ホーム45s-JAZZ/POP VOCAL [並び順を変更] ・おすすめ順 ・価格順 新着順
    | 1-48 / 175 | 次へ >
1960年 全米ポップチャート2位/カントリーチャート11位。フロイド・クレーマー自作によるカントリー調のバラード曲を、洗練されたストリングスオーケストラの演奏に乗せて、ピアノ・ソロでメロディーを奏でるイージー・リスニング・インストゥルメンタル・クラシックス。1960年にスキーター・ディヴィスが「マイ・ラスト・デイト」という返答曲で歌詞付きカバーしており、全米ポップチャートで最高26位/カントリーチャートで最高4位を記録しています。盤質はニアミント美品です。
1,200円(税込)


1959年 全米ポップチャート8位/R&Bチャート4位。メキシコ人作曲家マリア・メンデス・グレヴァーが1934年に発表した「Cuando Vuelva a Tu Lado」という作品のカバーで、邦題「縁は異なもの」としても知られるポピュラーソング作品です。恋心を歌ったメロディアスな楽曲を、ブルージーなヴォーカルで情感豊かに歌いあげるポップヴォーカル・クラシックス。カバーも多い作品ですが、COLUMBIA期のアレサ・フランクリンによるバージョンが秀逸です。盤質はニアミント美品です。
1,200円(税込)


1956年にUS ABC PARAMOUNTレーベルからリリースしたシングルです。マイナーキーからメジャーキーへと転調する楽曲を、ニック・ペリートがアレンジャーを努めるドン・コスタ楽団の演奏に乗せた50's ポップヴォーカル・ナンバー!R&Bシンガー/ジミー・リックスを彷彿とさせる渋みの強いヴォーカル+コーラスのリフレインも味わい深く、全体的にジャズ×ポップコーンをクロスオーバーする中間的なサウンドとしてオススメです。CS付き。盤質はニアミント美品です。
1,400円(税込)


1939年 ジャズのスタンダードとして有名な一曲ですが、実は1930年にジョー・ガーランド&アンディー・ラザフが作曲した「ター・ペーパー・ストンプ(Tar Paper Stomp)」という作品のカバーです。スウィングジャズ時代を代表する作品でもあり、20世紀を代表するポピュラー・インストゥルメンタル・ナンバーとしても評価される名作です。ブライアン・セッツァー・オーケストラ他、カバーや改作も多いスタンダード曲です。CS付き。盤質はニアミント美品です。
1,200円(税込)


1962年 同年にハリウッドにある「ザ・ルネッサンス・クラブ」でのパフォーマンスを収録したシングルで、当時アルバムタイトルにもなった代表作品のひとつです。トロンボーン奏者のカーティス・フラーが作曲をしたアップテンポ・ナンバーを、6人編成によるスモールコンボで軽快に奏でる60's ジャズ・ナンバー!裏面は後半部分となるパート.2です。プロモ盤。レーベルに擦れあり。盤面に浅い擦れありますが、音質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1956年 1927年に発表された同名ポピュラーソングのカバーで、6人編成のスモールコンボによる演奏で、各パートのソロと、それらが折り重なる豊かな音色が秀逸なアレンジメントの50's ジャズ・ナンバー。7インチならではの音の輪郭が立体的に浮き出るサウンドでお楽しみいただきたい作品です。裏面は1930年にジョージ・ガーシュウィンが作曲し、アイラ・ガーシュウィンが作詞したポピュラーソングのカバーです。盤質は概ね良好です。
2,200円(税込)


1965年 全米ポップチャート5位/R&Bチャート2位。ドビー・グレイのカバーです。バックビートを効かせた原作のダンサブルなR&B風味を活かしつつ、ピアノ+ベース+ドラムスによるシンプルなトリオ編成での技巧的かつ力強い演奏が、熱気のあるグルーヴを生み出した、60's R&Bジャズ・クラシックス!“踊れるジャズ”として巷で人気を博し、モッズを中心に支持が広がり、遂には“モッズ・クラシックス”として認識される様になった名作です。盤質は良好です。
1,600円(税込)


1968年 全米ポップ/R&Bの両チャートで1位。ファンキーなベースのグルーヴに乗せたメロディーを、2管トランペットの音色が気持ち良く吹き上げる、60's ソウル・ジャズ・クラシックス!所謂“スムース・ジャズ”的なクールさもあるクロスオーバー作品の名作です。翌1969年にはポップ・ソウル・グループの、ザ・フレンド・オブ・ディスティンクションが歌詞付きカバーで再度ヒットさせた作品のオリジナル・バージョンです。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1956年 ラテンの“チャ・チャ・チャ”をモチーフにした作品で、ペレス・プラドーのスタイルを完全に踏襲したマンボジャズです。フルバンドによるゴージャスな演奏に、豪快なヴォーカルが乗った50's ラテンジャズ・チューン!裏面もA面同様のマンボジャズとなる2サイダー盤で、こちらもチャ・チャ・チャのリズムに掛け声が入るパーティーチューンでオススメです。CS付き。レーベル片面に破れあり。盤質はニアミント美品です。
1,800円(税込)


1957年 元々はフィラデルフィアのCHANCELLORレーベルから出されていた作品で、同レーベルで多くのヒット曲を手がけていたピーター・デ・アンジェリスがプロデューサー兼作曲を担当した作品です。カリプソをモチーフにした南米ムード満開の作品で、土臭いサウンドの演奏に、明るいティーンヴォーカルが乗る50's フィメール・ラテンポップ・チューン!ポップコーン系がお好きな方にもオススメの中間派サウンドです。プロモ盤。CS付き。盤質は綺麗です。
2,600円(税込)


1957年 “満月”をモチーフにしたマイナーキーの楽曲を、男女コーラスによる混沌としたハーモニーで仕上げたポップボーカル作品です。ボンゴが入るラテン調のバッキングとの愛称も素晴らしく、同CAPITOLレーベルでナット・キング・コールが発表した名作「カリプソ・ブルース」にも通じる、エキゾチックな情景が広がるポップコーン系注目作品!裏面はバラード作品です。ホワイト・レーベル・プロモ盤。盤質はニアミント美品です。
1,400円(税込)


マイナーなポップシンガー/ジオフリー・ホルダーが、1957年にUS VIKレーベルからリリースしたシングルです。カリプソのリズムを取り入れた陽気なサウンドに乗せたマイナーキーの楽曲を、渋めの声質のバスヴォーカルで歌う50's カリプソ・ポップ・チューン!裏面も陽気なアップテンポとなるカリプソ・ポップ作品です。盤質はニアミント美品です。
1,200円(税込)


1963年 ラテン・ジャズをベースにしたスモールコンボの演奏に乗せて、名人プラス・ジョンソンのサックス・ソロがエモーショナルにメロディーを奏でるR&Bジャズ・インストゥルメンタル・チューン!当時ピッツバーグでもローカルヒットした記録があり、地元のASTRAレーベルからもリイシューされています。1966年のジミー・キャスターのヒット曲「ヘイ、リロイ」にも通じるファンキーな一曲であります。裏面は全米ポップチャートで最高65位を記録しています。CS付き。盤質は良好です。
1,400円(税込)


1969年。全米ポップチャート16位。本作を録音する為に集められたスタジオ・ミュージシャンによるプロジェクトで、インディアン=ネイティヴ・アメリカンをモチーフにしたエキゾチックな楽曲/編曲が、ソウルフルなグルーヴと共に渦を巻く60's ブルーアイド・ソウル・ジャズ・ナンバー!ラテン調のリズムや、多彩な楽器の音色が溶け合い、カラフルな色彩を放つ大衆ジャズ作品です。レア・ローカルレーベル盤!レーベルにかるい擦れと書き込みあり。盤質は概ね良好です。
2,200円(税込)


1963年 全米ポップチャート2位/R&Bチャート30位。1962年にボブ・ゴールドステインが高校生の時に作曲した「インディア」という作品(録音はされていない)のリネームで、哀愁漂う中東系のメロディーを、ディキシーランド・ジャズのアレンジで仕上げた、哀愁たっぷりの60's ジャズ・インストゥルメンタル・クラシックス!当時の日本では6ヶ月間ヒットチャートの1位に滞在し続け、レコードの売り上げは80万枚以上を記録しています。PS付き。盤質は良好です。
1,200円(税込)


1959年 全米ポップチャートで最高8位を記録したベストソングのひとつです。映画音楽の巨匠ヘンリー・マンシーニによる名作「ピーター・ガンのテーマ」のカバーで、エレキギターを強調したロックンロール風情のあるジャズサウンドで、ティーネイジャー層へのアプローチにも成功したロックンジャズ・インストゥルメンタル・クラシックス!裏面はラテンのタンゴをモチーフにした軽音楽作品です。CS付き。盤質はニアミント美品です。
2,200円(税込)


1962年。ディキシーランド・ジャズ・スタイルのスモールコンボが、軽快なワルツのリズムに乗せて、「サマータイム」風のメロディーを奏でる哀愁たっぷりのジャズ・インストゥルメンタル作品です。曲の中盤からは突如アップテンポに転調し、シャッフルリズムでダンサブルさを強調して、再びワルツに戻るというアレンジも印象的であります。同レーベルのヴィレッジ・ストンパーズがお好きな方にオススメ!レーベルにかるいリングウェアあり。盤質はニアミント美品です。
1,200円(税込)


1960年代。1914年にW. C. ハンディーが発表しスタンダードとなった名曲「セントルイス・ブルース」のカバーで、ライオネル・ハンプトンのスモールコンボ・バンドの演奏によるジャズ・サウンドがダンサブルにリズムを奏でる60's フィメール・ジャズ・ダンサー!ブルージーでジャジーで力強いヴォーカルにもインパクトのある作品で、R&B×ジャズをクロスオーバーさせる中間派の注目作品であります。レア!盤質は良好です。
8,800円(税込)


1963年。キューバのバヴァナをモチーフにしたエキゾチックなメロディーを、ディック・ジェイコブス楽団の情熱的なジャズ・サウンドに乗せたポップ・コーラス・ナンバー。ボンゴのパーカッションが入るゆったりとしたラテンのリズムが、ベルジアン・ポップコーンのグルーヴを放つオススメ作品でもあります。裏面はワルツのリズムのポップ・コーラス作品です。プロモ盤。オリジナル・カンパニースリーヴ付き。盤質は良好です。
1,000円(税込)


1954年。UKシングルチャート1位。「カモナ・マイ・ハウス」風の軽快な演奏を聴かせてくれる、バディー・コール楽団の演奏に乗せた50'sフィメール・ポップ・ナンバー!ブライアン・セッツァー・オーケストラや、シェイキン・スティーヴンスもカバーしており、ロックンロール・ファンの方にもオススメの一曲です。また初期のガールズ・ポップとしても注目されており、UK ACEレーベル編集によるV.Aコンピレーション・アルバム『Early Girls Vol.4』に収録。CS付き。盤質は良好です。
1,400円(税込)


1966年 全米ポップチャート1位/イージーリスニングチャート1位。邦題「夜のストレンジャー」。ロサンジェルス録音らしい勇壮なバッキングがまた素晴らしく、アレンジメントを担当したアーニー・フリーマンは「インストゥルメンタリスト伴奏編曲賞」を受賞しています。シナトラにとって商業的に成功した一番の作品であり、このヒットの後に、メジャーどころだけでも200以上のカバーが連立した程にスタンダードとなった名作であります。盤質はニアミント美品です。
1,000円(税込)


1950年代。ヴォーカルの訛りから推測するとバハマかトリニダード出身の歌手の可能性が高く、バッキングはアメリカ録音と思われる、洗練されたスモールコンボ・バンドの演奏にコーラスが入るカリプソ・ナンバー!アメリカでも人気を博したマイティー・スパーロウ的なメジャー志向の上質な作品でオススメです。裏面はカリプソ・バラードです。レーベルにかるい擦れあり。盤質はSide-A.は概ね良好で、Side-B.は浅い傷によるチリノイズが出ます。
1,600円(税込)


1957年にUS ELDORADOレーベルに残したシングル作品です。ハリー・ベラフォンテによる同名作品のカバーで、ベラフォンテのバージョンに近いアレンジながら、ヤングで勢いのあるアメリカン・カリプソ・ポップ・ナンバー!エネリギッシュかつ個性的なヴォーカルで、カリプソの本場トリニダードでも人気を博したという実力を持ち合わせるパフォーマンスです。裏面はアップテンポのポップ・ヴォーカル作品です。プロモ盤。盤質は綺麗です。
1,600円(税込)


マイナーなカリプソ・グループ/レイディー・“T”&ハー・カリ・カリプソニアンズが、1957年にUS RCA VICTORレーベルからリリースしたシングルです。聞き取れる分の歌詞の内容からトリニダッドあたりのカリプソ・バンドがアメリカのスタジオで録音したと推測される作品で、キャッチーなアップテンポを女性リード+男性コーラスの息の合ったハーモニーで歌うオーセンティック・カリプソ・チューン!盤質はニアミント美品です。
1,000円(税込)


1966年。アレンジャー/ビリー・ミュアが手がけたラテン調のダンサブルなリズムに、ハンドクラップやコーラスが入るポップ・インストゥルメンタル・パーティーチューン!ラウンジ・ミュージック〜ジャズ版のTittShakersといった感じの妙作でオススメです。裏面は怪しげなミッドテンポからアップテンポに転調するポップ・インストゥルメンタル作品です。ハーブ・アルパートをハードにした様な作風が魅力です。プロモ盤。レーベルに書き込みあり。盤質はニアミント美品です。
1,200円(税込)


1957年。ジ・アンドリュース・シスターズ「Jack, Jack, Jack (Cu-Tu-Gu-Ru)」のカバーで、原作よりも土臭いラテン・リズムとサウンドで、さらにオーセンティックなスタイルに仕上げた50'sカリプソ・パーティーチューン!編曲や録音がアメリカのサウンドなので、R&Bとラテンを繋ぐブリッジチューンとしても最高で、様々なシチュエーションで活躍しそうな推奨作品です。レーベルにかるい擦れあり。盤質は概ね良好です。
1,800円(税込)


1965年にUS DECCAレーベルからリリースしたシングルです。同年に劇場公開されたコメディー映画『The Art of Love』のオープニング曲で、ベニー・ゴルゾン楽団が演奏するスウィンギンなリズムに乗せて、渋みのあるボーカルで歌い上げる60'sフィメール・ポップボーカル・ナンバー!ファンの方にはRCA期以降の録音もおすすめです。裏面も同映画に挿入されたポップ・バラード曲のカップリングです。CS付き。盤質はニアミント美品です。
1,400円(税込)


1964年。同名映画のタイトル曲で、アルバム『The Dynamic Jack McDuff』に収録され一曲目を飾っていた作品です。ホーンセクションを含む豪奢なフルバンドの演奏をバックに、ジャック・マクダフのハモンドオルガンがメロディーを奏でる60'sジャズ・インストゥルメンタル・ナンバー!プロモ盤につき裏面が同曲ですが、ラジオ局でのオンエア用として2:46にエディットされたショートバージョンです。プロモ盤。レーベルにかるい擦れと書き込みあり。盤質はニアミント美品です。
1,200円(税込)


1953年にUS MERCURYレーベルからリリースしたシングルで、全米ポップチャート1位を記録した彼女の代表作品です。1952年にボブ・メリルが作詞作曲をしたフォークがベースの楽曲を、軽快なワルツのリズムに乗せた50'sポップスの名作です。50年代初頭の古き良きアメリカの黄金時代を今に伝える名曲です。裏面はラテン調のポップ・ナンバーです。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1959年。全米ポップチャート3位。クライド・オーティスとベントンが共作し、ナット・キング・コールに提供予定だった作品でしたが、ちょうどその頃にMERCURYレーベルのA&Rとなっていたオーティスのアイデアで、ベントンが録音しMERCURYレーベルからリリースするに至ったという経緯がある作品です。ナット・キング・コールが歌う事を意識して作られたメロディアスな楽曲を、低音を活かした滑らかなボーカルで歌い上げるポップ・バラードの名作。盤質はニアミント美品です。
1,000円(税込)


1950年にUS RCA VICTORレーベルからリリースされた45回転7インチ・4曲入り2E.Pシングルです。1885年に初演されたウィリアム・S・ギルバート脚本、アーサー・サリヴァン作曲による二幕物のコミック・オペラ『ザ・ミカド』をモチーフにしたサントラ風の内容です。オリエンタル・エキゾチカ風のオーケストラ・サウンドで幕を開け、オペラらしい歌が次々と登場してくるストーリー仕立てです。PS付き。発色鮮やかで飾るのにも向いています。盤質は2枚共概ね良好です。
1,000円(税込)


1954年にUS RCA VICTORレーベルからリリースした45回転7インチ・4曲入り2 E.P.シングルです。同年にリリースされた同アルバムから8曲を選出したコンパクト盤で、このアルバム自体が素晴らしい内容ですが、主要曲をしっかりと押さえている内容です。名作「Under The Bridges Of Paris」等、試聴で取り上げたエキゾチックなポップ・ボーカルの名唱を7インチ・サウンドでお楽しみいただける名盤!PS付き。盤質は2枚共概ね良好です。
2,200円(税込)


1955年。シェリー・マン(Drums)、ジミー・ジウフレ(Clarinet, Tenor Saxophone, Baritone Saxophone)、カーティス・カウンス(Bass)、ピート・ジョリー(Piano)らによるスモールコンボをバックに、ショーティー・ロジャース自身のトランペットを前面に押し出したウェストコースト・ジャズ・アルバム!イラストレーター/ジェリー・ガーズトン書き下ろしによるピクチャーカヴァーも素晴らしい名盤です。PS付き。盤質はニアミント美品です。
1,800円(税込)


1955年にUS GO-LISHというレーベルに残したシングルです。ザ・ファイヴ・ロイヤルズのAPOLLO録音「What's That?」を改良したと思われるR&Bスタイルのアップテンポ・ナンバーを、ピアノ・ジャズの演奏に乗せて、軽快なコーラスでハモるポップ・ボーカル・ナンバー!ATCOレーベルでも同作品を残していますが、こちらの方が録音が古く、クラシカルな佇まいです。裏面はザ・フォー・チューンズのヒット作品「シュガー・ランプ」のカバーです。レア!盤質は綺麗です。
1,400円(税込)


1959年にUS KAPPレーベルからリリースしたシングルです。“ジ・アフタービート”というダンスナンバーで、ピート・キングというスモールコンボのジャズバンドが演奏する軽快なリズムに乗せたポップ・ボーカル・ナンバー!ダンサーとして名を馳せた名人ですが、そんなダンサー本人によるダンスレコードという意義深さもある一曲です。裏面はポピュラーバラードです。プロモ盤。レーベルにシールとかるい擦れあり。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1950年代。マイナーなポップ・グループ。ザ・ドミノスのR&B風のミッドテンポのシャッフルリズムを用いた楽曲を、スモールコンボのジャズ・バンドとコーラスで仕上げたポップ・ボーカル・ナンバー!野太いサックスソロや、軽快なギターも技巧的で聴き応えのある一曲です。裏面は女性歌手がリードのジャズ・ボーカル作品で、こちらの女性ボーカルは歌が上手いです。レア。レーベルにかるい擦れあり。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1961年にUS COLPIXレーベルからリリースしたシングルです。ベッシー・スミスが1928年に初録音したブルース「ジン・ハウス・ブルース」のカバーで、自身のピアノの演奏に、ベースとドラムスを加えたシンプルなトリオ編成でアレンジされたジャズ・ボーカル・ナンバーです。力強いピアノのトーンが醸すゆるやかなグルーヴと、渋みのある力強いボーカルがマッチした60's ジャズ・ボーカルの名作!CS付き。盤質は綺麗です。
2,600円(税込)


1962年。流行していたツイスト・ダンスをモチーフにした作品で、元アメリカ合衆国大統領のジョージ・ワシントンをテーマにしたノヴェルティーパーティーチューン!ダンサブルでロックンロールなビートに、フルバンドによる演奏がゴージャスに鳴り響くボールルーム・ダンスナンバーです。裏面はブラジルのボサノバのリズムを取り入れたスウィンギンなポップ・インストゥルメンタル・ナンバーです。レーベルにかるい擦れとシールあり。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1956年にUS MERCURYレーベルからリリースしたシングルで、全米ポップチャートで最高78位を記録した代表作品です。前年にポップ歌手のボビー・スコットが吹き込んだ同名作品のカバーで、原作同様にブルージーなマイナーキーを、ディヴィッド・キャロル楽団のスウィンギンな演奏に乗せ、深みのあるディープボイスで歌い上げるポップ・ボーカル・ナンバーです。「Fever」系の作風という事で、ポップコーン・オールディーズ系がお好きな方にも大推薦!CS付き。盤質はニアミント美品です。
2,400円(税込)


1957年。ラリー・ヴァーンのノヴェルティーヒット「Mr. Custer」('60-)を作曲した事でも知られる、ジョー・ヴァン・ウィンクル&アル・デ・ロリーが共作した作品を、ネルソン・リドル楽団の演奏に乗せたフィメール・ポップ・ジャンプ・ナンバー!全体的に土臭く、ジャズとラテンとR&Bとポップスの、中間的な作風が魅力のクロスオーバー作品です。裏面は男性コーラスが入るミッドテンポのポップ・ソングです。プロモ盤。レーベルに擦れあり。盤質は良好です。
1,600円(税込)


1953年。中華音楽風のエキゾチックなサウンドで幕を開け、ラテン調の編曲を織り交ぜたオリエンタル・ポップコーン・チューン!演奏はデイヴ・キャヴァナフのバンドで、スモールコンボのスウィングジャズの演奏の合間に、「Uh-Huh!」の掛け声が入るユニークな構成のノヴェルティー作品です。裏面はショウビジネス系のスウィングジャズに、フランシスのヴォーカルが入るフィメール・ポップ・ナンバーです。ジョージア・ギブス系がお好きな方にもおすすめです。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1966年にUS CAPITOLレーベルからリリースしたシングルで、リー・ジレット&ディヴィッド・キャヴァナフ・プロデュースによる作品です。ジョージ・ディヴィッド・ウェイスとジョー・シャーマンが共作をしたキャッチーな楽曲を、シンプルなバンドの演奏に乗せたポップR&B・ナンバー!ジャマイカのSKAに応用されそうな楽曲と、情感豊かなしっとりとしたボーカルが魅力となる死後にリリースされたマイナー注目作品です。盤質はニアミント美品です。
1,200円(税込)


1962年 全米ポップチャート20位/R&Bチャート5位。レイ・チャールズが1954年にヒットさせたR&Bの名作を、ハモンドオルガン主体のスモールコンボで取り上げたR&Bジャズ・クラシックス!ダンサブルかつ、骨のあるサウンドを奏でるリズムセクションをバックに、ジミーのハモンドオルガン・ソロをソウルフルに響かせる名作。1964年にはイギリス国内に流通しており、イギリスのR&Bシーンにおけるハモンドオルガンの位置を重要にしたとされる一曲であります。盤質はニアミント美品です。
1,800円(税込)


1957年。全米ポップチャート2位/カントリーチャート1位。マーティー自作によるメロディアスなカントリーソングを、レイ・コニフ楽団の演奏に乗せたポップ・カントリーの名作です。COLUMBIAレーベルは、ガイ・ミッチェルの大ヒット曲「Singing the Blues」に続くヒットを求めており、本作は見事にそれを追随するヒットとなった一曲であります。ポップス・ファンの方にも大変オススメです。CS付き。レーベルに擦れあり。盤面に浅い擦れありますが、音質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1965年にUS MOTOWNレーベルからリリースしたシングルです。フランク・シナトラの「Everybody Needs Somebody」をベースにしたと思われるメロディアスな楽曲を、編曲も同様にジャジーなサウンドで仕上げたポピュラーソングです。1965年というモータウン黄金期を考慮すると変り種いう印象が残りますが、ショウビジネスの世界への進出を本格的に試みた意欲作としては、史料価値がある60's ポップ・ナンバーであります。レーベルにドリルホールあり。盤質は綺麗です。
1,400円(税込)


1971年。全米ポップチャート1位/UKシングルチャート2位。50年代に活躍したロックンロールのパイオニアである、バディ・ホリー、リッチー・バレンズ、ザ・ビッグ・ボッパーらが犠牲になった1959年の飛行機事故を題材にした曲で、同時にこの年に「音楽が死んだ日(The Day the Music Died)」と表現している作品です。演奏時間が8分36秒だったため、シングルはA面とB面に分けられて発売されました。盤質は良好です。
1,000円(税込)


1968年。全米ポップチャート5位。サル・トリマチとボビ・トリマチが作詞作曲をしたキャッチーな楽曲を、グルーヴ感のあるバンドの演奏と、軽やかなコーラスでキャッチーに仕上げた仕上げた60's ポップ・ロック〜バブルガム・ポップ・クラシックス!恋する心を赤い光に例えており、「私があなたを愛していることを証明しようとする時 1、2、3、赤い光が私を止めない」という詩的な表現が、子供向けとは思えず素晴らしいと評価されています。盤質は良好です。
1,000円(税込)


1950年頃。英国ポピュラー・ミュージック界の大物が挑む“ラテン・リズム特集”で、自身のオーケストラの演奏による、ルンバやタンゴといったラテン・ジャズを6曲収録したボールルーム・ダンスパーティー集。アルバム・ジャケットのデザインとサイズ感が良いので、お部屋のディスプレイにも向いているアルバムです。盤質は3枚ともニアミント美品です。
1,400円(税込)


    | 1-48 / 175 | 次へ >
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー