ホーム45s-JAZZ/POP VOCAL [並び順を変更] ・おすすめ順 価格順 ・新着順
    | 1-48 / 211 | 次へ >
1958年 全米ポップチャート7位/R&Bチャート16位。邦題「愛よ永遠に」。チャールズ・バド・ダント楽団の演奏をバックにし、ナット・キング・コールをお手本とした様なスタイルのヴォーカルで、情感豊かに歌い上げるポピュラーバラード作品です。「(虹の彼方には限界があるが)僕たちの愛は(永遠の)時間が終わるまで続いて行くことでしょう」といった感じの歌詞も素敵なラヴソングで、R&B×ジャズをクロスオーバーするエバーグリーンな名作であります。盤質は良好です。
500円(税込)


1959年 全米ポップチャート8位/R&Bチャート4位。メキシコ人作曲家マリア・メンデス・グレヴァーが1934年に発表した「Cuando Vuelva a Tu Lado」という作品のカバーで、邦題「縁は異なもの」としても知られるポピュラーソング作品です。恋心を歌ったメロディアスな楽曲を、ブルージーなヴォーカルで情感豊かに歌いあげるポップヴォーカル・クラシックス。カバーも多い作品ですが、COLUMBIA期のアレサ・フランクリンによるバージョンが秀逸です。音質は概ね良好です。
800円(税込)


1939年 ジャズのスタンダードとして有名な一曲ですが、実は1930年にジョー・ガーランド&アンディー・ラザフが作曲した「ター・ペーパー・ストンプ(Tar Paper Stomp)」という作品のカバーです。スウィングジャズ時代を代表する作品でもあり、20世紀を代表するポピュラー・インストゥルメンタル・ナンバーとしても評価される名作です。ブライアン・セッツァー・オーケストラ他、カバーや改作も多いスタンダード曲です。CS付き。盤質は概ね良好です。
800円(税込)


1958年 全米ポップチャート7位/R&Bチャート16位。邦題「愛よ永遠に」。チャールズ・バド・ダント楽団の演奏をバックにし、ナット・キング・コールをお手本とした様なスタイルのヴォーカルで、情感豊かに歌い上げるポピュラーバラード作品です。「(虹の彼方には限界があるが)僕たちの愛は(永遠の)時間が終わるまで続いて行くことでしょう」といった感じの歌詞も素敵なラヴソングで、R&B×ジャズをクロスオーバーするエバーグリーンな名作であります。CS付き。盤質は綺麗です。
800円(税込)


1954年。「ペルシャの哀歌」と題された本作は、ペルシャを舞台にした同年に公開された映画『The Adventures of Hajji Baba』の主題歌で、ペルシャ〜中近東を彷彿とさせる楽曲/編曲にエキゾチックな雰囲気が充満したポップ・ナンバーです。裏面はチャート作品となるバラードです。盤質は概ね良好です。
800円(税込)


1962年。全米ポップチャート2位。1960年に公開された映画『エクゾダス』のテーマ曲のカバーで、繊細なタッチのピアノがメロディーを奏でるイージーリスニング・インストゥルメンタル作品です。ドン・コスタ楽団のフルオーケストラによる演奏がまた素晴らしく、曲の後半にかけて徐々に盛り上がる編曲がドラマチックに響く名作です。本作をお手本にしたカバーもあり、パット・ブーンによる歌詞付きバージョン「ジ・エクゾダス・ソング」等が知られています。盤質はほぼ良好です。
800円(税込)


1960年。ジョー・レイズマン楽団の演奏によるラテン調のゆったりしたリズムに、かろやかなボーカルがマッチした、ポップコーン・オールディーズ系のフィメール・ポップ・ナンバー。裏面もミッドテンポのポップ・ナンバーです。レーベルにかるい擦れ。盤質は綺麗です。
800円(税込)


1968年 全米ポップチャートで5週連続1位を記録し、日本では邦題「恋はみずいろ」としても大ヒットを記録した彼の代表作品です。1967年にルクセンブルグの歌手ヴィッキーが歌った「L'amour Est Bleu」のカバーで、チェンバロの音色が美しいフルオーケストラによる演奏でアレンジされたイージーリスニング・クラシックスです。裏面はボビー・ヘブのカバーです。レーべルにかるい擦れあり。盤質は綺麗です。
800円(税込)


1964年 全米ポップチャート10位/全英シングルチャート21位。映画『007/ゴールドフィンガー』のテーマ曲で、2008年にはグラミー賞の殿堂入りを果たした作品です。本作のインスピレーションの源のひとつとなったのが、1928年に発表されたポピュラーソング「マック・ザ・ナイフ」で、それを映画『007/ゴールドフィンガー』のイメージに合う様に組み立てられ完成しました。ジャンルを超えてカバーも多く、単に映画音楽の中だけでは括れきれない重要さを持つ一曲です。盤質は概ね良好です。
800円(税込)


1957年 “満月”をモチーフにしたマイナーキーの楽曲を、男女コーラスによる混沌としたハーモニーで仕上げたポップボーカル作品です。ボンゴが入るラテン調のバッキングとの愛称も素晴らしく、同CAPITOLレーベルでナット・キング・コールが発表した名作「カリプソ・ブルース」にも通じる、エキゾチックな情景が広がるポップコーン系注目作品!裏面はバラード作品です。音質は概ね良好です。
800円(税込)


1957年 ラテンの“チャ・チャ・チャ”と“カリプソ”をモチーフにした作品で、それらを合体させて「ザ・チャリプソ」と名づけられたオリジナルのラテンポップ・ソングです。イギリス〜オーストリアを中心に軽音楽の分野で活躍したオーケストラリーダーのレイ・マーティンがバッキングを担当しており、全体的にはチャ・チャ・チャのリズムで陽気仕上げられた50's ポップ・ダンス・チューンです。レーベルに擦れあり。盤面に浅い擦れありますが、音質は概ね良好です。
800円(税込)


1960年。1957年頃からオハイオ州コロンバスで流行していたダンス・スタイル“マディソン”を取り上げた作品で、レイ・ブライアント・トリオによる「ザ・マディソン・タイム」に倣ったアレンジを、ビッグバンド・サウンドで再現したボールルーム・ダンス・チューン!ツイスト、ポパイ等と並び当時定番のダンス・スタイルのひとつとなりました。裏面は“マディソン・ホップ”という別アレンジの良好2サイダー盤です。プロモ盤。CS付き。盤質はニアミント美品です。
1,000円(税込)


1959年。全米ポップチャート3位。クライド・オーティスとベントンが共作し、ナット・キング・コールに提供予定だった作品でしたが、ちょうどその頃にMERCURYレーベルのA&Rとなっていたオーティスのアイデアで、ベントンが録音しMERCURYレーベルからリリースするに至ったという経緯がある作品です。ナット・キング・コールが歌う事を意識して作られたメロディアスな楽曲を、低音を活かした滑らかなボーカルで歌い上げるポップ・バラードの名作。レーベルに書き込みあり。盤質はニアミント美品です。
1,000円(税込)


1956年。全米ポップチャートで最高55位を記録した彼女達の代表作品です。ファッツ・ドミノが1953年にヒットさせたR&Bのカヴァーで、ビリー・ヴォーン楽団の演奏により、ロカビリー風味の味付けを施された50'sフィメール・ポップ・ロッカー!裏面も全米チャートで最高86位を記録した作品で、ラヴァーン・ベイカーのR&Bのカヴァーです。盤質は良好です。
1,000円(税込)


全米ポップ44位。ロッカ・バラード調のメロディアスな楽曲を、ハードな演奏に乗せたブリティッシュ・ビート・ナンバー。コーラスのアレンジも含め、メランコリックさが際立つミドル・ヒットの注目作品です。裏面はアップテンポのロック・ナンバーです。CS付。盤質はニアミント美品です。
1,000円(税込)


1960年。全米ポップチャートで最高5位/R&Bチャートで1位を記録したデュオでの代表作品です。クライド・オーティスが作曲したR&B的な楽曲を、ベルフォード・ヘンドリックス楽団のストリングス・サウンドに乗せた作品で、息の合った掛け合いのヴォーカルで歌ったポップR&B・クラシックス!シャーリー&リー等の男女デュエット作品と比較すると、都会的で洗練されており、ソウルに近い感触に魅了される名作です。レーベルに小さく破れあり。盤質は綺麗です。
1,000円(税込)


1963年。全米ポップチャート33位/イージーリスニングチャート10位。1962年に公開が始まった映画『酒とバラの日々』のテーマ曲で、優美絢爛なフルオーケストラに、繊細なコーラスが入るイージーリスニング・ポップ・ナンバーです。1963年にはアンディ・ウィリアムスによるカバーバージョンも大ヒットを記録しています。PS付き(リングウェア強め)。盤質はニアミント美品です。
1,000円(税込)


1955年。全米ポップチャート3週連続1位。エッタ・ジェームスが同年にヒットさせたR&B「The Wallflower」のカバーで、ヒューゴ・ペレッチ楽団のジャジーな演奏でソフィスティケイテッドされたポップ・バージョンです。白人マーケット向けのポピュラー仕様ではありますが、やはりジョージア・ギブスの力強いヴォーカルにはロックンロール感覚があり、ロックンロール・ファンの琴線にも触れる名作であります。レーベルにシールあり。盤質は良好です。
1,000円(税込)


1956年。デューク・エリントンで有名になった、1937年発表のスタンダード・ジャズ「キャラヴァン」のカバーで、それに独自の歌詞を乗せたヴォーカル・バージョンです。フルバンドの演奏に乗せたマイナーキーの楽曲を、ダイナミックなヴォーカルで歌い上げるポップヴォーカル・ナンバー!ジョニー・レイにも肉薄する豪快なヴォーカルが痛快です。R&Bポップコーンがお好きな方にもオススメのクロスオーバー作品であります。レーベルにシールと書き込みあり。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


全米ポップ1位/R&B2位。1951年に吹き込んでいた作品の新録音バージョンで、1912年に発表された「メロディー・イン・A・メジャー」というポピュラーソングのリメイクです。優美なストリングスとコーラスをバックに、メロウな楽曲をジャジーに歌うR&Bポップスの名作です。
1,000円(税込)


ストリングスの入るスモール・オーケストラの演奏をバックに、ブルージーな楽曲を黒っぽく歌うポップ・ボーカル良好作品!
1,000円(税込)


1960年 全米ポップチャート2位/カントリーチャート11位。フロイド・クレーマー自作によるカントリー調のバラード曲を、洗練されたストリングスオーケストラの演奏に乗せて、ピアノ・ソロでメロディーを奏でるイージー・リスニング・インストゥルメンタル・クラシックス。1960年にスキーター・ディヴィスが「マイ・ラスト・デイト」という返答曲で歌詞付きカバーしており、全米ポップチャートで最高26位/カントリーチャートで最高4位を記録しています。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1963年US MERCURY作品のUK POPCORNリイシューです。ダンサブルなシャッフルリズムに彩られたジャジーなバッキングと、ブルージーなマイナーキーを歌うソウルフルなボーカルがワイルドに融合したジャズ・ボーカル・ポップコーン・チューン!オスカー・ブラウンJr.がお好きな方にはオススメとなる一曲です。裏面はアート・ブレイキーのジャズ名曲を熱唱ボーカルでホットにカバー!新品
1,000円(税込)


1960年にUS COLUMBIAレーベルからリリースしたアルバム『Sin & Soul』に収録されていた作品の、2016年UK JAZZMAN/POPCORNレーベル・リイシューです。スウィングするリズムに乗せた、自作によるオリジナルのマイナーキーを、ブルージーな苦味のあるボーカルで歌うモッド・ジャズ派ポップコーン・ナンバー!裏面は「16トンズ」のカバーとなる2サイダーです。新品。
1,000円(税込)


1959年 全米ポップチャート8位/R&Bチャート4位。メキシコ人作曲家マリア・メンデス・グレヴァーが1934年に発表した「Cuando Vuelva a Tu Lado」という作品のカバーで、邦題「縁は異なもの」としても知られるポピュラーソング作品です。恋心を歌ったメロディアスな楽曲を、ブルージーなヴォーカルで情感豊かに歌いあげるポップヴォーカル・クラシックス。カバーも多い作品ですが、COLUMBIA期のアレサ・フランクリンによるバージョンが秀逸です。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1961年にUS VEE-JAYレーベルからリリースしたシングルです。ザ・チャンプスの「テキーラ」のリズムを盛り込んだ陽気なサウンドをベースに、エモーショナルなサックス・ソロがメロディーを奏でる60'sラテン風ジャズ・インストゥルメンタル・チューン!裏面はパート.2となる後半部分です。プロモ盤。レーベルに擦れあり。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1950年代。1955年にサラ・ヴォーンがヒットさせたポピュラーソング「Whatever Lola Wants」のカヴァーで、サラのバージョンを忠実に再現したノックオフ・バージョンです。小レーベル録音ならではの、一発録りのネイキッドな演奏とボーカル・パフォーマンスに生々しい魅力がある様に思います。レーベルに擦れとシールと書き込みあり。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1956年。全米ポップチャート16位。“卒業”をモチーフにした有名なポップ・ソングかと思いますが、実は同年にザ・フォー・フレッシュメンがアルバム『Freshman Favourites』の中で取り上げていた作品のカヴァーです。ドン・コスタ・オーケストラの演奏によるゴージャスなサウンドに、繊細なジャズ・コーラスが絶妙にマッチした名作です。レーベルにシールあり。盤質は綺麗です。
1,000円(税込)


1965年。グループのオリジナルで、ロックンロール調のアップテンポ・ナンバーを、ディキシーランド・ジャズのテイストで味付けした60'sジャジー・フュージョン・ポップ・インストゥルメンタル!サビの部分に一気に折り重なる、賑やかなホーンセクションが痛快です。裏面はカントリー・スタイルのアップテンポ・ナンバーです。レーベルにプロモ・シールあり。盤質は良好です。
1,000円(税込)


1961年。“タンゴ”のリズムを盛り込んだラテン・ビートを、自身のオーケストラで奏でる英国流のボールルーム・ダンスナンバー!若干哀愁のある楽曲を奏でる、ホーンセクションのアレンジも秀逸です。裏面は「日曜はダメよ」のカヴァーとなる、ポップ・インストゥルメンタル・ナンバーです。UKオリジナル盤。盤質はニアミント美品です。
1,000円(税込)


1968年。全米ポップチャート5位。サル・トリマチとボビ・トリマチが作詞作曲をしたキャッチーな楽曲を、グルーヴ感のあるバンドの演奏と、軽やかなコーラスでキャッチーに仕上げた仕上げた60's ポップ・ロック〜バブルガム・ポップ・クラシックス!恋する心を赤い光に例えており、「私があなたを愛していることを証明しようとする時 1、2、3、赤い光が私を止めない」という詩的な表現が、子供向けとは思えず素晴らしいと評価されています。盤質は良好です。
1,000円(税込)


1971年。全米ポップチャート1位/UKシングルチャート2位。50年代に活躍したロックンロールのパイオニアである、バディ・ホリー、リッチー・バレンズ、ザ・ビッグ・ボッパーらが犠牲になった1959年の飛行機事故を題材にした曲で、同時にこの年に「音楽が死んだ日(The Day the Music Died)」と表現している作品です。演奏時間が8分36秒だったため、シングルはA面とB面に分けられて発売されました。盤質は良好です。
1,000円(税込)


1957年。全米ポップチャート2位/カントリーチャート1位。マーティー自作によるメロディアスなカントリーソングを、レイ・コニフ楽団の演奏に乗せたポップ・カントリーの名作です。COLUMBIAレーベルは、ガイ・ミッチェルの大ヒット曲「Singing the Blues」に続くヒットを求めており、本作は見事にそれを追随するヒットとなった一曲であります。ポップス・ファンの方にも大変オススメです。CS付き。レーベルに擦れあり。盤面に浅い擦れありますが、音質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1950年代。マイナーなポップ・グループ。ザ・ドミノスのR&B風のミッドテンポのシャッフルリズムを用いた楽曲を、スモールコンボのジャズ・バンドとコーラスで仕上げたポップ・ボーカル・ナンバー!野太いサックスソロや、軽快なギターも技巧的で聴き応えのある一曲です。裏面は女性歌手がリードのジャズ・ボーカル作品で、こちらの女性ボーカルは歌が上手いです。レア。レーベルにかるい擦れあり。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1950年にUS RCA VICTORレーベルからリリースされた45回転7インチ・4曲入り2E.Pシングルです。1885年に初演されたウィリアム・S・ギルバート脚本、アーサー・サリヴァン作曲による二幕物のコミック・オペラ『ザ・ミカド』をモチーフにしたサントラ風の内容です。オリエンタル・エキゾチカ風のオーケストラ・サウンドで幕を開け、オペラらしい歌が次々と登場してくるストーリー仕立てです。PS付き。発色鮮やかで飾るのにも向いています。盤質は2枚共概ね良好です。
1,000円(税込)


1959年。全米ポップチャート3位。クライド・オーティスとベントンが共作し、ナット・キング・コールに提供予定だった作品でしたが、ちょうどその頃にMERCURYレーベルのA&Rとなっていたオーティスのアイデアで、ベントンが録音しMERCURYレーベルからリリースするに至ったという経緯がある作品です。ナット・キング・コールが歌う事を意識して作られたメロディアスな楽曲を、低音を活かした滑らかなボーカルで歌い上げるポップ・バラードの名作。盤質はニアミント美品です。
1,000円(税込)


マイナーなカリプソ・グループ/レイディー・“T”&ハー・カリ・カリプソニアンズが、1957年にUS RCA VICTORレーベルからリリースしたシングルです。聞き取れる分の歌詞の内容からトリニダッドあたりのカリプソ・バンドがアメリカのスタジオで録音したと推測される作品で、キャッチーなアップテンポを女性リード+男性コーラスの息の合ったハーモニーで歌うオーセンティック・カリプソ・チューン!盤質はニアミント美品です。
1,000円(税込)


1966年 全米ポップチャート1位/イージーリスニングチャート1位。邦題「夜のストレンジャー」。ロサンジェルス録音らしい勇壮なバッキングがまた素晴らしく、アレンジメントを担当したアーニー・フリーマンは「インストゥルメンタリスト伴奏編曲賞」を受賞しています。シナトラにとって商業的に成功した一番の作品であり、このヒットの後に、メジャーどころだけでも200以上のカバーが連立した程にスタンダードとなった名作であります。盤質はニアミント美品です。
1,000円(税込)


1963年。キューバのバヴァナをモチーフにしたエキゾチックなメロディーを、ディック・ジェイコブス楽団の情熱的なジャズ・サウンドに乗せたポップ・コーラス・ナンバー。ボンゴのパーカッションが入るゆったりとしたラテンのリズムが、ベルジアン・ポップコーンのグルーヴを放つオススメ作品でもあります。裏面はワルツのリズムのポップ・コーラス作品です。プロモ盤。オリジナル・カンパニースリーヴ付き。盤質は良好です。
1,000円(税込)


1956年にUS RCA VICTORレーベルからリリースしたシングルで、全米ポップチャートで最高10位を記録したベストソングのひとつです。“ジューク・ボックス”をモチーフにしたロックンロール・ナンバーを、ジョー・レイズマン楽団のスウィンギンな演奏に乗せた50's ポップ・ロッカー!バックコーラスにはレイ・チャールズ・シンガーズが参加した、大手レーベルならではの豪華セッションです。盤質は良好です。
1,200円(税込)


1942年。全米ポップチャートで最高1位/R&Bチャートの前身のハーレムヒットパレードチャートで最高1位を記録し、世界中で推定5,000万枚以上のコピーを販売し「世界一売れたシングル」としてギネスブック2009年版から認定を受けた作品です。アーヴィング・バーリンが作詞作曲をした作品で、1942年5月29日、ジョン・スコット・トロッター管弦楽団とケン・ダービー・シンガーズをバックにわずか18分で録音されリリースされた作品です。CS付き。盤質はニアミント美品です。
1,200円(税込)


1942年。全米ポップチャートで最高1位/R&Bチャートの前身のハーレムヒットパレードチャートで最高1位を記録し、世界中で推定5,000万枚以上のコピーを販売し「世界一売れたシングル」としてギネスブック2009年版から認定を受けた作品です。アーヴィング・バーリンが作詞作曲をした作品で、1942年5月29日、ジョン・スコット・トロッター管弦楽団とケン・ダービー・シンガーズをバックにわずか18分で録音されリリースされた作品です。PS付。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1954年。UKシングルチャート1位。「カモナ・マイ・ハウス」風の軽快な演奏を聴かせてくれる、バディー・コール楽団の演奏に乗せた50'sフィメール・ポップ・ナンバー!ブライアン・セッツァー・オーケストラや、シェイキン・スティーヴンスもカバーしており、ロックンロール・ファンの方にもオススメの一曲です。また初期のガールズ・ポップとしても注目されており、UK ACEレーベル編集によるV.Aコンピレーション・アルバム『Early Girls Vol.4』に収録。CS付き。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1961年 全米ポップチャート8位/R&Bチャート1位。ザ・クローヴァーズが1951年にヒットさせたドゥーワップ名作「ワン・ミント・ジュレップ」のカバーで、クインシー・ジョーンズのアレンジメントにより、火を噴き上げるホーンセクション+レイの演奏するハモンドオルガンで仕上がった60's R&B・ジャズ・クラシックス。マンボ・ジャズの雰囲気も濃厚で、レイ黄金期の作品としては良い意味で異色のインストゥルメンタル・ナンバーであります。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1960年 全米ポップチャート9位。バディー・キレンが作曲したフロイド・クレーマー風のカントリーバラード曲を、洗練されたピアノの演奏とアニタ・カー・シンガーズのコーラスで美しく仕上げたイージーリスニング・ポップ・インストゥルメンタル・ナンバー。カバーバージョンも相次ぎ、1960年にはビリー・ウォーカー、1964年にはピート・ドレイク、1969年にはマーシーによるカバーがリリースされヒットしています。盤質は綺麗です。
1,200円(税込)


1957年。全米ポップチャートで最高5位を記録し、邦題「波路はるかに」としても日本国内でもヒットした彼の代表作品です。1937年にパーシー・ウェンリッチが発表したポピュラーソングのカバーで、ゆったりとしたシャッフルリズムに乗せたメロディアスな楽曲を、ホーンセクションが軽やかに奏でるポップ・インストゥルメンタル・ナンバー。ジャマイカのSKAのルーツとしても注目したい一曲だと思います。レーベルにかるい擦れあり。盤質はほぼ良好です。
1,200円(税込)


1964年にCOLPIXレーベルから発表したシングルで、アルバム「THE NEW INTERNS」(COLPIX/CP473)からのシングル・カットです。ロバート・コーン制作によるイージー・リスニングで、“ワトゥシ”をテーマにした民族系音楽です。日本の祭り太鼓にも聞こえる情熱的なパーカッションがエキゾチックなリズムを刻む、妙インスト・ナンバー!盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1963年。全米ポップチャート3位。バディー・ジョンソン楽団が1945年に発表したポピュラーソング「シンス・アイ・フェル・フォー・ユー」のカバーで、アーチー・ブライヤー室内管弦楽団が演奏した優美なオーケストラをバックに、伸びやかなテナーボーカルで歌ったポップ・ボーカル・バージョンです。ジョニー・マティスよりも黒っぽさも甘さもある名唱だと思います。盤質は良好です。
1,200円(税込)


    | 1-48 / 211 | 次へ >
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー