ホームNEW ARRIVALS [並び順を変更] おすすめ順 ・価格順 ・新着順
<前へ | 49-96 / 217 | 次へ >
1962年 [PARKWAY/842] (VG(+)/VG(+)/RW) カル・マン+デイヴ・アップル・プロデュースにより、全米ポップチャートで最高12位を記録。ゲイリーU.S.ボンズの「クォーター・トゥ・スリー」をベースに改良した作品で、ロックンロールでダンサブルな楽曲に“夏”や“土曜の夜”等、うきうきする若者の楽しみを盛り込んだ、ティーネイジ週末ダンス・パーティーチューン!1988年に劇場公開された60's 青春コメディー映画『ヘア・スプレー』にも挿入されていました。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1959年 [ATLANTIC/2031] (VG/VG) 全米ポップチャート6位/R&Bチャート1位。1954年のヒット「アイヴ・ゴット・ア・ウーマン」のリズムを追求し、そこにマンボ・ジャズや、ゴスペル、ブルース等の要素を盛り込み、完成させた画期的なR&B・ナンバーです。ソウル・ミュージック最初期の重要な一曲として評価されている他、音楽ジャンルを問わずに多くのカバーが続出し、この曲のパターンを応用させた作品も多く登場してきた程に影響力を持った名作!音質は概ね良好です。
2,200円(税込)


1956年 [GEE/1002] (VG(+)/VG(+)/RW/WOL) ビルボード6位、R&B1位、英国1位。ローリングストーン誌が選ぶ「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」で314位。ジョージ・ゴルドナーとフランキーが共作をしたメロディアスな楽曲を、ジミー・ライトのバンドが演奏するジャンプ・サウンドに乗せて、フランキーのリードによるボーイソプラノボーカルで歌う50's ドゥーワップ!「恋は曲者」としても知られるオールディーズ・クラシックス!盤質は概ね良好です。
1,800円(税込)


1962年 [SAR/132] (VG/VG/SOL/RW) ビルボード72位、R&B8位。歌はもともと1961年にウーマック・ブラザーズが吹き込んだ「クゥドゥント・ヒアー・ノーバディー・プレイ」から生まれたものでした。1971年、J.ゲイルズ・バンドと、1973年、ボビー・ウーマックによるセフルカバーがヒットしました。ゴスペルを変形させたアップテンポとコーラスをバックに、ティーネイジャーとは思えないボビー・ウーマックのボーカルが卓越したシャウトでリードする60's R&B・クラシックス!音質は良好です。
2,200円(税込)


1957年 [SPECIALTY/619] (VG(+)/VG(+)/RW) 全米ポップチャート60位。ニューオーリンズのR&Bサックス奏者/アルヴィン・タイラーが作詞作曲をしたルイジアナ風味が満載の豊かなメロディーを、ルネ・ホールが演奏するリズムに乗せて、情熱的なボーカルで歌い上げるポップR&B・ナンバーです。おそらく録音もニューオーリンズで、全体的にニューオーリンズR&Bがお好きな方にオススメな隠れた名作であります。裏面もチャートヒットの2サイダー盤です。盤質は概ね良好です。
1,800円(税込)


1960年 [RCA VICTOR/47-8426] (NM/NM) ビルボード93位。サム・クックとJ.Wアレクサンダーが共作した「ブリング・イット・オン・ホーム・トゥ・ミー」のフォローアップ作品で、重厚な演奏に乗せてエモーショナルなボーカルで歌い上げる60's R&B〜初期ディープソウル・バラードの傑作!ディヴ・マーシュによる1989年のリスト『The Heart of Rock and Soul』で第876位にランクされています。CS付き。盤質はニアミント美品です。
2,200円(税込)


1963年 [WAND/137] (NM/NM) フィル・メドレー&バート・ラッセルが共作をした作品で、レイ・チャールズの「ホワッド・アイ・セイ?」へのアンサーソングとなる一曲です。レイが「私は何と言ったら」と言及し、アイズレー兄弟は「俺は愛と言うんだ」と返答しています。ラテンジャズ風のホーンアレンジや、ハンドクラップが絶妙な味付けとして加味されています。そこにゴスペルコーラスが乗った賑やかなR&Bパーティーチューン!CS付き。盤質はニアミント美品です。
2,200円(税込)


1957年 [EBB/119] (VG/VG/SOL) ビルボード11位、R&B5位。ジョン・グレイとボビー・デイが書いたアップテンポ曲を、最適化された力強いジャンプブルースサウンドに乗せて、後にボブ&アールとなるアール・ネルソンのリードボーカルが明るく歌いあげるドゥーワップ・クラシックス!この曲の作者でもあるボビー・デイ自身も、CLASSレーベルで「ロッキン・ロビン」や「オーバー&オーバー」といった本作の改良作品をヒットさせています。盤質は概ね良好です。
1,800円(税込)


1956年 [MODERN/994] (VG+/VG+) 全米ポップチャート15位/R&Bチャート4位。ザ・ジェイホウクスカバーで、ジャングル感を増したズンドコ・リズムに豪快なコーラスを付け加えて大暴れさせたドゥーワップ・ナンバー!ノヴェルティー路線を狙った悪乗り作品ながら、バッキングやコーラス共に抜群の安定感があり、ウィル・“ダブ”・ジョーンズによる渋みのあるリード・ヴォーカルも絶妙な名作です。裏面はV.A『Jiving Jamboree』に収録。盤質は良好です。
1,800円(税込)


1955年 [JOSIE/785] (VG(+)/VG(+)/SOL/RW) 全米ポップチャート17位/R&Bチャート3位。タイトルどおり「スピード」感のあるリズムに乗せたアップテンポ・ナンバーを、重厚なコーラス+アール・“スピードー”・キャロルのリードヴォーカルがハモる50's ドゥーワップ〜ロックンロール・クラシックス!白人のロックンロール・オーディエンスにも受け入れられるブラック・ロックンロールを誘致した初期の作品としても知られる名作です。盤質は概ね良好です。
1,800円(税込)


1960年 [HERALD/552] (VG(+)/VG/RW) ビルボード1位、R&B3位。この曲は、1953年にウィリアムズが15歳の時に書いたものです。レコーディングでは、ウィリアムズがリードを歌い、ヘンリー・ガストンがファルセットのコーラスを歌いました。1分36秒の長さは、アメリカのレコードチャートのトップ曲としては今でも最短のままです。映画『ダーティ・ダンシング』に登場した後、新たな人気を博しており、1990年までに800万部以上のコピーを売り上げました。レア・プロモ盤。盤質は概ね良好です。
2,200円(税込)


1963年 [RCA VICTOR/47-8215] (VG+/VG+) ビルボード14位。ジョニー・キャッシュのバージョンでも有名になったアメリカのトラディショナルソング「フランキーとジョニー」のカバーです。ラルフ・バーンズが指揮する軽快な演奏に乗せて、力強いボーカルで歌い上げるポップR&B・ナンバー!ショウビズには欠かせない一曲で、サムの名LIVEとして知られるコパカバーナのショウでも本作をパフォーマンスしています。盤質は良好です。
1,600円(税込)


1956年 [GEE/1011] (VG-/VG-/RW) 全米ポップチャート57位/R&Bチャート8位。ジョージ・ゴールドナーらが作詞作曲をしたキャッチーなアップテンポ・ナンバーを、ジミー・ライトのR&Bバンドが演奏する軽快なサウンドに乗せてコーラスでハモる50's ドゥーワップ・クラシックス!1963年にリトル・エヴァがヒットさせる「レッツ・ターキー・トロット」の元ネタとしても知られる重要作品です。裏面はドゥーワップ・バラードです。盤面に浅い擦れあり若干チリノイズが出ます。
500円(税込)


1959年 [ATCO/6116] (VG++/VG+/RW) ビルボード1位、R&B7位。ジェリー・リーバー&マイク・ストーラーが共作をした「戯曲」で、当時の一般家庭内でよく見られた、口うるさい両親に対して10代頃の子供が反抗的な文句として使っていた「ヤケティー・ヤク」という造語をテーマにした内容です。ザ・コースターズはひょうきんな道化師風のユーモアで歌っており、キング・カーティスはアップテンポのドゥーワップ・スタイルで吹き込んでいます。CS付き。盤質は綺麗です。
1,800円(税込)


1960年 [OLDIES45/12] (VG++/VG++/RW) ビルボード5位、R&B8位。サント&ジョニーの「スリープ・ウォーク」を想わせる様な泣きのバラードを、ジャジーな演奏とコーラスに乗せて、味のあるヤングボーカルが歌い上げるポップR&B〜ドゥーワップ・バラードの名作です。声質の似たフランキー・ライモンやジミー・ジョーンズらのR&Bボーカリストと比べると、サム・クックに近い渋みもあるスタイルが魅力の唱法です。裏面は明るい雰囲気のポップR&B・ナンバー!盤質は綺麗です。
500円(税込)


1962年 [PARKWAY/849] (VG++/VG++) ビルボード2位、R&B3位。ザ・チャンプスのバージョンを元にしており、カル・マンは、「リンボ・ロック」と改良した歌詞付きバージョンをチャビー・チェッカーで録音しても良いか?とビリー・ストレンジに尋ね、レコーディングに至ったという経緯です。ラテンリズムをベースに、独自の歌詞を陽気に歌う60'sポップR&B・ダンスナンバー!夏っぽい雰囲気も満開で、ビーチパーティー等のBGMにも最適な一曲です。盤質は綺麗です。
1,200円(税込)


1959年 [ATCO/6146] (VG(+)/VG(+)/RW) 全米ポップチャート7位/R&Bチャート4週連続1位。ジェリー・リーバー&マイク・ストーラーが共作をしたラテン調の陽気なメロディーの楽曲を、コミカルかつ、迫力満点のコーラスでハモる50's ドゥーワップ〜ロックンロール・クラシックス!多くのミュージシャンによってカバーされており、ロックンロールのスタンダードとも言える名曲です。裏面はオリンピックス・スタイルのノヴェルティーR&Bとなる2サイダー盤!CS付き。盤質は概ね良好です。
1,800円(税込)


1959年 [DEMON/1508] (VG(-)/VG(-)/SOL) ビルボード8位、R&B7位。フレッド・スミス&クリフ・ゴールドスミスが共作した「西部劇」がモチーフのノヴェルティーナンバーを、バックビートを効かせた泥臭いシャッフルリズムに乗せて、ワイルドなコーラスでハモる50's R&B・クラシックス!ザ・コースターズの系譜にありながら、よりダンサブルかつ、悪乗りぶりが痛快な名作であります。裏面はR&Bポップコーンとなる2サイダー盤!!音質は概ね良好です。
500円(税込)


1962年 [EVERLAST/5019] (VG(+)/VG(+)/RW) ビルボード22位、R&B12位。クーパー自作による「ワブル」系のダンスナンバーですが、実質的には「モンキー」系のシャッフルビートを盛り込んだインストゥルメンタル曲です。俄然ファンキーなダンスリズムに乗せて、キング・カーティスにも匹敵するキレキレのサックスブロウでメロディーを奏でるR&Bダンスクレイズ!裏面も見逃せないボーカル作品で、レイ・チャールズ風のR&BをワイルドにリメイクしたR&Bロッカー!盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1963年 [KING/5739] (VG+/VG+/RW) “汽車”をモチーフの自作によるインストゥルメンタル作品で、同KINGレーベルの先輩にあたるビル・ドゲットの作風を、よりモダンかつ無骨でルーディーな雰囲気に仕上げた60's R&B・ナンバー!各楽器パートの演奏にも緊迫感がみなぎっており、ジャマイカのSKAバンドのサウンドにも通じるカリブ〜ラテン音楽風のファンキーさと熱気が素晴らしい激渋作品です。裏面はチャート作品で、1931年発表のポピュラーソングのカバーです。盤質は良好です。
2,200円(税込)


1957年 [EBB/119] (VG(+)/VG(+)) ビルボード11位、R&B5位。ジョン・グレイとボビー・デイが書いたアップテンポ曲を、最適化された力強いジャンプブルースサウンドに乗せて、後にボブ&アールとなるアール・ネルソンのリードボーカルが明るく歌いあげるドゥーワップ・クラシックス!この曲の作者でもあるボビー・デイ自身も、CLASSレーベルで「ロッキン・ロビン」や「オーバー&オーバー」といった本作の改良作品をヒットさせています。盤質はほぼ良好です。
2,200円(税込)


1960年 [RCA VICTOR/47-8426] (NM/NM/WOL/SOL/DJ) ビルボード93位。サム・クックとJ.Wアレクサンダーが共作した「ブリング・イット・オン・ホーム・トゥ・ミー」のフォローアップ作品で、重厚な演奏に乗せてエモーショナルなボーカルで歌い上げる60's R&B〜初期ディープソウル・バラードの傑作!ディヴ・マーシュによる1989年のリスト『The Heart of Rock and Soul』で第876位にランクされています。プロモ盤。CS付き。盤質はニアミント美品です。
2,400円(税込)


1959年 [ATLANTIC/2031] (VG/VG/RW) 全米ポップチャート6位/R&Bチャート1位。1954年のヒット「アイヴ・ゴット・ア・ウーマン」のリズムを追求し、そこにマンボ・ジャズや、ゴスペル、ブルース等の要素を盛り込み、完成させた画期的なR&B・ナンバーです。ソウル・ミュージック最初期の重要な一曲として評価されている他、音楽ジャンルを問わずに多くのカバーが続出し、この曲のパターンを応用させた作品も多く登場してきた程に影響力を持った名作!音質は概ね良好です。
1,800円(税込)


1959年 [ATLANTIC/13007] (NM/NM/RI) ビルボード2位、R&B2位。ジェリー・リーバーとマイク・ストーラーが書いた曲で、前ヒット作の「ヤケティー・ヤク」をフォローアップした作品です。キング・カーティスによるキレのあるサックスや、テープ早回しによるコメディー要素、ダブ・ジョーンズによるユニークなキャラクターが発するフレーズ等が印象的で、ロックンロール黄金時代をカラフルに彩った名作であります。CS付き。盤質はニアミント美品です。
500円(税込)


1957年 [ATCO/6087] (VG+/VG+) ビルボード3位、R&B1位。ジェリー・リーバーとマイク・ストーラーが書いた曲です。リードシンガーのボーカリスト/ビリー・ガイは生々しくしつこい調子でワイルドに歌います。曲をドライブするのは、2つの緊張感のあるピアノのリズムでで、ベースノートは1秒おきに交互に鳴ります。ポール・マッカートニーは「無人島レコード」の1つとして本作を選びました。裏面もR&B8位の名作を配した2サイダー名盤。盤質は良好です。
1,400円(税込)


1963年 [NICETOWN/5020] (VG/VG(-)/RW) ビルボード34位。1949年にロジャース&ハマースタインが作曲した、ミュージカル『カルーセル』挿入曲のカバーです。曲自体はフットボール・アンセムとしても有名な作品です。壮大なオーケストラをバックにしたゴスペル風のバラードを、ハイトーンで伸びやかなソウルボーカルで歌い上げるアーリーソウル・バラード・クラシックス!全体的にスピリチュアルな雰囲気もあり、ディープソウル系がお好きな方にもオススメです。音質は概ね良好です。
500円(税込)


1957年 [KEEN/34013] (VG(+)/VG+) ビルボード1位、R&B1位、英国29位。ロックンロールの殿堂から「500 モスト・インポータント・ロックンロール・レコーディング」の1曲に選ばれました。ローリングストーン誌が選ぶ「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」で115位にランクされました。サム・クックはこの一曲で、老若男女、黒人白人、男性女性を問わない聴衆から支持されるスーパースターとなりました。裏面はビルボード81位。盤質は概ね良好です。
2,200円(税込)


1963年 [SEROCK/2006] (VG/VG/DH) ビルボードホット100チャートで60位を記録したヒット作品です。エド・タウンセンドが作詞作曲したバラード曲を、サム・クック他のアレンジャーとしてもおなじみのルネ・ホールの指揮によりゴージャスに仕上げた60's R&B・クラシックスです。UK KENTレーベル編集によるV.Aコンピレーション・アルバム『The Birth Of Soul Vol.2』にも収録されたアーリーディープソウルの重要曲です。盤質は概ね良好です。
500円(税込)


1965年 [RCA VICTOR/47-8539] (NM/NM) 全米ポップチャート41位/R&Bチャート15位。前シングルの「シェイク」をフォローアップしたオリジナルのダンスナンバーで、ジャジーで華美なオーケストラ+リズムセクションがド派手にスウィングする60's R&B・ダンサー!1966年にイギリスでジョージィ・フェイムがカバーしておりモッズ・クラシックスとしても知られるR&Bです。裏面はバラード作品です。CS付き。盤質はニアミント美品です。
2,200円(税込)


1956年 [MODERN/994] (NM/NM) 全米ポップチャート15位/R&Bチャート4位。ザ・ジェイホウクスカバーで、ジャングル感を増したズンドコ・リズムに豪快なコーラスを付け加えて大暴れさせたドゥーワップ・ナンバー!ノヴェルティー路線を狙った悪乗り作品ながら、バッキングやコーラス共に抜群の安定感があり、ウィル・“ダブ”・ジョーンズによる渋みのあるリード・ヴォーカルも絶妙な名作です。裏面はV.A『Jiving Jamboree』に収録。盤質はニアミント美品です。
2,200円(税込)


1962年 [COMET/2145] (NM/NM) テディー・マクレーらが書いたロックンロールな楽曲を、デイブ・“ベイビー”・コルテスが指揮するダンサブルな演奏のリズムに乗せた60's R&Bロッカー!オリンピックス系がお好きな方はもちろん、ピッツバーグ・オールディーズ系がお好きな方にもお薦めのサウンドです。裏面はアップテンポの正調ドゥーワップとなる2サイダーです。盤質はニアミント美品です。
1,200円(税込)


1959年 [FEDERAL/12348] (VG+/VG+) ビル・ドゲット風をイミテートしたダンサブルなシャッフルリズムに乗せて、自作によるブルージーなメロディーをコーラスと共に歌う50's J.B's R&B・ナンバー!裏面曲はチャート作品で、ソウル度がぐっと増してきた事が伺えるオリジナルのR&B・バラードです。数あるJ.B作品の中で、コーラスを用いない最初の作品となった事でも知られる一曲です。CS付き。盤質は良好です。
3,400円(税込)


1963年 [SPQR/3305] (VG-/VG-/RW) 全米ポップチャート2週連続1位/R&Bチャー1位。トリニダッドの歌手/ローリング・ライオンが歌った「アグリー・ウーマン」というカリプソをベースにした作品で、ジョセフ・ロイスター、カーメラ・ギダ、フランク・ギダによって改作されました。カリプソ由来のキャッチーでメロディアスな楽曲を、コール&レスポンスのコーラスに乗せて明るく仕上げた60's R&B・クラシックス!音質は概ね良好です。
800円(税込)


1962年 [MERCURY/71941] (NM/NM) ビルボード7位。R&Bとしては有名な一曲かもしれませんが、実はメンフィスのロカビリアン/ビリー・スワンが作曲し、マート・マーリィ&ザ・リズム・ストッパーズ名義でビル・ブラックが初吹き込みした作品のカバーです。ダンス・ナンバーのブームに乗り、ファッツ・ドミノ風のロックンロールをハンドクラップでダンサブルにアレンジしたティーネイジ・週末パーティーチューン!カバーが多い人気曲です。CS付き。盤質はニアミント美品です。
2,200円(税込)


1963年 [NICETOWN/5020] (NM/NM/RW) ビルボード34位。1949年にロジャース&ハマースタインが作曲した、ミュージカル『カルーセル』挿入曲のカバーです。曲自体はフットボール・アンセムとしても有名な作品です。壮大なオーケストラをバックにしたゴスペル風のバラードを、ハイトーンで伸びやかなソウルボーカルで歌い上げるアーリーソウル・バラード・クラシックス!全体的にスピリチュアルな雰囲気もあり、ディープソウル系がお好きな方にもオススメです。盤質はニアミント美品です。
1,400円(税込)


1959年 [COLLECTABLES/0346] (NM/NM) 「リンカ・ディンカ・ドゥー」というノヴェルティーソングで、ラテン調のずっしりとしたダンスビートにドゥーワップ・コーラスが入る、ジ・オリンピックス・スタイルのR&Bナンバー!ピッツバーグ・オールディーズ系がお好きな方にもお薦めです。裏面はドゥーワップ・バラードで、こちらでは素晴らしいハーモニーがお聴きいただける2サイダーです。CS付き。盤質はニアミント美品です。
500円(税込)


1963年 [UNITED ARTISTS/629] (VG/VG/RW) ビルボード4位、R&B1位。バート・バーンズがジェリー・ラゴヴォイと競作をした楽曲を、ガーネット・ミムズのボーカル+コーラスがエモーショナルに歌い上げる60's R&B〜アーリーソウル・クラシックス。初期の“ディープ・ソウル”の傑作としても評価されています。ジャニス・ジョプリンによる1970年のカバーが広く知られる様になっています。音質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1959年 [VEE-JAY/306] (NM/NM) ザ・チップス(The Chips)の「ラバー・ビスケット」を改作したと思われるノヴェルティーなアップテンポ・ナンバーを、ワイルドな演奏+豪快なコーラスで迫力満点にハモる50's ドゥーワップ・ロッカー!どんちゃん騒ぎの作風ながらに芯の通った安定感がありブラック・ロックンロールとしても名作です。1992年にザ・クランプスがカバーしており、E.Pアルバム『Blues Fix』に収録されています。盤質はニアミント美品です。
3,800円(税込)


1958年 [SPECIALTY/627] (VG+/VG+/RW) ソロ第二弾シングルです。ゴスペルでよくある「ドント・クライ」をアレンジした、サムのオリジナルによるメロディアスな楽曲と、女性コーラスが入る軽快なサウンドに乗せて、抑揚を付けたボーカルで歌い上げるポップR&B・ナンバー!裏面もサムのオリジナル曲で、前作「フォーエヴァー」をフォローアップしたR&Bバラード作品でお薦めです。盤質は良好です。
1,800円(税込)


1965年 [CAPITOL/5055] (NM/NM) ディヴィッド・アクセルロッド・プロデュースによる作品です。ルウ自作によるアップテンポナンバーで、チャック・ベリー風のストレートなロックンロールのパーティーチューンです。ピアノやサックスが入るジャジーなスモールコンボの演奏に乗せて、塩辛いヴォーカルのシャウトで歌い上げる60's ブラック・ロックンロール・ナンバー!裏面はジャズボーカル作品です。CS付き。盤質はニアミント美品です。
1,600円(税込)


1958年 [KEEN/3-4009] (NM/NM/SOL) 全米ポップチャート27位/R&Bチャート7位。前ヒット作「ユー・センド・ミー」をフォローアップした自作によるメロディアスな楽曲を、バンプス・ブラックウェルの演奏とコーラスのアレンジに乗せて甘く歌うポップR&Bバラード作品です。裏面はトロピカルなシャッフルリズムと、ジャジーな楽曲が見事に調和した作品で、全体的にR&B×ジャズのクロスオーバーサウンドと言えるポップR&B・2サイダーでオススメです。盤質はニアミント美品です。
1,400円(税込)


1963年 [RCA VICTOR/47-8299] (VG+/VG+/WOL) 全米ポップチャートで最高11位を記録し、アルバム・タイトルにもなったベストソングのひとつです。サム自身の作詞作曲による作品で、恋人が間もなく帰ってくる喜びをテーマにした明るい調子の楽曲を、バンジョーやジャジーなホーンセクションが入る軽快な南部風のアップテンポに乗せたポップR&B・ナンバー!裏面はジャズのスタンダード「ベーシン・ストリート・ブルース」のカバーです。盤質は良好です。
1,600円(税込)


1962年 [ARVEE/5027] (VG(+)/VG(+)/SOL/RW) 全米ポップ20位/R&B25位。ジ・オリンピックスの「(ベイビー)ハリー・ガリー」を改良したノヴェルティーソングで、原曲をそのまま流用したバッキングに、荒々しいヴォーカル+コーラスが乗った60's R&B・クラシックス!イギリスのザ・カイザーズがカバーした作品のオリジナル・バージョンです。裏面はジャズをバックに、終始爆笑を続けるノリノリな女子に振り回されるコメディーソングとなるノヴェルティーR&B!盤質は概ね良好です。
1,800円(税込)


1963年 [DERBY/1003] (VG(+)/VG/WOL) 記念すべきデビューシングルです。ビルボード・トップ100チャートで44位を記録しました。 サム・クックが書き下ろしたメロディアスなバラード曲を、ドリス・デイ他も指揮するジョセフ・フーヴェンが指揮するゴージャスなオーケストラサウンドに乗せて、中性的な美声ボーカルで歌い上げる60'sポップR&B・クラシックス。ニューヨークのアップタウンR&Bサウンドにも匹敵する上質なサウンドと、魂と品格を備えたボーカルの名作です。盤質は概ね良好です。
500円(税込)


1961年 [NOMAR/106] (VG+/VG+/WOL) ビルボード25位、R&B3位。前ヒット作「オール・イン・マイ・マインド」をフォローアップした楽曲を、ポップかつ繊細な力強さを兼ね揃えたボーカルで歌うR&Bバラードです。「オール・イン・マイ・マインド」と同様に、初期ソウル・ミュージックの息吹を感じさせてくれる名作です。裏面はゴスペル風のR&Bで、サム・クックを想わせるボーカルに味わいのある2サイダーです。盤質は良好です。
1,400円(税込)


1960年 [RCA VICTOR/47-7816] (VG(+)/VG) ビルボード29位、R&B23位。サムは「ストリングス、オールスターのリズムセクション、確実なボーカル、サミー・ロウによるアレンジメント」を使ってもう一度録音をやり直しました。サムは満足しませんでしたが、プロデューサーのヒューゴとルイージは完成したバージョンに満足し、「チェイン・ギャング」のフォローアップシングルにすることを決めました。恋人に去られた悲しい気持ちをテーマにしたポップR&Bです。盤質は概ね良好です。
1,600円(税込)


1958年 [FEDERAL/12337] (VG(+)/VG(+)/RW) ビルボード48位、R&B1位。1986年の自伝でブラウン氏は「トライ・ミー」を回想し、「本当にポップな曲だ。ジェリー・バトラー&ジ・インプレッションズの「フォー・ユア・プレシャス・ラヴ」を聞き曲を書いた。」と述べています。メロディアスな楽曲をコーラスと共に優しく歌い、甘いムードを醸すR&Bラヴソングの名作です。ゴスペル風のコーラスは、1960年代以降、ソウルミュージックにおいて定番となります。盤質は概ね良好です。
2,800円(税込)


1960年 [NOMAR/103] (NM/NM) ビルボード19位、R&B2位。ゴスペル風のバラード曲を、ポップさを兼ね揃えた力強く繊細なボーカルで歌い上げるR&Bバラードです。UK KENTレーベル編集によるV.Aコンピレーション・アルバム『The Birth Of Soul Vol.1』にも収録された重要作品です。1962年のバーバラ・リンの「ユール・ルーズ・ア・グッド・シング」を予見する様な、ディープで味わい深いフィメールR&Bの名作です。盤質はニアミント美品です。
1,600円(税込)


<前へ | 49-96 / 217 | 次へ >
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー