ホーム45s-JAZZ/POP VOCALR [並び順を変更] ・おすすめ順 価格順 ・新着順
    | 1-24 / 26 | 次へ >
1956年。全米ポップチャート16位。“卒業”をモチーフにした有名なポップ・ソングかと思いますが、実は同年にザ・フォー・フレッシュメンがアルバム『Freshman Favourites』の中で取り上げていた作品のカヴァーです。ドン・コスタ・オーケストラの演奏によるゴージャスなサウンドに、繊細なジャズ・コーラスが絶妙にマッチした名作です。レーベルにシールあり。盤質は綺麗です。
1,000円(税込)


1963年。キューバのバヴァナをモチーフにしたエキゾチックなメロディーを、ディック・ジェイコブス楽団の情熱的なジャズ・サウンドに乗せたポップ・コーラス・ナンバー。ボンゴのパーカッションが入るゆったりとしたラテンのリズムが、ベルジアン・ポップコーンのグルーヴを放つオススメ作品でもあります。裏面はワルツのリズムのポップ・コーラス作品です。プロモ盤。オリジナル・カンパニースリーヴ付き。盤質は良好です。
1,000円(税込)


1954年。UKシングルチャート1位。「カモナ・マイ・ハウス」風の軽快な演奏を聴かせてくれる、バディー・コール楽団の演奏に乗せた50'sフィメール・ポップ・ナンバー!ブライアン・セッツァー・オーケストラや、シェイキン・スティーヴンスもカバーしており、ロックンロール・ファンの方にもオススメの一曲です。また初期のガールズ・ポップとしても注目されており、UK ACEレーベル編集によるV.Aコンピレーション・アルバム『Early Girls Vol.4』に収録。CS付き。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1961年 全米ポップチャート8位/R&Bチャート1位。ザ・クローヴァーズが1951年にヒットさせたドゥーワップ名作「ワン・ミント・ジュレップ」のカバーで、クインシー・ジョーンズのアレンジメントにより、火を噴き上げるホーンセクション+レイの演奏するハモンドオルガンで仕上がった60's R&B・ジャズ・クラシックス。マンボ・ジャズの雰囲気も濃厚で、レイ黄金期の作品としては良い意味で異色のインストゥルメンタル・ナンバーであります。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


シド・フェラー楽団演奏によるスウィンギンなジャズと男性コーラスをバックに、怪しげなマイナーキーをダンディーなボーカルで歌うポップコーン系のボーカル・ナンバー!
1,200円(税込)


1962年。ディキシーランド・ジャズ・スタイルのスモールコンボが、軽快なワルツのリズムに乗せて、「サマータイム」風のメロディーを奏でる哀愁たっぷりのジャズ・インストゥルメンタル作品です。曲の中盤からは突如アップテンポに転調し、シャッフルリズムでダンサブルさを強調して、再びワルツに戻るというアレンジも印象的であります。同レーベルのヴィレッジ・ストンパーズがお好きな方にオススメ!レーベルにかるいリングウェアあり。盤質はニアミント美品です。
1,200円(税込)


1957年にUS VERVEレーベルからリリースしたシングルです。ジャマイカをモチーフにしたオリジナルのアップテンポ・ナンバーを、ハリー・ベラフォンテ風のジャマイカン・フォーク・サウンドで仕上げたアメリカン・カリビアン・ポップス!(エルヴィス・プレスリーの)ザ・ジョーダネアーズ風のコーラスと、ランディーの若い声質にティーン・ロック感もある中間派サウンドです。裏面はフォーク・ポップスです。盤質は良好です。
1,400円(税込)


1965年 全米ポップチャート5位/R&Bチャート2位。ドビー・グレイのカバーです。バックビートを効かせた原作のダンサブルなR&B風味を活かしつつ、ピアノ+ベース+ドラムスによるシンプルなトリオ編成での技巧的かつ力強い演奏が、熱気のあるグルーヴを生み出した、60's R&Bジャズ・クラシックス!“踊れるジャズ”として巷で人気を博し、モッズを中心に支持が広がり、遂には“モッズ・クラシックス”として認識される様になった名作です。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1954年。UKシングルチャート1位。「カモナ・マイ・ハウス」風の軽快な演奏を聴かせてくれる、バディー・コール楽団の演奏に乗せた50'sフィメール・ポップ・ナンバー!ブライアン・セッツァー・オーケストラや、シェイキン・スティーヴンスもカバーしており、ロックンロール・ファンの方にもオススメの一曲です。また初期のガールズ・ポップとしても注目されており、UK ACEレーベル編集によるV.Aコンピレーション・アルバム『Early Girls Vol.4』に収録。CS付き。盤質は良好です。
1,400円(税込)


『オスカー・マクローリー』のカヴァーで、軽快なスウィング・ロックンロールでのアレンジ!裏面はオペラ「三つのオレンジへの恋」テーマ曲のエキゾチカ・バージョン!
1,600円(税込)


1964年にUS CADETレーベルからリリースしたシングルです。クリスマスのスタンダード・ナンバー「ジングル・ベルズ」のカバーで、トリオ編成の軽快なアップテンポに乗せて、テクニックに目を見張る演奏と、スキャット風のボーカルでメロディーを奏でるクリスマス・ジャズ・パーティーチューン!裏面はミッドテンポのソウル・ジャズ・インストゥルメンタルです。レーベルにドリルホールあり。盤質はニアミント美品です。
1,600円(税込)


1957年 1937年に発表された同名ポピュラーソングのカバーで、ジェラルド・ウィルソンというジャズバンド演奏に、渋みのあるヴォーカルが乗ったジャズヴォーカルナンバー!サミー・ディヴィスJr.も本作を取り上げていますが、サミーのバージョンよりもアップテンポかつスウィング感の強い良好オススメ・クロスオーバー作品です。裏面はバラード曲です。CS付き。ホワイト・レーベル・プロモ盤。レーベルに書き込みあり。盤質はニアミント美品です。
1,600円(税込)


1960年。映画音楽の巨匠エルマー・バーンスタインが作曲した同名映画のタイトル・ソングで、R&Bとスウィング・ジャズを融合させた様なホーンセクションが、重厚かつスリリングにメロディーを奏でるロッキン・ジャズ・チューン!ザ・ライチャス・ブラザーズ・バンドのバージョンがR&B DJには人気がありますが、本作もなかなかに上質なのでオススメではあります。レーベルにかるい擦れと破れあり。盤質は概ね良好です。
1,600円(税込)


1961年 全米ポップチャート8位/R&Bチャート1位。ザ・クローヴァーズが1951年にヒットさせたドゥーワップ名作「ワン・ミント・ジュレップ」のカバーで、クインシー・ジョーンズのアレンジメントにより、火を噴き上げるホーンセクション+レイの演奏するハモンドオルガンで仕上がった60's R&B・ジャズ・クラシックス。マンボ・ジャズの雰囲気も濃厚で、レイ黄金期の作品としては良い意味で異色のインストゥルメンタル・ナンバーであります。盤質はニアミント美品です。
1,600円(税込)


1965年 全米ポップチャート5位/R&Bチャート2位。ドビー・グレイのカバーです。バックビートを効かせた原作のダンサブルなR&B風味を活かしつつ、ピアノ+ベース+ドラムスによるシンプルなトリオ編成での技巧的かつ力強い演奏が、熱気のあるグルーヴを生み出した、60's R&Bジャズ・クラシックス!“踊れるジャズ”として巷で人気を博し、モッズを中心に支持が広がり、遂には“モッズ・クラシックス”として認識される様になった名作です。盤質は良好です。
1,600円(税込)


1960年 全米ポップチャート30位。1957年にオハイオ州コロンバスから発祥した“マディソン・ダンス”を取り上げた作品で、スモール・コンボの演奏に、エディー・モリソンというボーカリストによる掛け声が入る、60's R&B・ジャズ〜ダンス・クレイズ・クラシックス!当時アル・ブラウンズ・チューン・トッパーズの「マディソン」も話題となり、ツイスト、ポパイ等と並び当時定番のダンス・スタイルのひとつとなりました。CS付き。盤質は良好です。
1,800円(税込)


1959年 全米ポップチャートで最高8位を記録したベストソングのひとつです。映画音楽の巨匠ヘンリー・マンシーニによる名作「ピーター・ガンのテーマ」のカバーで、エレキギターを強調したロックンロール風情のあるジャズサウンドで、ティーネイジャー層へのアプローチにも成功したロックンジャズ・インストゥルメンタル・クラシックス!裏面はラテンのタンゴをモチーフにした軽音楽作品です。盤質は綺麗です。
1,800円(税込)


1960年。映画音楽の巨匠エルマー・バーンスタインが作曲した同名映画のタイトル・ソングで、R&Bとスウィング・ジャズを融合させた様なホーンセクションが、重厚かつスリリングにメロディーを奏でるロッキン・ジャズ・チューン!ザ・ライチャス・ブラザーズ・バンドのバージョンがR&B DJには人気がありますが、本作もなかなかに上質なのでオススメではあります。レーベルにかるい擦れあり。盤質はニアミント美品です。
1,800円(税込)


1950年代にノルウェイHMVレーベルからリリースした45回転7インチ・4曲入りE.P.シングルです。黒人霊歌、ジャズのスタンダード・ナンバーとしても知られる「ジェリコの戦い」と、「Git On Board Litle Chillen」のアップテンポ2曲を収録した、マヘリア・ジャクソン・スタイルのブラック・ゴスペル盤です!PS付き。盤質は概ね良好です。
1,800円(税込)


1965年 全米ポップチャート5位/R&Bチャート2位。ドビー・グレイのカバーです。バックビートを効かせた原作のダンサブルなR&B風味を活かしつつ、ピアノ+ベース+ドラムスによるシンプルなトリオ編成での技巧的かつ力強い演奏が、熱気のあるグルーヴを生み出した、60's R&Bジャズ・クラシックス!“踊れるジャズ”として巷で人気を博し、モッズを中心に支持が広がり、遂には“モッズ・クラシックス”として認識される様になった名作です。盤質は良好です。
1,800円(税込)


1961年 アップテンポのアフロキューバンリズムに乗せたマイナーキーの楽曲と、スペイン語を歌うアーシーなヴォーカルが絶妙にマッチしたチャランガ・ダンス・チューン!ブーガルー以前の60'sラテン作品の中ではキラー度数の高い一曲でオススメです。裏面はチャート作品で、踊り方の一種として人気の出た“ワトゥシ”のリズムを、ラテンミュージックで昇華させたR&B×ラテンのクロスオーバー作品となる2サイダー盤!盤質は良好です。
2,200円(税込)


1959年 全米ポップチャートで最高8位を記録したベストソングのひとつです。映画音楽の巨匠ヘンリー・マンシーニによる名作「ピーター・ガンのテーマ」のカバーで、エレキギターを強調したロックンロール風情のあるジャズサウンドで、ティーネイジャー層へのアプローチにも成功したロックンジャズ・インストゥルメンタル・クラシックス!裏面はラテンのタンゴをモチーフにした軽音楽作品です。CS付き。盤質はニアミント美品です。
2,200円(税込)


1962年。おそらくレイ自身はピアノ、もしくはサックスで参加しているスモールコンボ・バンドで、ビル・ドゲット風のR&B・ジャズを奏でるインストゥルメンタル・ナンバー!低予算録音による、気合の一発録りが醸す、ラフで気迫のある演奏が圧倒的なオブスキュア・レイ・チャールズ・チューンです。盤質は綺麗です。
2,400円(税込)


1971年。リー・モーガンが1964年に発表したジャズの名作「Sidewinder」のカヴァーで、レイ自身はサックスの演奏で参加したジャズ・インストゥルメンタル・ナンバーです。ベースがR&Bバンドなだけあり、力強い演奏によるバッキングのリズムセクション全体がワイルドなグッド・バージョン!モッド・ジャズにも通じる雰囲気も抜群の推薦曲です。盤質は綺麗です。
2,400円(税込)


    | 1-24 / 26 | 次へ >
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー