ホーム45s-JAZZ/POP VOCALC [並び順を変更] ・おすすめ順 価格順 ・新着順
    | 1-6 / 6 |    
1967年 1930年に発表されたジョージ・ガーシュウィン作曲/アイラ・ガーシュウィン作詞によるポピュラーソングのカバーで、リチャード・ブーンという歌手をフロントに立てたヴォーカル作品です。ベイシー楽団の軽快なアップンポのスウィングに乗せて、スキャットを多様した多弁なヴォーカルスタイルで綴る60's ジャズ・ジャンプ・ナンバー!裏面はスローブルース作品です。プロモ盤。盤質はニアミント美品です。
1,200円(税込)


1958年 全米ポップチャート3位。ベニー・グッドマン楽団が1938年に発表した作品「トプシー」のカバーで、スウィングジャズをベースに、ラテンミュージックの要素を盛り込んだジャズ・インストゥルメンタルナンバー!怪しげなマイナーキーのメロディーを奏でるハモンドオルガンとホーン隊をバックに、力強くファンキーなドラム・ソロを主体としたエキゾチックな名作です。裏面は本来のA面となる「パート.1」です。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1962年 全米ポップチャート94位。キング(王)の愛称でも親しまれるジャズサックス奏者のベニー・カーターが作曲をしたダンスナンバーで、カウント・ベイシーのフルバンドの演奏が勢い良くビートを奏でるジャズツイストチューン!サックスソロはベニー・カーターによる演奏と思われる強力なプレイで、後半のピアノソロもプレイヤー不明ながらノリノリで痛快です。ニューヨーク・ハーレムのボールルームに響き渡る、ブラック・スウィングジャズ・ツイスト良好盤!盤質はニアミント美品です。
1,600円(税込)


1958年 全米ポップチャート3位。ベニー・グッドマン楽団が1938年に発表した作品「トプシー」のカバーで、スウィングジャズをベースに、ラテンミュージックの要素を盛り込んだジャズ・インストゥルメンタルナンバー!怪しげなマイナーキーのメロディーを奏でるハモンドオルガンとホーン隊をバックに、力強くファンキーなドラム・ソロを主体としたエキゾチックな名作です。裏面は本来のA面となる「パート.1」です。盤質は良好です。
1,600円(税込)


1963年にUS STRANDレーベルからリリースしたリーダー作品シングルです。アーティー・ショウ楽団を彷彿とさせる30'sスタイルのビッグバンドスウィングを、スモールコンボバンドによる迫力満点の演奏でスウィングさせる60's ジャズ・インストゥルメンタル・ナンバー!裏面はジョージ・ガーシュウィンの「サマータイム」のカバーで、エモーショナルなオルガンが主体の良好スローバージョンです。盤質は綺麗です。
1,800円(税込)


1954年にUS CAPITOLレーベルからリリースした45回転7インチ・7曲入りE.P.シングルです。ピート・ルゴロの演奏によるオーケストラをバックに、渋みのあるヴォーカルで、バラードからアップテンポまでを歌いこなす、50's フィメール・ジャズ・ヴォーカルの名盤!ハスキーな名唱が響く表題曲の「Something Cool」を収録している他、軽快なスウィングに似せたヴォーカルコントロールが絶妙な「It Could Happen To You」等、素晴らしい内容です。PS付。盤質は2枚とも概ね良好です。
1,800円(税込)


    | 1-6 / 6 |    
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー