックのルーツとしても注目したいところです。さらに、リードボーカルにはポップな持ち味もあり、60年代のダーレン・ラブの歌唱を想起させます。盤質は概ね良好です。
1,800円(税込)


1963年 [SWAN/4151] (VG(-/VG(-)/RW) ジェリー・ロスとケネス・ギャンブルが作詞作曲をしており、サウンドは全体的にニューヨークのRED BIRDレーベルあたりを彷彿とさせる60's ガールズ・ポップ・ナンバー!裏面も素晴らしい2サイダー盤で、こちらはアリス・ワンダー・ランドがヒットさせた同名作品のカバーです。アリス・ワンダー・ランドのバージョンよりも、ラフなバンドの演奏やコーラスが、ギミックのないロックンロール感覚を醸すグッド・バージョン!音質は概ね良好です。
1,200円(税込)

1962年 スナッフ・ギャレト・プロデュースにより、全米ポップチャートで最高115位/オーストラリアのチャートでは最高5位を記録したヒット作品です。ジーン・ピットニーが書き下ろした作品で、「不良の彼氏」をモチーフにした少女の事を歌った内容です。アール・パーマーのドラムス含む、レッキング・クルー数人の演奏で完成したバージョンです。ストリングスが入る豪華なサウンドに、力強いボーカルが乗った60's ガール・ポップ・クラシックス!CS付。盤質は良好です。
1,800円(税込)


1957年 [COLONIAL/430] (VG/VG/SOL) 全米ポップチャートで最高38位を記録したヒット作品です。ジョン・D・ラウンダーミルク作詞作曲による優しい雰囲気のメロディーを、軽快な演奏とコーラスに乗せた50's ロックンロール・クラシックス。1957年1月にリリースされており、同年同月にエディー・コクランによるカバーバージョンも出され、同時期にチャート争いをしたという逸話が残されています。裏面もミッドテンポのロックンロール作品です。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)

1959年 [PHILLIPS/3539] (VG(-)/VG(-)/RW) 全米ポップチャートで最高24位/UKシングルチャートでは最高25位を記録したヒット作品です。ご存知ナット・キング・コール「モナ・リザ」のカバーで、バラードだった原曲を、ジェリー・リー・ルイス風のロックンロールで見事に仕上げた50's ロックンロール・クラシックス!MGMレーベルのコンウェイ・トゥッティーによる「モナ・リザ」のバージョンと同時期にチャート争いをしたというユニークな逸話も残されています。音質は概ね良好です
1,600円(税込)


1956年 全米ポップチャートで最高25位/R&Bチャートで最高7位を記録したグループの代表作品です。17歳で最年長だったメンバーのエド・ウェルズが作詞作曲をしたメロディアスなバラード曲を、男女掛け合いのツイン・ヴォーカル+ドゥーワップ・コーラスで織りなす50's R&B・クラシックス。50年代の少女R&Bヴォーカル作品としては、ザ・ボベッツや、ザ・チャンテルズらと並ぶ重要作品です。裏面も美しいドゥーワップ・バラードです。盤質は良好です。
1,600円(税込)

1967年 [PARLOPHONE/5562] (VG(-)/VG(-)) ビルボード11位、英国4位。アラン・クラーク、グラハム・ナッシュ、トニー・ヒックスによって書かれた歌で、彼らは自身らが作家としても十分である事を証明すべく、必死にモンスターAサイドを書く事を決意し作り上げた力作です。影響力のあるコーラス型のポップソングですが、リズミカルなテクスチャーによるゴージャスな変化が浮かび上がり、メロディーが予測可能にならない様になっています。60's ロック・クラシックス!音質は概ね良好です。
800円(税込)


1958年 [RCA VICTOR/47-7235](VG-/VG-) エディー・ヘラー・プロデユースによる作品です。チャールズ・ウェイス&ジェイ・クラインが書き下ろした作品で、ザ・ローヤル・ティーンズの「ショート・ショーツ」を改良した様なノヴェルティーソングを、軽快なラテンリズムに乗せて、息の合ったツインボーカルで歌うティーンポップ・ナンバー!裏面はドゥーワップ調のバラードで、こちらもお薦めのティーン・ポップスです。盤面に浅い擦れありますが、音質は概ね良好です。
300円(税込)

1960年 [INDIGO/111] (VG+/VG+) キム・フォウリー・プロデュースにより、全米ポップチャートで最高28位を記録したヒット作品です。メロディアスな三連のバラード曲を、ギターとドラムスをフィーチャーしたシンプルな演奏に乗せて、洗練されたコーラスで織り成す60's ポップス・クラシックス。息の合ったトリオ編成でのコーラス・スタイルが素晴らしい作品で、ホワイト・ドゥーワップがお好きな方や、ティーン・ポップス系がお好きな方にお薦めです。盤質は良好です。
1,000円(税込)


1968年 ケネス・ギャンブル&レオン・ハフ・プロデュースにより、全米ポップチャートで最高9位/R&Bチャートで最高5位を記録したグループの代表作品です。ケネス・ギャンブル&レオン・ハフ共作による、前作「タイトゥン・アップ」をフォローアップした作品で、フィラデルフィア録音による軽快なグルーヴに明るいコーラスが乗る60's ソウル・ダンサー!裏面はニューヨーク録音によるアップテンポのソウル作品です。音質は概ね良好です。
500円(税込)

1968年 [RUST/5127] (NM/NM) アーニー・マレスカらが作詞作曲をしたアップテンポ曲を、ホーンセクションが入る屈強なR&Bサウンドに乗せて、力強いゴスペルボーカルで歌い上げる60'sフィメール・ソウル・ナンバー!裏面はブレンダ自作によるミッドテンポ曲で、こちらは彼女のボーカルが、ニューオーリンズR&B風のアレンジメントともマッチしたソウル・2サイダー盤です。盤質はニアミント美品です。
1,800円(税込)


1962年 [CAPITOL/16041] (NM/NM) ビルボード49位。ブライアン・ウィルソンとゲイリー・アッシャーと伝統的な子供の韻に基づいて作詞作曲された作品で、1962年8月8日にキャピトルスタジオで録音されました。アメリカの民謡「10人のインディアン」を改作したキャッチーな楽曲を、明るくタイトなロックンロール・サウンドで仕上げたビーチボーイズ初期作品!裏面の「カントリー・フェア」のメロディーは、後に「アイ・ドゥ」という歌にリサイクルされました。PS付き。盤質はニアミント美品です。
1,000円(税込)

1962年 [ABC PARAMOUNT/10515](VG(+)/VG(+)/SOL) フェルトン・ジャーヴィス・プロデュースにより、全米ポップチャートで最高35位を記録した代表作品のひとつです。ロビン・ルークが1958年にヒットさせた「スージー・ダーリン」のカバーで、原作よりもピッチを落とし、サウンドも煌びやかになったバッキングに乗せて、バディー・ホリーの影響下にあるボーカルスタイルで歌うティーンポップ・ナンバーです。裏面はトミー自作によるアップテンポ・ナンバーです。盤質は概ね良好です。
500円(税込)


1959年 [GLOVER/201] (VG+/VG+) ビルボード83位。ロイド・プライスの「アイム・ゴナ・ゲット・マリード」へのアンサーソングで、「結婚しないって言ったじゃないか」という内容で応えたノヴェルティーソングです。ヘンリー・グローバーが作詞しています。ブルージーなアップテンポ曲を、軽快なリズムと女性コーラスで明るく仕上げたポップR&B・クラシックス!裏面はザ・コースターズ風のコミカルなアップテンポ曲となる2サイダーでお薦めです。盤質は良好です。
1,000円(税込)

1962年 マーシャル・E・セホーン&ボビー・ロビンソン・プロデュースにより、全米ポップチャートで最高97位のマイナーヒットを記録した作品です。前ヒット作「レター・フル・オブ・ティアーズ」をアップテンポに改良したフォローアップ作品で、ストリングスが入る軽快なオーケストラサウンドに乗せて、グラディスのヴォーカルが伸びやかに歌い上げる60's フィメールR&B・ナンバー。裏面も都会的な上質なサウンドが印象的なR&Bバラード作品です。Scarce! 盤質は良好です。
1,200円(税込)


1968年 [COLGEMS/66-1019] (VG+/VG+/WOL) 全米ポップチャート3位/UKシングルチャート12位。トミー・ボイス&ボビー・ハートが作詞作曲をした楽曲を、ボイス&ハートお抱えのバンド/キャンディー・ストア・プロフェッツの演奏に乗せて、ザ・モンキーズのボーカル+コーラスをオーバーダビングして完成させた作品です。全体的にエキゾチックな魅力のある作品で、かつファズ・ギターの入るバンドの演奏も白熱するモンキーズ屈指の名作!裏面も全米チャート34位。盤質は良好です。
1,200円(税込)

1961年 [TAG/102] (VG/VG/SOL/RW) 全米ポップチャート11位。楽曲自体は、1952年にパティー・ペイジが吹き込んだバージョンが最も有名となっていますが、その後はチャートの順位的にも、チャイムスのバージョンが有名となったバージョンとして知られています。ピアノを主体としたシンプルな演奏に乗せて、力強いコーラスでハモるホワイト・ドゥーワップ・クラシックス。古き良きノスタルジックな時代のアメリカの雰囲気を凝縮した名作であります。盤質は概ね良好です。
800円(税込)


1970年 [RARE EARTH/5017] (VG+/VG+/RW) 全米ポップチャートで最高7位を記録したグループの代表作品です。ザ・テンプテーションズのカバーで、サイケデリック調のファンク・ソウルでアレンジされた、グレート・ブルーアイド・ソウル・バージョン!裏面はバラードです。レーベルにかるい擦れあり。盤質は良好です。
800円(税込)

1960年 [TAMLA/54034] (VG(-)/VG) ビルボード2位、R&B1位。ミラクルズにとって最初のミリオンセラーであり、モータウン・レコード・コーポレーションにとっても最初の100万枚のヒットでした。2006年にグラミー賞の殿堂は「ロックンロールを形成した500曲」の1つとしてロックンロールの殿堂入りさせ、ローリングストーン誌が選ぶ「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」では500位に認定されました。裏面はザ・ジャクソン5で定番となった名作。音質は概ね良好です。
1,600円(税込)


1966年 [ATCO/6420] (VG++/VG+/WOL/DJ) 哀愁のあるメロディーのアップテンポ・ナンバーを、モータウン風のグルーヴと、フィル・スペクターが用いたウォール・オブ・サウンドで仕上げた60's 音壁ポップス!全体的に素晴らしいので、ガールズ・ポップがお好きな方にも大推薦の一曲です。裏面はビルボード・トップ100チャートで最高49位。こちらもメロディアス感のある楽曲を、ウォール・オブ・サウンドのアレンジに乗せた60's ポップス・クラシックス!プロモ盤。盤質は綺麗です。
2,200円(税込)

1965年 [ASTRA/1030] (VG/VG/RI) ビルボード4位。アレン・レイノルズが書いた曲を、アレンジャーのアーニー・フリーマンに仕上げを依頼し完成させました。12弦のアコースティックギターや、低音のブラスドローン、ワークソング風のコーラス等、全体のアレンジも凝っており、軽快なヨーデルを織り交ぜたボーカルも印象的な60's ロック&ポップス・クラシックス!1991年に、カントリーシンガーのハル・ケッチャムがカバーし、カントリーチャートでヒットしています。盤質は概ね良好です。
500円(税込)


1965年 タイトルにも勢いのあるダンス・ナンバーで、歌詞の中には「Monkey, Swim, Jerk」等が登場する他、ザ・ビートルズ風の「Whooo!!!」というリフも織り交ぜて流行に乗ろうとした60's R&B・パーティーチューン!ギター+ベース+ピアノ+ドラムスによるシンプルなバンド編成によるロックンロールなサウンドには「フラット・ロック」的な味があり、彼らがダンス・バンド出身である事が伺われる内容です。ギターも上手く、聴きどころがあります。プロモ盤。盤質は綺麗です。
1,600円(税込)

1958年。全米ポップチャート80位/R&Bチャート19位。ゴスペルをベースにした自作によるキャッチーな楽曲を、ザ・ニューカマーズというR&Bグループのコーラスに乗せたポップR&B・ナンバー。V.Aコンピレーション・アルバム『Street Corner Symphonies: The Complete Story of Doo Wop, Vol. 10』にも収録され、ドゥーワップとしても再評価されるR&Bオールディーズです。盤質は綺麗です。
1,800円(税込)


1958年 [KHOURY'S/708] (NM/NM) レーベルオーナーであるジョージ・コーウリーとの共作で、ブルージーなアップテンポ曲を、ビル・ヘイリー・スタイルのロックンロール・サウンドに乗せた50'sルイジアナ・ロッカー!サックスが入るスウィンギンな演奏に、力強い演奏のピアノ・ソロをフォーチャーし、ボーカルも泥臭く、全体的にプリミティブなので、R&Bファンの方にお薦めです。裏面はルイジアナ風情がたっぷりで素晴らしい三連符のバラード曲です。盤質はニアミント美品です。
2,400円(税込)

1965年 [CO & CE/232] (VG+/NM/DH) ビルボード4位。アレン・レイノルズが書いた曲を、アレンジャーのアーニー・フリーマンに仕上げを依頼し完成させました。12弦のアコースティックギターや、低音のブラスドローン、ワークソング風のコーラス等、全体のアレンジも凝っており、軽快なヨーデルを織り交ぜたボーカルも印象的な60's ロック&ポップス・クラシックス!1991年に、カントリーシンガーのハル・ケッチャムがカバーし、カントリーチャートでヒットしています。盤質は綺麗です。
1,000円(税込)


1962年 [UNITED ARTISTS/483] (VG/VG/WOL/TROL) ウィリアムス・“ミッキー”・スティーヴンソンが作詞作曲を行っており、ロックンロール・スタイルのキャッチーな楽曲を、疾走感のあるリズムとザ・ラヴ・トーンズのコーラスに乗せた60'sデトロイトR&Bロッカー!ダンサブルさを損なわないサウンド作りにした手法は、同年にGORDYレーベルから出されて大ヒットとなったザ・コントゥアーズの「ドゥ・ユー・ラヴ・ミー」に直結したと思われます。プロモ盤。CS付き。音質は概ね良好です。
2,200円(税込)

1966年 [CAPITOL/15441] (VG(+)/VG(+)/SOL) アルバム『ペット・サウンズ』のリードシングル作品です。ビルボード3位、英国2位。原曲はバハマ・ナッソーの民謡です。1960年代半ばのグループで最も成功した録音の1つであり、当時の他のポップミュージックには見られなかった精巧なアカペラボーカルセクションが含まれています。2011年には、ローリングストーン誌が選ぶ「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」で276位にランクされました。CS付き。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


マイナーな白人女性ポップ・シンガー=レスリー・ミラーによる、1964年のRCA VICTORマイナー盤。RCA版のレスリー・ゴーアといった感じの上質なガール・ポップで、ゴーアと同じくクラウス・オジャーマンがアレンジメントを手がけた上質な作風です。明るく響くボーカルも味のある注目作品です。裏面も上質なポップ・バラードとなる2サイダー。Scarce!盤質は良好です。
500円(税込)

1961年 ロッキン・ブルース調のアップテンポを、レイ・チャールズ風のジャジーなグルーヴで仕上げた60's フィメールR&B・ナンバー!同年にはフィラデルフィアの白人ポップ・プロデューサー/フランク・スレイ&ボブ・クリューが手がけた同名作品がVEE-JAYレーベルから出されており、そちらはアップテンポにアレンジされておりますが、ソウル色の強い本作の方が渋さとモッドR&B度数が高くオススメです。FURYレーベル・バージョンはノーヒットの為、稀です!盤質は良好です。
2,200円(税込)


1957年 [NASCO/6005] (VG+/VG+/TROL/WOL/WD) 全米ポップチャート5位/R&Bチャート4位。ノエル・ボールとケン・モフィットによって書かれた曲で、ジャニス・グリーンという女性歌手をフィーチャーしたドゥーワップ・スタイルのバラード作品です。女性を含むコーラスに乗せた、クレセンドスのリード・シンガーだったジョージ・ラニウスによるボーカルがエモーショナルに響く名作です。ティーン・ポップス・ファンの方にもお薦めです。盤質は綺麗なのでお薦めプライス盤です。
500円(税込)

1957年 力強い演奏のR&Bジャンプサウンドに乗せたメロディアスな楽曲を、フランキー・ライモンをイミテートしたパール・マッキノンのリードヴォーカル+コーラスでハモる50's ドゥーワップ・クラシックス!パール・マッキノンのヴォーカルは泥臭く、哀愁たっぷりで味わい深くもあり、ザ・ティーネイジャーズ・フォロワー型の作品の中では特別な存在感を放っています。本作の未発表バージョンも音源として残されており、そちらも秀逸なのでぜひご賞味を。盤質は概ね良好です。
1,600円(税込)


1967年 [COLGEMS/66-1023] (VG+/VG+/RW) NBCでのシリーズの第2シーズンと最終シーズンの終了後にリリースされ、全米ポップチャートで最高19位を記録したべストソングのひとつです。ジェリー・リーバー&マイク・ストーラーが作詞作曲した楽曲で、責任のある生活よりも、失業し、酔っ払っい、のんきな生活スタイルを好む人をモチーフにしています。バッキングのアレンジは、ジャズの名人/ショーティー・ロジャースの演奏による60's ポップス・クラシックスです。盤質は良好です。
1,000円(税込)

1956年 [CAPITOL/3028] (VG/VG) 有名なダンス講師/アーサー・マーレイのダンス教則アルバム『ロックンロール・パーティー』からのシングル・カット作品で、そのアルバムは全編ビッグ・デイブのバンドが演奏を担当しています。「ロックンロール・パーティー」をモチーフにした軽快なアップテンポ・ナンバーにコーラスが乗る50's ロックンロール・パーティーチューン!ジャンプブルース〜R&Bの影響が色濃いので、R&Bファンの方にもお薦めです。音質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1961年 全米ポップチャート73位。「夜行性の人」を意味するノヴェルティーな楽曲をダンサブルなリズムと複雑なコーラスに乗せて、ジーン・チャンドラーのヴォーカルが颯爽と歌いあげる60's R&B・ナンバー!翌年にシカゴのVEE-JAYレーベルからディストリビュートされ全国ヒットしていますが、本レーベルがファースト・プレスです。裏面はジーン・チャンドラーの済み渡るヴォーカルがさらに冴え渡るドゥーワップ・バラードとなる2サイダー盤です。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)

1956年 [DOT/15470] (VG/VG/WOL) 全米ポップチャートで最高8位を記録したヒット作品です。「輸血」を意味するタイトル/歌詞は、交通事故の度に(元気に)輸血を受ける不注意な運転手に関する内容です。自動車事故の音響効果(SE)は各詩の後に含まれています。内容が内容だけに、この歌は1950年代に多くのラジオ局で放送が禁止されました。本作で聞ける自動車衝突音効果は、後にジャン&ディーンやザ・シャングリラス等にも応用されており重要視されています。盤質は概ね良好です。
500円(税込)


1964年 [FRATERNITY/937] (VG(+)/VG(+)) 全米ポップチャート69位。シンシナティーにあるKINGレコード・スタジオ録音で、エンジニアはデイブ・ハリソンが担当した作品です。歌の心地よいメロディーと適度なテンポは、FRATERNITYレコードの創設者/ハリー・カールソンが関心を持たれ、彼のレーベルから本作はリリースされる事になりました。ブリティッシュ・インベーションによりロックが精鋭化する直前に、美しく開花した古き良きアメリカン・ポップスのクラシックスです。盤質はほぼ良好です。
800円(税込)

1962年 [MOTOWN/1063] (VG-/VG-/WOL/RW) 映画『クレオパトラ』の公開に合わせて制作された作品です。かつ、当時ノベルティーソングは話題となりやすく、そこを狙った編曲で、カリプソ風のラテンビートを組み合わせた、異国情緒を漂わすエキゾチックな雰囲気に終始しています。R&Bマーチ-ワルツ-トーチバラードと変化するムードを、ジャッキー・ウィルソンを模した、理性あるボーカルで歌い上げる60's R&B・ナンバー!裏面はブライアン・ホーランド制作。音質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1961年にUS SYMBOLレーベルからリリースしたシングルです。アート・ラッシター自作によるゴスペル風の楽曲を、アイク・ターナー率いるザ・キングス・オブ・リズムが演奏するリズムに乗せて、渋みのあるヴォーカルで歌う60's R&B・ナンバー!サム・クックの影響色濃く、初期のディープ・ソウルとしても注目したい良好作品です。裏面はバラードです。盤質は概ね良好です。
2,400円(税込)

1963年。全米ポップチャートで最高40位を記録したグループの代表作品です。マダラ&ホワイトが共作をした“誕生日”をモチーフにしたキャッチーなロックンロール・ナンバーを、CAMEO/PARKWAYレーベル系の跳ねたサウンドでダンサブルにアレンジした、60's ガール・ポップ・クラシックス!サーフ・ミュージックっぽさを加味した、白人版の“ジ・オーロンズ”といった雰囲気が魅力となる名作です。オリジナル・カンパニースリーヴ付き。盤質はニアミント美品です。
1,800円(税込)


1961年 1960年代前半に流行したツイスト等のダンス・ブームを考慮したと思われる、ロックンロール風情のあるアップテンポ・ナンバーを、ジャジーな演奏と男性コーラスによる都会的なサウンドで仕上げた60's フィメールR&B・ナンバー!モータウンのメアリー・ウェルズにも通じる土臭く豪快なヴォーカルも魅力の歌手です。同時期のモータウン・サウンドと比較しても洗練されたモダンな雰囲気が素晴らしい作品であります。裏面はミッドテンポのブルース作品です。盤質は良好です。
2,400円(税込)

1958年にUS DECCAレーベルからリリースしたシングルで、全米ポップチャートで最高49位を記録し出世作となったグループの代表作品です。メンバーで共作をしたキャッチーなアップテンポ・ナンバーを、ハンドクラップとフィンガースナップのリズムに乗せて、アカペラ・スタイルのコーラスでハモる50's ガール・ポップ・クラシックス!ドゥーワップともリズム&ブルース異なるスタイルで、1960年代のガール・グループ・ブームの先陣を切った名作中の名作です。盤質は良好です。
1,000円(税込)


1964年 全米ポップチャート87位。ジョン・マダラ&デイヴ・ホワイトが共作をした作品ですが、明らかにジャン&ディーンの「ザ・ニュー・ガール・イン・スクール」を改作したサーフ系ポップ・ナンバーです。夏をモチーフにした明るいムードのロックンロール・ナンバーを、シンプルなバンドの演奏に乗せて、明るく弾けるコーラスでハモる60's ガール・ポップス・クラシックス。裏面は「ドゥ・ザ・フーチ」という新種のダンスナンバーです。プロモ盤!CS付き。音質は概ね良好です。
1,200円(税込)

1967年 [EPIC/5-10180] (VG(+)/VG(+)/WOL/RW) ビルボード9位、英国3位。アラン・クラークによると、この曲はザ・ビーチ・ボーイズの影響を強く受けたボーカルハーモニーを盛り込み仕上げています。録音は1967年5月1日にEMIのアビー・ロード・スタジオでたった2テイクで録音されました。編曲にスチールドラムを使用しており、全体的なトロピカルなムード感を強調し、そこに明るいコーラスを折り重ねた60's ロック・クラシックス!盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1957年 [BERNLO/1001] (VG-/VG-) 東海岸の買い付け時に時々発見するので、ローカルヒットの可能性があります。後にCAMEO/PARKWAYレーベルで活躍するバーニー・ロウが指揮を務めており、フィラデルフィアがベースの歌手だと推測可能です。ファッツ・ドミノの「アイム・イン・ラブ・アゲイン」〜ニューオーリンズR&B風の軽快なシャッフルリズムに、ダンディーなボーカルが乗った50'sホワイトR&B・ダンサー!盤面に浅い擦れ傷ありチリノイズが出ます。
800円(税込)

1959年 全米ポップチャート35位。「死者が真夜中にぶらつき歩く(The Stroll)」という内容のホラーソングで、墓場から彷徨い出てきたゾンビをモチーフにした、元祖マイケル・ジャクソンの「スリラー」的なR&B・ナンバー!ゾンビ映画を彷彿とさせるおどろおどろしいムードを演出した編曲が絶妙な名作で、真夜中の墓場や教会を想起させるSEや、ゴースト風(?)のコーラス等が、聞き手に対して容易にイメージを作り上げさせてくれる構成です。レーベルにシールと書き込みあり。盤質は概ね良好です。
500円(税込)


全米ポップ12位/UKシングル8位。ジョージ・ガーシュウィンに影響をうけた深い造詣の歌詞世界を、様々な音を重ね合わせて、複雑なコーラスでハモる上質な60'S ポップスです。
500円(税込)

全米ポップ103位/UKシングル2位。カントリー・ロック調のアレンジに爽快なコーラスが入り、アル・ジャーディンがリードで歌うビーチボーイズ・クラシックス。
500円(税込)


1969年 [A&M/1053] (VG(+)/VG(+)/DH/RW) フィル・スペクター・プロデュース 全米ポップチャート13位/R&Bチャート8位。トニー・ワイン&アーウィン・レヴィンとフィル・スペクターが共作したメロディアスなバラード曲で、アルバム『ラヴ・ラヴ・オール・ウィー・ハフ・トゥ・ギブ』に収録されました。ペリー・ボトキンJr.のアレンジメントによる<ウォール・オブ・サウンド>で仕上げたサウンドは、芸術的にも素晴らしい60's ポップ・ソウル・クラシックス!盤質は概ね良好です。
800円(税込)

1958年 カーティス・メイフィールドの作詞作曲による「セニョリータ」というスペイン語を用いたラテン調の楽曲を、軽快なリズムと洗練されたコーラスで仕上げた50's R&B〜アーリーソウル・ナンバー!UK KENTレーベル編集によるV.Aコンピレーション・アルバム『Birth of Soul: Special Chicago Edition』に収録されており、世界一のソウル・コンパイル・レーベルからも、「初期ソウル」としてお墨付きを得ている作品です。レーベルにドリルホールあり。盤質は概ね良好です。
1,600円(税込)


1954年 [ATLANTIC/1029] (VG+/VG+/RW) ビルボードR&Bチャートで2位を記録しました。カリプソ音楽から影響を受けた楽曲を、やはりラテン調の陽気なリズムに乗せてコーラスでハモる50'sドゥーワップ・クラシックス!リリース後すぐに、歌の中で「暗示的な歌詞」と呼ばれるものがメンフィスの警察の標的となり、それを取り締まる為に、地元のジュークボックスに届けられる前にレコードのコピーが没収されたという記録が残されています。バックグラウンドノイズが出ます。
1,400円(税込)

1960年 [OLD TOWN/1076] (VG++/VG++) ビルボード7位、R&B11位、英国15位。1958年にカール・スペンサー&ザ・ヴィデオスというグループが初吹き込みしたロックンロール曲のカバーです。オリジナルバージョンはロカビリー色が濃かったですが、ここでは軽快な演奏にガールコーラスを交えた、親しみやすいティーンサウンドで仕上げられています。ボーカルは力強くも伸びやかで、初期ソウルの味わいも濃厚です。オリジナル・モッズが愛聴したR&B。盤質は綺麗です。
1,200円(税込)


1964年 [CAPITOL/15545] (VG-/VG-) 全米ポップチャート47位。ブライアン・ウィルソン、カール・ウィルソン、デニス・ウィルソン、アル・ジャーディンらが書いた曲で、1968年3月13日にスタジオで録音されました。ブライアン・ウィルソンは、「「フレンズ」はワルツを生かし続けるのに良い方法だった。カールは以前に歌っていた。今、彼はこのカットをヘビーなボーカルパフォーマンスで先頭に立った」。裏面は全米ポップチャート47位を記録した2サイダー盤です。音質は概ね良好です。
500円(税込)

1965年。「エクスプレス・トゥ・ユア・ハート」をヒットさせる同名のブルーアイドソウル・グループとは別のグループ。ハードなファズギターが入る演奏にインパクトのあるガレージ・ロック・ナンバー!裏面もアップテンポのロック・ナンバーです。オリジナル・カンパニースリーブ付き。レーベルに擦れと破れあり。盤面に薄い傷はありますが、音質は概ね良好です。
2,800円(税込)


1966年 [CAPITOL/5602] (VG/VG) アルバム『ペット・サウンズ』のリードシングル作品です。ビルボード3位、英国2位。原曲はバハマ・ナッソーの民謡です。1960年代半ばのグループで最も成功した録音の1つであり、当時の他のポップミュージックには見られなかった精巧なアカペラボーカルセクションが含まれています。2011年には、ローリングストーン誌が選ぶ「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」で276位にランクされました。チリノイズが出ます。
500円(税込)

1958年 [VEE-JAY/270] (VG-/VG-/RW) バックビートを強調したシャッフルビートに乗せた、ジミー自作によるキャッチーな楽曲のシカゴ・ブルース・チューン!ノリの良いR&Bスタイルで、ロックンロール時代に見事に呼応した黄金のVEE-JAY期の隠れた名作です。裏面はスローブルースです。Scarce! レーベルにかるい擦れあり。盤面に浅い擦れ傷ありチリノイズが出ます。
1,200円(税込)


1957年 [RCA VICTOR/47-6870] (VG(+)/VG(+)/SOL) 全米ポップチャート1位/R&Bチャート1位。黒人作曲家のオーティス・ブラックウェルとの共作で、ブギウギを基調とした軽快なリズムに、一言づつ吐き捨てる様に歌う個性的なボーカルが乗った50's ロックンロール・クラシックス!ローリングストーン誌が選ぶ「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」では第352位に選定されている重要作品でもあります。裏面はUKでヒットしています。音質は概ね良好です。
1,000円(税込)

1957年 [GONE/5016] (VG(+)/VG(+)) 全米ポップチャート37位。ペレス・プラドーによるマンボ・ジャズの名曲「マンボ No.5」のカバーで、原型をほぼ留めない独創的なアレンジで仕上げた名作です。KINGレーベルのビル・ドゲットの作風に倣った裏打ちビートと、バディー・ルーカスのパワフルなサックソフォン・ソロにロックンロール風情が漂うR&B・インストゥルメンタル・クラシックス!本作のタイトルがコンビニの「セブン・イレブン」と関係があるのかは不明。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1960年 [MERCURY/71690] (VG(+)/VG(+)/RW) 全米ポップチャート22位。ザ・ドリフターズの「ラスト・ダンスは私に」へのアンサーソングで、歌詞の内容を、女性から男性への返答形式にして歌ったポップR&B・バージョン!クリフ・パーマー楽団の演奏による上質なオーケストラサウンドに、繊細なボーカルが絶妙にマッチしているクロスオーバー作品です。初期のガール・ポップスとしても重要視されており、V.Aコンピ『Early Girls Volume 2』に収録。CS付き。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)

1957年 [ROULETTE/4004] (VG(-)/VG(-)/RW) プリミティブなラテンのリズムに乗せた怪しげなメロディーの楽曲を、伸びやかなボーカルで歌い上げるエキゾチカ・ポップ・ナンバー!ボンゴのパーカッションと、低いトーンの男性コーラス隊+高いトーンのコーラスが絶妙に絡み合うアレンジが秀逸です。DJ/選盤時には、やはりラテンやポップコーン系サウンドへの導入部分として活用が出来る一曲だと思うのでお薦めです。プロモ盤。音質は概ね良好です。
800円(税込)


1958年 [VEE-JAY/256] (VG-/VG-) 全米ポップチャート36位/R&Bチャート3位。「やればできるさ。もう少し頑張って。もっとよく考えて。眠ってる間に時は過ぎていく。目を覚まして行動しよう。手に入れるべきものがあるはず。行きたいところがあるのなら動き出そう。」ポジティブなメッセージ性が強いテッド・ジャレット作によるバラード曲を、ゴスペルをルーツとした歌唱法で瑞々しくエモーショナルに歌い上げる50's R&Bバラード〜アーリーソウル・クラシックス!チリノイズが出ます。
300円(税込)

1959年 全米ポップチャート35位。「死者が真夜中にぶらつき歩く(The Stroll)」という内容のホラーソングで、墓場から彷徨い出てきたゾンビをモチーフにした、元祖マイケル・ジャクソンの「スリラー」的なR&B・ナンバー!ゾンビ映画を彷彿とさせるおどろおどろしいムードを演出した編曲が絶妙な名作で、真夜中の墓場や教会を想起させるSEや、ゴースト風(?)のコーラス等が、聞き手に対して容易にイメージを作り上げさせてくれる構成です。盤質は概ね良好です。
800円(税込)


1968年。ケネス・ギャンブル&レオン・ハフ・プロデュースにより、全米ポップチャートで最高21位/R&Bチャートで最高6位を記録したグループの代表作品のひとつです。ダンサブルなアップテンポを、バブルガム・ポップ並みにキャッチーなサウンドでアレンジし、繊細なソウル・コーラスで彩るという、三拍子揃った60'sフィリーソウル・ダンサー!その他の盤質は良好です。
800円(税込)

1965年 サン・リモ・カルテットが演奏するR&Bサウンドをバックに、軽快なピアノ・ソロでメロディーを奏でる60's デトロイト・ソウル・インストゥルメンタル・ダンサー!当時、同地で洗練を追及したモータウン・サウンドと比較すると少し時代遅れな雰囲気はありますが、筋肉質でマッチョなR&BサウンドはR&Bを極めた絶頂期のモータウン・サウンドにも匹敵する強靭さがあり素晴らしいです。裏面はサン・リモ・ゴールデン・ストリングスによる作品のカップリングです。音質は概ね良好です。
100円(税込)


1965年 サン・リモ・カルテットが演奏するR&Bサウンドをバックに、軽快なピアノ・ソロでメロディーを奏でる60's デトロイト・ソウル・インストゥルメンタル・ダンサー!当時、同地で洗練を追及したモータウン・サウンドと比較すると少し時代遅れな雰囲気はありますが、筋肉質でマッチョなR&BサウンドはR&Bを極めた絶頂期のモータウン・サウンドにも匹敵する強靭さがあり素晴らしいです。裏面はサン・リモ・ゴールデン・ストリングスによる作品のカップリングです。音質は概ね良好です。
500円(税込)

1966年 [CAPITOL/5573] (VG/VG/RW) 全米ポップチャート5位。基本的なアレンジメントはホーンセクションによって補強され、ハモンドオルガン、12弦エレクトリックギターの特徴的なリフを含む、バンドの基本的なサウンドを損なわないように控えめな方法で適用されています。躍動感溢れるシンプルでキャッチーなメロディーを、ホーンやオルガンが入るグルーヴィーなサウンドに乗せた60's ロック・クラシックス!V.Aコンピ『Nuggets』にも収録された名作です。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1961年 [TRI-PHI/1004] (VG(-)/VG(-)/RW) ハーヴィー・フークアとグウェン・ゴーディーが共作した曲で、前ヒットシングルのカップリング曲「ヒービー・ジービーズ」をフォローアップした作品です。ノヴェルティー感覚のあるキャッチーな楽曲を、ダンサブルなリズムで仕上げた60'sデトロイトR&B・ロッカー!裏面はピッツバーグのDJ/ポーキー・チェドウィックのフェイバリットとしても知られるピッツバーグ・オールディーズ・クラシックスです。若干チリノイズが出ます。
1,400円(税込)

1962年。全米ポップチャート1位。ドン・コスタ演奏によるポップ・バラードで、邦題「泣かせないでね」としても知られる作品です。哀愁のあるメランコリックなメロディーをしっとり歌う黄金期のコニーズ・クラシックス!1978年にはカントリー歌手=マーゴ・スミスのバージョンも大ヒットしています。裏面はカリブ・サウンドを取り入れた、ラテン調のポップ・ナンバーです。PS付き(保存状態は概ね良好です)。盤質は綺麗です。
1,200円(税込)


1959年 [PHILLIPS INTERNATIONAL/3546] (VG/VG/RW) 全米ポップチャート57位。ナット・キング・コールのバージョンで有名になった、1952年発表のポピュラーソング「プリテンド」のカバーで、バラードだった原曲を、アップテンポのロカビリー・サウンドで仕上げたバージョンです。ギターを主体としたシンプルな演奏に、味のあるボーカルが乗った50's ロックンロール・クラシックス!裏面は、途中からアップテンポに転調するロックンロール作品です。盤質は概ね良好です。
800円(税込)

1962年にUS ATLANTICレーベルからリリースしたシングルで、全米ポップチャートで最高71位/R&Bチャートで最高20位を記録した代表作品のひとつです。ラテン風の軽快なミッドテンポに乗せたブルージーなメロディーを、塩辛さのあるヴォーカルで歌い上げるアーリー・ディープソウル・ナンバー!後半になるにつれ、興奮度を増すヴォーカルが聞きどころとなる一曲だと思います。CS付き。盤質は良好です。
1,600円(税込)


1954年 [DECCA/9-29204] (VG/VG) 全米ポップチャート7位/英国チャート4位。1954年にジョー・ターナーが吹き込んだR&B「シェイク・ラトル&ロール」のカバーです。ミルト・ゲイブラー・プロデュースによって1954年6月7日に録音されており、主にコメッツのメンバーであるジョニー・グランデ(ピアノ)、ビリー・ウィリアムソン(リズムギター)、マーシャル・ライトル(ベース)、ジョーイ・アンブローズ(サックス)らが参加しています。ドラマーは不明です。音質は概ね良好です。
1,600円(税込)

1957年 [RCA VICTOR/47-6800] (VG/VG) 全米ポップチャート3週連続1位/R&Bチャート3位。バーナード・ワインマンとリー・ローゼンバーグによって書かれた作品で、1955年にバーナード・ハーディソンが吹き込んだ作品のカバーです。1956年9月2日、カリフォルニア州ハリウッドにあるラジオレコーダースタジオでの録音で、原作同様に重厚なリズムを奏でるバンドの演奏と、ザ・ジョーダネアーズのコーラスに乗せた50's ロックンロール・クラシックス!音質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1967年。セルフ・プロデュースによるシングルです。ソニー・ボノ自作によるキャッチーなアップテンポ・ナンバーを、南部風のR&Bサウンドに乗せて、ソニーのソロ・ボーカルが歌い上げる60's ポップ・ナンバー!ソロ・アルバム『Inner Views』に収録されており、本アルバムは1999年にもリイシューされています。裏面もソニー・ボノ作品で、アルバム・バージョン(7:45)よりも短くエディットされたシングル・バージョンです。レーベルにドリルホールあり。盤質はニアミント美品です。
1,200円(税込)

1962年 [TOLLIE/9008] (VG/VG(+)/SOL) 1964年にビルボード1位。ジョン・レノンとポール・マッカートニーによる共作とされており、ブルース・チャンネルのヒット曲「ヘイ、ベイビー」をアレンジし、同様のハープをフィーチャーして仕上げた作品です。1962年9月11日、ジョージ・マーティンはリンゴ・スターのドラムにも満足しなかったことから、再度録音する事を決定し、セッション・ミュージシャンのアンディ・ホワイトがドラムを演奏し、リンゴはタンバリンを叩いています。チリノイズが出ます。
800円(税込)


1963年 [CAMEO/271] (NM/NM/WOL/DJ) ジョーイ・ディー&ザ・スターラーターズをイミテートしたグループで、ニューヨークのペパーミントラウンジでのパーティー風の熱気をまとったライブ録音作品です。ブルージーなギターのリフを奏でる本格的なR&Bサウンドに、西海岸のチカーノR&Bを彷彿とさせるワイルドなボーカルにコーラスが乗った60's パーティーチューン!裏面もアップテンポ・ナンバーです。音質は概ね良好です。
1,200円(税込)


お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー