ホーム45s-GIRLS/FEMALEE [並び順を変更] おすすめ順 ・価格順 ・新着順
    | 1-4 / 4 |    
1964年 全米ポップチャート38位。ジェリー・ゴフィン&キャロル・キングが作詞作曲をした楽曲を、キャロル・キングのアレンジメントによる上質なサウンド+ガール・グループによるコーラスに乗せた60's ガール・ポップス・クラシックス。同年に、イギリスのザ・ハーマンズ・ハーミッツがデビュー曲として取り上げており、そちらは世界的に大ヒットしている名曲であります。キャロル・キングは作曲に関して「ブライアン・ウィルソンに触発された」と語っています。音質は概ね良好です。
800円(税込)


1963年 全米ポップチャート7位/UKシングルチャート32位 邦題「恋はボサノバ」。バリー・マン&シンシア・ワイルが作詞作曲したキャッチーなメロディーの楽曲を、ブラジルのボサノバ・リズムに乗せたラテン・スタイルの60's フィメール・ポップス・クラシックス!ザ・クッキーズのバックコーラスをフィーチャーしており、ブリル・ビルディング・サウンドの感性と、ゴーメが以前に持ち味にしていたラテン音楽を融合させた名作です。CS付き。盤質はニアミント美品です。
1,600円(税込)


1962年 全米ポップチャート4位。ジル・ハミルトン(ジョニー・サンダー)が「テル・ハー」というタイトルで初録音した作品のカバーで、おそらく原曲よりも有名となったポップ・ナンバーです。バート・ラッセルが作詞作曲をしたキャッチーなアップテンポ・ナンバーを、ティーコ・ウィルシャイア楽団によるフルオーケストラの演奏に乗せて、ワイルドなヴォーカルで歌いあげる60's ガール・ポップ・クラシックス!CS付き。レーベルにシールあり。盤質は概ね良好です。
1,600円(税込)


1964年 全米ポップチャート38位。ジェリー・ゴフィン&キャロル・キングが作詞作曲をした楽曲を、キャロル・キングのアレンジメントによる上質なサウンド+ガール・グループによるコーラスに乗せた60's ガール・ポップス・クラシックス。同年に、イギリスのザ・ハーマンズ・ハーミッツがデビュー曲として取り上げており、そちらは世界的に大ヒットしている名曲であります。キャロル・キングは作曲に関して「ブライアン・ウィルソンに触発された」と語っています。プロモ盤。チリノイズが出ます
800円(税込)


    | 1-4 / 4 |    
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー