ホームNEW ARRIVALS [並び順を変更] おすすめ順 ・価格順 ・新着順
    | 1-48 / 186 | 次へ >
1959年 [CHESS/1734] (VG-/VG-/SOL) ビルボード93位。若い女性に悲しまされた、哀悼のバラードです。スタイルは当時人気のあったドゥーワップスタイルで仕上げられました。メロウな楽曲を美しくハモるスモーキー・ロビンソン&ザ・ミラクルズは、デトロイト版の「ザ・プラターズ」といった感じで、優美さと泥臭さが絶妙にブレンドされたドゥーワップ・クラシックスであります。裏面はアップテンポでロックンロール型のドゥーワップR&B!若干チリノイズが出ます。
1,400円(税込)


1966年 [MOTOWN/1102] (VG++/VG++) 全米ポップチャート2位/R&Bチャート4週連続1位。前ヒット作「リーチ・アウト・アイル・ビー・ゼア」をフォローアップしたH=D=H作品で、「心の痛みに備えて愛の影に立つ」といった内容のドラマチックに展開される楽曲を、リーヴァイ・スタッブスのリードが情熱的に歌いあげる60's ソウル・クラシックス!ローリングストーン誌が選ぶ「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」では464位に選定されています。盤質は綺麗です。
1,400円(税込)


1966年 [COLUMBIA/4-43511] (VG+/VG+/RW)全米ポップチャート5位。1964年の春にイギリスに戻った後、ポールサイモンによって書かれました。彼は以前にエセックスで過ごしており、その4月からブレントウッドの鉄道ホテルを定宿としました。この間、彼はクラブで働いていたカッシー・チッティに会いましたが、カッシーの会社は行方不明になり、カッシーには会えず、その時の思いを紙片に留めたのが「ホームワード・バウンド」となりました。CS付き。盤質は良好です。
1,200円(税込)


1960年 [NOMAR/103] (VG+/VG+/WOL) ビルボード19位、R&B2位。ゴスペル風のバラード曲を、ポップさを兼ね揃えた力強く繊細なボーカルで歌い上げるR&Bバラードです。UK KENTレーベル編集によるV.Aコンピレーション・アルバム『The Birth Of Soul Vol.1』にも収録された重要作品です。1962年のバーバラ・リンの「ユール・ルーズ・ア・グッド・シング」を予見する様な、ディープで味わい深いフィメールR&Bの名作です。盤質は良好です。
1,400円(税込)


1966年 [MOTOWN/1104] (NM/NM/DH/RW) ビルボード4位、R&B3位、英国8位、1972年に英国で再び23位。H=D=Hが書いた曲で、劇的な楽曲をドラマチックなサウンドで仕上げ、リードシンガーのリーヴァイ・スタブスのボーカルが情熱的に歌い上げる60's ソウル・クラシックス!エンディングではフェイドアウトし「バーナデット!」というシャウトが入り、再び演奏が始まりフェイドアウトするというアレンジも斬新だった作品です。裏面は明るい調子のアップテンポ曲です。盤質はニアミント美品です。
1,400円(税込)


1963年 [DERBY/1003] (VG(+)/VG) 記念すべきデビューシングルです。ビルボード・トップ100チャートで44位を記録しました。 サム・クックが書き下ろしたメロディアスなバラード曲を、ドリス・デイ他も指揮するジョセフ・フーヴェンが指揮するゴージャスなオーケストラサウンドに乗せて、中性的な美声ボーカルで歌い上げる60'sポップR&B・クラシックス。ニューヨークのアップタウンR&Bサウンドにも匹敵する上質なサウンドと、魂と品格を備えたボーカルの名作です。盤質は概ね良好です。
500円(税込)


1970年 [APPLE/2832] (VG(+)/VG(+)) フィル・スペクター・プロデュースによる作品です。ビルボード1位、英国1位。曲のメインレコーディングは1969年1月に行われ、まばらなアレンジメントが施された状態でした。これらのセッションのテープは、プロデューサーのフィル・スペクターによってオーケストラと合唱のオーバーダビングが追加されました。ブライアン・ウィルソンは「ビートルズのお気に入りの曲」であると語っています。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1961年 [MGM/13213] (VG-/VG-) ザ・ビートルズが、イギリス人歌手/トニー・シェリダンのバックとして録音した作品で、ドイツの全国チャートで32位、全国ジュークボックスチャートで11位、地元のハンブルクのチャートで4位のヒットを記録しています。アメリカでは1964年にUS MGMレーベルからリリースされています。スコットランド民謡「アイ・ボニー」のカバーで、初期のザ・ビートルズの演奏が疾走感のあるリズムを奏でるロックンロール・ナンバー!音質は概ね良好です。
800円(税込)


1962年 [HIT/41] (VG/VG/RW) 1939年のポピュラーソングのカバーで、レイ・チャールズのバージョンをお手本にしたアレンジメントです。低予算録音による狭いスタジオの雰囲気が逆に良く、洗練されたレイのバージョンと比べると、泥臭いサウンドが純然たるR&B感を醸すR&B・ジャズ・ナンバー!途中でリードを交代するルシール・ジョンズという女性歌手のボーカルがまた素晴らしく、無名の歌手とは思えない力量の高さで豪快に歌いきる姿は実に痛快です。音質は概ね良好です。
800円(税込)


1964年 [MONEY/106] (NM/NM) 全米ポップ7位/R&B9位。ジ・インプレッションズの「ガール・ユー・ドント・ノウ・ミー」をベースに改良した、ドン・ジュリアン作によるダンスナンバーです。踊り方としては「モンキーダンス」にスタイルが似た「ジャーク」という新種のスタイルです。軽快なリズムや、コーラス・スタイルも完全にインプレッションズをオマージュしており、インプレッションズの影響力が直撃した好例です。盤質はニアミント美品です。
1,400円(税込)


1960年 [MERCURY/71652] (NM/NM/RW) 米ポップチャート7位/R&Bチャート1位。ベントンがクライド・オーティスと競作したブルージーな作品です。ベルフォード・ヘンドリックス楽団の演奏に乗せて、渋みのあるヴォーカルで歌う50's ポップR&B・クラシックス。本作をベースにした改作も多く出回った他、1964年のリトル・ジョニー・ジョンや、1990年のチャーリー・マッセルホワイトによるブルース・カバーも知られています。盤質はニアミント美品です。
1,400円(税込)


1963年 [TAMLA/54078] (VG-/VG-/RW) ベリー・ゴーディーJr.・プロデュースによる作品です。ポップでメロディアスでキャッチーな楽曲を、軽快にスウィングするリズムと、ミラクルズのコーラスに乗せた60's R&B・ナンバー!裏面は全米ポップチャートで31位、R&Bチャートでは21位を記録したチャート作品となるゴスペル風のバラードです。音質は概ね良好です。
500円(税込)


1963年 [DIMENSION/1010] (VG/VG) ビルボード38位、英国7位。ビング・クロスビーが1944年に発表した同名作品のカバーです。ミッキー&シルヴィアの「ラヴ・イズ・ストレンジ」に影響を受けたと思われる、ラテン調のリズムに重量感を持たせたバッキングに、レーベルメイトのリトル・エヴァがコーラスで参加した編曲で仕上がった60's ポップR&B・クラシックス!本作はイギリスでも大きな話題となり、1963年の初期モッズからも支持されたという逸話があります。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1963年 [COLPIX/686] (NM/NM/DJ) ニーナ・シモン等を手がける、ジャック・ルイス・プロデュースによる作品です。ハンク・ウィリアムスのカバーです。アル・コーン楽団のフルバンドの演奏をバックに、豪快なブルージーボーカルで歌うパーティー・ジャズ・チューン!全体的にABC PARAMOUNT期のレイ・チャールズを想わせるサウンドかつ、歌詞の中には「ツイスト!」と出てくるので、1960-1963年頃に流行したダンスブームを追った作風です。プロモ盤。盤質はニアミント美品です。
1,600円(税込)


1965年 [CAPITOL/5498] (VG+/VG+) ビルボード53位、「イエスタデー」は恋愛関係の崩壊について歌われた憂鬱なバラードです。彼女は、彼が何かを言った為に彼女が去る前に、彼と彼の愛が一緒だった昨日を懐かしく嘆き悲しむものです。マッカートニーのボーカルとアコースティックギターは、弦楽四重奏と共に、本質的にマッカートニーの最初のソロパフォーマンスとして作られました。これまでに2,200バージョン以上のカバーバージョンが録音された人気曲です。CS付き。盤質は良好です。
1,800円(税込)


1969年 [COLUMBIA/4-44926] (VG(+)/VG(+)) 全米ポップチャート7位。ボブ・ディランが書いた曲で、アルバム『ナッシュビル・スカイライン』に収録。ディランは以前の録音の様に研ぎ澄まされた高い鼻歌のスタイルではなく、暖かく、比較的低い響きのボーカルで歌われます。男性の恋人に一緒に夜を過ごそうと懇願する内容の歌詞で、叙情的にロマンチックで性的な期待を語る60's ロック・クラシックス!多数のバンドやアーティストに取り上げられてきました。CS付き。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1953年 [RCA VICTOR/47-5502] (NM/NM) ビルボード10位。ソングライターのジョーン・ジャビッツ、フィリップ・スプリンガーによって1953年8月に書かれた曲です。スプリンガーは当初「サンタ・ベイビー」に不満を抱いており、彼の最も不出来な作品の1つと呼んでいました。歌は叙情的なジョークソングに近く、クリスマスのリストを見て、「サブレ、ヨット、ティファニーの装飾」のような贅沢な贈り物をサンタクロースに願う女性の立場から描かれます。CS付き。盤質はニアミント美品です
1,800円(税込)


1963年 [TAMLA/54080] (VG/VG) ビルボード3週連続1位/R&B6週連続1位。クラレンス・ポールがアレンジャーを担当し、作詞作曲はクラレンスとヘンリー・コスビーが手が明けた作品で、1962年の6月にシカゴのリーガル・シアターで録音されたライヴ録音作品です。アルバム『The Jazz Soul』に収録されていた作品のライヴ・バージョンで、シングルではパート.2となる裏面がチャートヒットした特異な作品であります。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1965年 [UNITED ARTISTS/881] (NM/NM) ビルボード4位。トゥリオ・トラーパニとリー・ランゲが書いた曲で、タイトルはイタリア語で「私の最愛の人」を意味します。1954年にディヴィッド・ホイットフィールドによるバージョンが有名です。アーノルド・ゴーランドの指揮による上質なポップサウンドに乗せて、オペラ調のボーカルで情緒的に歌い上げる60's ポップス・クラシックス!盤質はニアミント美品です。
800円(税込)


1963年 [REPRISE/20198] (VG+/VG+) 全米ポップチャート3位。ザ・ウィーヴァーズが1949年に吹き込んだフォーク作品「イフ・アイ・ハッド・ア・ハマー」のカバーで、人気のあったトリニ・ロペス実演会場の「PJ's」での録音作品です。手拍子を打ったり、ワイワイ、ガヤガヤとしたお客さんの雰囲気に支えられ、軽快なギブソン・ギターサウンドに乗せて伸びやかに歌う60's ロック・パーティーチューン!裏面はレイ・チャールズのカバーでお薦めです。CS付き。盤質は良好です。
1,600円(税込)


1965年 [LONDON/9766] (VG+/VG+/RW) ビルボード1位。ミック・ジャガーとキース・リチャーズによって書かれ、歌詞は性的欲求不満と商業主義を指します。「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」では堂々の第2位に輝いており、米国議会図書館の国立録音レジストリのに登録されています。豪快なファズ・ギターがパワフルに響き、ミックのボーカルもエネルギッシュな、20世紀を代表する名作と言っても過言ではないモンスター・ロック・ナンバー!CS付き。盤質は良好です。
1,800円(税込)


1961年 [ATLANTIC/2114] (NM/NM) ジーン・ヴィンセントの「ビー・バップ・ア・ルーラ」を彷彿とさせるタイトル作品で、鋭角なギターや軽快なサックスが入る50's スタイルのR&B・ロッカー!同時期のクライド・マクファッターに近い疾走感のある、ソロモン・バーク流のブラック・ロックンロールとなる注目作品です。1965年にはバーク自身が「ピーピン」という内容でソウル・ロッカー風にリメイクした作品のオリジナル・バージョンでもあります。CS付き。盤質はニアミント美品です。
2,200円(税込)


1968年 [ATLANTIC/2534] (VG++/VG++) ケネス・ギャンブル&レオン・ハフ・プロデュースにより、全米ポップチャートで最高9位/R&Bチャートで最高5位を記録したグループの代表作品です。ケネス・ギャンブル&レオン・ハフ共作による、前作「タイトゥン・アップ」をフォローアップした作品で、フィラデルフィア録音による軽快なグルーヴに明るいコーラスが乗る60's ソウル・ダンサー!裏面はニューヨーク録音によるアップテンポのソウル作品です。盤質は綺麗です。
1,400円(税込)


1960年 [RCA VICTOR/47-7816] (NM/NM) ビルボード29位、R&B23位。サムは「ストリングス、オールスターのリズムセクション、確実なボーカル、サミー・ロウによるアレンジメント」を使ってもう一度録音をやり直しました。サムは満足しませんでしたが、プロデューサーのヒューゴとルイージは完成したバージョンに満足し、「チェイン・ギャング」のフォローアップシングルにすることを決めました。恋人に去られた悲しい気持ちをテーマにしたポップR&Bです。CS付き。盤質はニアミント美品です。
2,200円(税込)


1968年 [COLUMBIA/44450] (VG+/VG+) ビルボード2位。ジェリー・フラーが作詞作曲した作品で、付き合った彼女が、実際には法定の同意年齢よりも若い事を知り、困惑した男性の観点から描かれています。ザ・レッキング・クルーの演奏を中心に、ストリングスとホーンセクションで豪奢に仕上げられたポップロック・サウンドが素晴らしい、1960年代を象徴する名曲中の名曲です。イギリスでは、1974年に再びチャートで6位になっています。盤質は良好です。
500円(税込)


1971年 [APPLE/2995] (NM/NM) ビルボード7位、英国1位。ローリング・ストーン誌が選ぶ「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」では第460位に選定。元々はビリー・プレストンの為に書いた曲です。ハリソンは当時ヒンドゥー教の神クリシュナに傾倒しており、ヘブライ語のハレルヤと「ハーレクリシュナ」とヴェーダの祈りを歌詞に盛り込み、全体として宗教を意図しながら、そこに彼独自のセクト主義をブレンドさせました。盤質はニアミント美品です。
1,400円(税込)


1956年 [ATLANTIC/1096] (VG+/VG+/RW) 全米ポップチャート5位。「ハレルヤ」というタイトルからも伺えますが、R&Bにゴスペルを持ち込んだレイ自作曲を、ジャジーなスモールコンボ・サウンドでスウィング調に仕上げた50's R&B・クラシックス!ペギー・リー、エディー・コクラン、ザ・ビートルズ等がカバーしており、ポピュラーソングやロックのスタンダードといえる名曲の元祖オリジナル・バージョンです。レーベルにかるい擦れあり。CS付き。盤質は良好です。
2,600円(税込)


1960年 [UNIVERSITY/210] (VG(+)/VG(+)) 全米ポップチャート9位。バディー・キレンが作曲したフロイド・クレーマー風のカントリーバラード曲を、洗練されたピアノの演奏とアニタ・カー・シンガーズのコーラスで美しく仕上げたイージーリスニング・ポップ・インストゥルメンタル・ナンバー。カバーバージョンも相次ぎ、1960年にはビリー・ウォーカー、1964年にはピート・ドレイク、1969年にはマーシーによるカバーがリリースされヒットしています。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1961年 [ATLANTIC/2117] (NM/NM/RW) ビルボード16位、R&B10位。ドク・ポーマス&モート・シューマンが作詞作曲をしたキャッチーな楽曲を、スタン・アップルバウムが指揮する軽快なラテンビートに乗せて、チャーリー・トーマスのリードが渋みのあるボーカルで歌い上げる60's R&B・ナンバー!イギリスのザ・サーチャーズによるカバーバージョンもヒットしており、ロックンロールの系譜でも重要性のある名作です。CS付き。盤質はニアミント美品です。
1,800円(税込)


1965年 [GORDY/7038] (VG++/VG+/DH) 全米ポップチャート13位/R&Bチャート6週連続1位。スモーキー・ロビンソンが作詞作曲をした楽曲を、新ヴォーカリストとなったデイヴィッド・ラフィンのリードヴォーカルが熱っぽく歌いあげる60's モータウン・ソウル・クラシックス!「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」で第88位に選定され、2018年には米国議会図書館によって全米記録レジストリに保存されるように選択された名作中の名作です。盤質は綺麗です。
2,600円(税込)


1968年 [VOLT/157] (VG+/VG+/SOL/WOL/RW) 全米ポップ/R&B1位。飛行機事故で他界する3日前に録音され、他界後に最大評価される皮肉な運命を辿ったという悲劇の遺作。フォークギターと波のSEをバックに、どこか物悲しい雰囲気でしっとり歌う名作です。ローリング・ストーン誌が選ぶ「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」では第28位という高順位に選定されています。1988年のマイケル・ボルトンのヒットはじめ、カバーも多い作品です。盤質は良好です。
1,800円(税込)


1968年 [JAD/209] (VG(+)/VG(+)/WOL/RW) ビルボード58位、R&B46位。前ヒット作「ホールド・ミー・タイト」をフォローアップし、ナッシュ自身が作詞作曲をしたオリジナル作品です。ジャマイカ・キングストンで録音によるオーセンティックなレゲエサウンドに、洗練されたストリングスやコーラスを織り交ぜた60's ソウルです。裏面はジミー・ノーマンらが作詞作曲をしたサム・クックを偲ばせる楽曲のロックステディーです。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1964年 [INTERPHON/7707] (NM/NM/RW) 全米ポップチャート5位/UKシングルチャート1位。哀愁のあるメロディーを、女性ドラマーを擁するバンド・サウンドに乗せた、ブリティッシュ・インベーション・クラシックス!ジョー・ミークのアパート兼スタジオ304号室で録音された作品です。手作り感のある独特のヘヴィーなサウンドの中で光る、明るいギターや鋭いキーボードの音色の欠片は、1964年の音ではなく“ポスト・パンク”にも通じる発明であると評価されています。盤質はニアミント美品です。
1,400円(税込)


1962年 [DOT/16425] (G/G/RW) ビルボード68位、R&B10位。原曲はボビー・エドワーズが1961年に吹き込んだのカントリー作品で、カントリーとR&Bが融合した事によって、「カントリーソウル」という新しい概念が生まれました。マッスルショールズのFAMEレコーディングスタジオ録音による、重厚かつ上質なR&Bサウンドの60's R&B・クラシックス!裏面はアーサー自作によるバラード曲で、ベルジアン・ポップコーン・オールディーズ・タイプの良好2サイダーです。音質は概ね良好です。
500円(税込)


1960年 [DOT/16080] (NM/NM) 公開されたドラマ映画『ザ・ラット・レース 』テーマ曲のカバーです。サム・ブテラ本人も、映画『ザ・ラット・レース 』に出演しています。スリリングな旋律のメロディーを、ドライヴするロックンロールサウンドで不良っぽく仕上げたR&Bジャズ・インストゥルメンタル!ザ・ライチャス・ブラザーズのバンドが単体で「ラット・レース」を吹き込んでいますが、源流のアイデアはサム・ブテラのバージョンにあると思います。盤質はニアミント美品です。
1,600円(税込)


1964年 [VICTOR/1528] (VG++/VG+) ジェフ・フーヴェンとハル・ウィンが作詞作曲をした楽曲を、ペリー・ボトキン,Jr.が指揮するサーフロックサウンドと、コミカルなコーラスで仕上げた60's ボーカルサーフポップナンバー!日本ではスウィムダンスとして紹介されていた様子ですが、全体的にフラットロック的なダンサブルさがあるのでお薦めです。ゲイリー・アッシャー関連がお好きな方にもお薦めです。PS付き。盤質は良好です。
1,200円(税込)


1963年 [TAMLA/54083] (VG++/VG+/WOL/SOL/RW) ビルボード8位、R&B3位。1960年代初頭に国民的ダンスとして流行した「モンキー」をさらに大衆化した作品で、ボー・ディドリーの影響を受けたビートを盛り込んだダンスナンバーです。意図された「ライブパーティー」感覚でモータウンスタジオで録音されており、スモーキーの煽りで幕を開け、肯定的なバックの叫びと拍手が続きます。「ヒート・ウェーヴ」と共に、R&B新時代の幕開け=ソウル時代の到来を告げた名作であります。盤質は綺麗です。
2,200円(税込)


1965年 [RCA VICTOR/47-8539] (VG++/VG+) 全米ポップチャート41位/R&Bチャート15位。前シングルの「シェイク」をフォローアップしたオリジナルのダンスナンバーで、ジャジーで華美なオーケストラ+リズムセクションがド派手にスウィングする60's R&B・ダンサー!1966年にイギリスでジョージィ・フェイムがカバーしておりモッズ・クラシックスとしても知られるR&Bです。裏面はバラード作品です。CS付き。盤質は綺麗です。
1,800円(税込)


1963年 [RCA VICTOR/47-8129] (NM/NM) 全米ポップチャート66位。ニナ・シモン他を演奏した事でも知られる、ホレス・オット・オーケストラが演奏したダンサブルなリズムに、サムの作詞作曲によるロックンロール的な楽曲を乗せた60's R&B!裏面も全米ポップチャートで最高13位/R&Bチャートで最高2位を記録しており、かつてSPECIALTYレーベルメイトだったリトル・リチャードが1957年に発表したバラードのカバーとなる2サイダー盤です。CS付き。盤質はニアミント美品です。
2,200円(税込)


1965年 [NEW VOICE/806] (VG/VG/DH) 全米ポップチャート10位。チャック・ウィリスでも知られる様になったブルース古典曲「C.C.ラーダー」と、リトル・リチャードの「ジェニー・ジェニー」をメロディー形式で合体させたユニークな作品で、「C.C.ラーダー」〜「ジェニー・ジェニー」の流れは、DJミックスされた様なモダンな構成といえる名作です。ハードな演奏のダンサブルなリズムに、ハンドクラップとコーラスが乗った60's パーティー・ロック・チューン!盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1957年 [SPECIALTY/619] (VG-/VG) 全米ポップチャート60位。ニューオーリンズのR&Bサックス奏者/アルヴィン・タイラーが作詞作曲をしたルイジアナ風味が満載の豊かなメロディーを、ルネ・ホールが演奏するリズムに乗せて、情熱的なボーカルで歌い上げるポップR&B・ナンバーです。おそらく録音もニューオーリンズで、全体的にニューオーリンズR&Bがお好きな方にオススメな隠れた名作であります。裏面もチャートヒットの2サイダー盤です。盤質はSide-A.に異物混入あり。
300円(税込)


1965年 [ATLANTIC/2518] (NM/NM) ビルボード44位、R&B5位。1966年のアルバムのタイトルになりました。コヴェイとスティーヴ・クロッパーが共作をした明るい調子のアップテンポ曲を、メンフィスのSTAXレコーディングスタジオ録音によるファットでファンキーなグルーヴで仕上げた60's サザンソウル・クラシックス!1968年にアレサフラン・クリンによるカバーが、ビルボードホット100チャートで14位、R&Bチャートで9位に達しました。CS付き。盤質はニアミント美品です。
2,200円(税込)


1967年 [WHITE WHALE/244] (VG(+)/VG(+)) 全米ポップチャート3週連続1位。ゲイリー・ボナーとアラン・ゴードンが書き下ろした作品で、本作がザ・タートルズに提供される前には、レコード会社で十数回拒否され、デモ録音されていたアセテート盤は擦り切れていました。マイナー調の旋律から、華やいだ調子の明るいアップテンポに転調するメロディー展開が見事で、チップ・ダグラスのアレンジメントによるバッキングも素晴らしい60's ロック・クラシックス!盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1959年 [ATLANTIC/2031] (VG/VG) 全米ポップチャート6位/R&Bチャート1位。1954年のヒット「アイヴ・ゴット・ア・ウーマン」のリズムを追求し、そこにマンボ・ジャズや、ゴスペル、ブルース等の要素を盛り込み、完成させた画期的なR&B・ナンバーです。ソウル・ミュージック最初期の重要な一曲として評価されている他、音楽ジャンルを問わずに多くのカバーが続出し、この曲のパターンを応用させた作品も多く登場してきた程に影響力を持った名作!音質は概ね良好です。
2,200円(税込)


1962年 [SAR/132] (VG/VG/SOL/RW) ビルボード72位、R&B8位。歌はもともと1961年にウーマック・ブラザーズが吹き込んだ「クゥドゥント・ヒアー・ノーバディー・プレイ」から生まれたものでした。1971年、J.ゲイルズ・バンドと、1973年、ボビー・ウーマックによるセフルカバーがヒットしました。ゴスペルを変形させたアップテンポとコーラスをバックに、ティーネイジャーとは思えないボビー・ウーマックのボーカルが卓越したシャウトでリードする60's R&B・クラシックス!音質は良好です。
2,200円(税込)


1957年 [SPECIALTY/619] (VG(+)/VG(+)/RW) 全米ポップチャート60位。ニューオーリンズのR&Bサックス奏者/アルヴィン・タイラーが作詞作曲をしたルイジアナ風味が満載の豊かなメロディーを、ルネ・ホールが演奏するリズムに乗せて、情熱的なボーカルで歌い上げるポップR&B・ナンバーです。おそらく録音もニューオーリンズで、全体的にニューオーリンズR&Bがお好きな方にオススメな隠れた名作であります。裏面もチャートヒットの2サイダー盤です。盤質は概ね良好です。
1,800円(税込)


1960年 [RCA VICTOR/47-8426] (NM/NM) ビルボード93位。サム・クックとJ.Wアレクサンダーが共作した「ブリング・イット・オン・ホーム・トゥ・ミー」のフォローアップ作品で、重厚な演奏に乗せてエモーショナルなボーカルで歌い上げる60's R&B〜初期ディープソウル・バラードの傑作!ディヴ・マーシュによる1989年のリスト『The Heart of Rock and Soul』で第876位にランクされています。CS付き。盤質はニアミント美品です。
2,200円(税込)


1968年 [SOUL/35044] (NM/NM) ビルボード8位、R&B4位、10位、英国30位。ショーティ・ロング、ビリー・ジーン・ブラウン、スザンヌ・ド・パッセが共作した曲で、当時のコメディーTV番組「ローマン&マーティンズ・ラフ・イン」にインスパイアされて完成したというノヴェルティーソングです。番組出演者でもあったサミー・デイヴィスJr.本人によるイントロから、ジェームス・ブラウン・スタイルのファンキーなサウンドが軽快に跳ねる60's ソウル・クラシックス!盤質はニアミント美品です。
1,600円(税込)


    | 1-48 / 186 | 次へ >
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー