ホーム45s-GIRLS/FEMALES [並び順を変更] ・おすすめ順 価格順 ・新着順
    | 1-48 / 87 | 次へ >
1960年 [SCEPTER-WAND/21007] (VG(+)/VG(+)/WOL/SOL) ビルボード1位、R&B2位。ジェリー・ゴフィン&キャロル・キングが作詞作曲したポップ・バラードで、ゴフィン=キング・コンビにとって初のNo.1ヒットとなった出世作品です。のちにキャロル・キング本人によるセフルカバーが、名盤として誉れ高いアルバム『Tapestry』に収録されています。裏面は1964年にリリースされた作品のカップリングです。盤質は概ね良好です。音質が良いのでお薦めです。
500円(税込)


1961年 全米ポップチャート4位/R&Bチャート2位。イヴォンヌ・ベイカーが作詞作曲をしたメロディアスな楽曲を、ロックンロールなアップテンポ+技巧的なコーラスで仕上げた60's ポップR&B・ナンバー!本作のヒットの後続として、ニューヨークのジェフ・バリー&エリー・グリーニッチに作曲依頼をした「ワット・ア・ガイ」はザ・センセーションズでは不採用となり、バリー&グリーニッチら自身によるプロジェクト/ザ・レインドロップスでヒットしています。音質は概ね良好です。
800円(税込)


1957年 全米ポップチャート18位/UKシングルチャート14位。モーティ・クラフトが作詞し、歌詞はクラフトの妻、セルマによって書かれた作品です。孤独を歌った淋しい内容を、明るくキャッチーなメロディーに乗せて、カラッとしたアップテンポで仕上げた50's フィメール・ポップス・クラシックス!ペトゥラ・クラーク、ザ・フォー・シーズンズ、ザ・サウスランダース、トレーシー・ウルマンらによるカバーも出されています。盤質はニアミント美品です。
800円(税込)


1956年 全米ポップチャートで最高25位/R&Bチャートで最高7位を記録したグループの代表作品です。17歳で最年長だったメンバーのエド・ウェルズが作詞作曲をしたメロディアスなバラード曲を、男女掛け合いのツイン・ヴォーカル+ドゥーワップ・コーラスで織りなす50's R&B・クラシックス。50年代の少女R&Bヴォーカル作品としては、ザ・ボベッツや、ザ・チャンテルズらと並ぶ重要作品です。裏面も美しいドゥーワップ・バラードです。盤質は概ね良好です。
800円(税込)


1962年 [JAMIE/918] (NM/NM) ビルボード25位。ヒューイ・“ピアノ”・スミス&ザ・クラウンズの「ポパイ」が大ヒットし、ニューオーリンズから全国的に流行した“ポパイ・ダンス”を取り入れたマダラ&ホワイト作によるダンス・ナンバーです。迫力のあるバッキングの演奏がダンサブルにリズムを奏で、勢い溢れるコーラスで元気いっぱいにハモる60's ガールズ・ポップ&ティーネイジ週末パーティーチューン!裏面はザ・ショウ・ストッパーズのカップリングです。盤質はニアミント美品です。
800円(税込)


1962年 全米ポップチャート1位。リー・ポックリスとリン・バディーが共作し、1960年にジョージア・リーという歌手が初録音した作品のカバーです。ストュ・フィリップスの指揮による豪華なオーケストラ・サウンドをバックに、清楚なボーカルでしっとりと歌いあげる60's ティーン・ガール・ポップ・クラシックス。イギリスの歌手パティー・リンや、アメリカのザ・カーペンターズがカバーしています。毒っ気を完全に排除した究極のティーンポップス名作です。音質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1962年。全米ポップチャート17位。ジョン・D・ラウンダーミルクが書き下ろした作品で、前ヒット作品の「ノーマン」をフォローアップし、男性名をタイトルにした60's ガール・ポップ・ナンバーです。軽快なアップテンポに乗せたキャッチーな楽曲を、この時37歳とは思えないティーナー・ヴォーカルでキュートに歌い上げており、サウンド的には完璧にティーン・ポップな一曲です。裏面はブライアント夫妻作によるポップバラードです。盤質はニアミント美品です。
1,000円(税込)


1961年 全米ポップチャート3位。ジョン・D・ラウンダーミルクが作詞作曲をしたキャッチーなアップテンポ・ナンバーを、ジャジーなオーケストラ・サウンドに乗せて、明るく弾けるヴォーカルで歌い上げる60's ガール・ポップス・クラシックス!翌1962年、イギリスのキャロル・ディーンによるカバーが、UKシングルスチャートで第24位に達しました。裏面はドン・ギブソンが1960年に吹き込んだ同名カントリー作品のカバーです。盤質は綺麗です。
1,000円(税込)


1958年にUS DECCAレーベルからリリースしたシングルで、全米ポップチャートで最高49位を記録し出世作となったグループの代表作品です。メンバーで共作をしたキャッチーなアップテンポ・ナンバーを、ハンドクラップとフィンガースナップのリズムに乗せて、アカペラ・スタイルのコーラスでハモる50's ガール・ポップ・クラシックス!ドゥーワップともリズム&ブルース異なるスタイルで、1960年代のガール・グループ・ブームの先陣を切った名作中の名作です。盤質は良好です。
1,000円(税込)


1962年 [SCEPTER/12123] (VG+/VG+/WOL/SOL/TROL/RW) ビルボード1位、R&B3位、英国23位。ルーサー・ディクソンがレーベルオーバーのフローレンス・グリーンバーグを共作をした作品で、カントリー風のしっとりとしたメロディーを、しっとりしたコーラスでハモる60's ガールポップス・クラシックス。1964年にダイアン・リネイがカバーした他、1991年には女性カントリー歌手のドナ・ファーゴによるカバーバージョンがヒットしています。盤質は良好です。
1,000円(税込)


1957年 全米ポップチャート18位/UKシングルチャート14位。モーティ・クラフトが作詞し、歌詞はクラフトの妻、セルマによって書かれた作品です。孤独を歌った淋しい内容を、明るくキャッチーなメロディーに乗せて、カラッとしたアップテンポで仕上げた50's フィメール・ポップス・クラシックス!ペトゥラ・クラーク、ザ・フォー・シーズンズ、ザ・サウスランダース、トレーシー・ウルマンらによるカバーも出されています。レーベルにかるい擦れあり。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1960年。全米ポップチャート39位/カントリー・チャー2位。ハンク・ロクリンが大ヒットさせたカントリーソング「Please Help Me, I'm Falling」へのアンサーソングで、「私もあなたに(恋に)落ちるのを止める事は出来ない」という内容で応えた内容です。ナッシュヴィルにあるRCA VICTORスタジオ録音で、フロイド・クレイマーの演奏と思われるピアノのメロディーに乗せて、しっとりとしたヴォーカルで歌い上げるポップ・カントリー・バラード・ナンバー。盤質はニアミント美品です。
1,000円(税込)


1961年 [SCEPTER/1223] (VG/VG/WOL) ビルボード21位、R&B2位。タイタス・ターナーの同名ブルース作品を改良した様にも聞こえる、ジョン・パットン&アミール・ソマーズ作によるアップテンポ曲を、ダンサブルなR&Bサウンドと勢いのあるコーラスで仕上げた60's R&B〜ガールポップ・ナンバー!裏面もブルージーな楽曲のアップテンポ・ナンバーで、ジャズのアレンジメントを盛り込んだ雰囲気が洒落ているポップR&Bの2サイダー盤でお薦めです。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1962年 [SCEPTER/1228] (VG/VG/RW) ビルボード1位、R&B3位、英国23位。ルーサー・ディクソンがレーベルオーバーのフローレンス・グリーンバーグを共作をした作品で、カントリー風のしっとりとしたメロディーを、しっとりしたコーラスでハモる60's ガールポップス・クラシックス。1964年にダイアン・リネイがカバーした他、1991年には女性カントリー歌手のドナ・ファーゴによるカバーバージョンがヒットしています。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1962年。全米ポップチャート72位。前ヒット作「ジョニー・エンジェル」をフォローアップしたメロディアスなバラードを、ステュ・フィリップス指揮によるゴージャスなオーケストラ・サウンドに乗せて、清純度100%のヴォーカルでしっとり歌うティーン・ガール・ポップ・ナンバー。裏面もポップ・バラードで、こちらもファンの方なら必聴となる上質なポップス・2サイダーです。レーベルに破れあり。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1964年。全米ポップチャート42位/UKシングルチャート3位。クリス・アンドリュースが作詞作曲を担当。サンディーは当初本作を気に入っていなかったらしいですが、イギリスのテレビ番組に出演して最高の反応とラジオ・エアプレイを得ただけでなく、デビー・ブーン、シェール、ロニー・ダイソン、エディー・ランボーといった多くの名歌手にも取り上げられるスタンダード作品となっています。レーベルにかるいリングウェアあり。盤質は綺麗です。
1,200円(税込)


1962年。全米ポップチャート112位。ジョン・D・ラウンダーミルクが作詞作曲したカントリー風のポップナンバーを、ロリ声ボイスで優しく歌い上げる60'sガール・ポップ・ナンバー。裏面は全米チャートで最高31位を記録した両面ヒット盤で、ブライアント夫妻作によるポップ・バラード曲です。CS付き。盤質は綺麗です。
1,200円(税込)


1957年 [LANCE/125] (VG(+)/VG(+)/RW) 全米ポップチャート18位/UKシングルチャート14位。モーティ・クラフトが作詞し、歌詞はクラフトの妻、セルマによって書かれた作品です。孤独を歌った淋しい内容を、明るくキャッチーなメロディーに乗せて、カラッとしたアップテンポで仕上げた50's フィメール・ポップス・クラシックス!ペトゥラ・クラーク、ザ・フォー・シーズンズ、ザ・サウスランダース、トレーシー・ウルマンらによるカバーも出されています。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


全米ポップ5位。ジョン・D・ラウンダーミルク作によるスローテンポのバラードで、この時36歳だったという事すら信じ難い程のキュートなボーカルで歌うポップ・ナンバーです。
1,200円(税込)


1962年 セカンド・アルバムのタイトルにもなったベストソングのひとつです。1946年に発表され、ジョー・スタッフォー等で有名になった同名ポピュラーソングのカバーで、ステュ・フィリップスの指揮による豪華オーケストラ・サウンド+女子コーラスに乗せて、清楚なボーカルで軽快に歌いあげるティーン・ポップ・クラシックス。裏面はニール・セダカによる同名作品のカバーで、原作に近いコーラス・アレンジが入るガール・ポップス・2サイダー盤!盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1958年にUS DECCAレーベルからリリースしたシングルで、全米ポップチャートで最高49位を記録し出世作となったグループの代表作品です。メンバーで共作をしたキャッチーなアップテンポ・ナンバーを、ハンドクラップとフィンガースナップのリズムに乗せて、アカペラ・スタイルのコーラスでハモる50's ガール・ポップ・クラシックス!ドゥーワップともリズム&ブルース異なるスタイルで、1960年代のガール・グループ・ブームの先陣を切った名作中の名作です。CS付き。盤質は良好です。
1,200円(税込)


1962年 全米ポップチャート1位。リー・ポックリスとリン・バディーが共作し、1960年にジョージア・リーという歌手が初録音した作品のカバーです。ストュ・フィリップスの指揮による豪華なオーケストラ・サウンドをバックに、清楚なボーカルでしっとりと歌いあげる60's ティーン・ガール・ポップ・クラシックス。イギリスの歌手パティー・リンや、アメリカのザ・カーペンターズがカバーしています。毒っ気を完全に排除した究極のティーンポップス名作です。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1962年 [SCEPTER/12123] (VG++/VG++) ビルボード1位、R&B3位、英国23位。ルーサー・ディクソンがレーベルオーバーのフローレンス・グリーンバーグを共作をした作品で、カントリー風のしっとりとしたメロディーを、しっとりしたコーラスでハモる60's ガールポップス・クラシックス。1964年にダイアン・リネイがカバーした他、1991年には女性カントリー歌手のドナ・ファーゴによるカバーバージョンがヒットしています。盤質は綺麗です。
1,200円(税込)


1961年 全米ポップチャート4位/R&Bチャート2位。前ヒット作「ボーイズ」に続くR&B作品で、ソウル色を帯びたダンサブルなアップテンポに乗せて、シャーリー・オウエンズのリードヴォーカルが力強く歌う60's ガール・ポップス・クラシックス!2009年のディオンヌ・ブロムフィールドによるバージョンがUKでヒットしています。ビルボードが選ぶ「100・グレーテスト・ガール・グループ・ソングス・オブ・オール・タイム」では、第44位に選定される名作です。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1961年。全米ポップチャート21位/R&Bチャート2位。タイタス・ターナーの同名ブルース作品を改良した様にも聞こえるジョン・パットン&アミール・ソマーズ作によるアップテンポ・ナンバーを、ダンサブルなR&B・サウンドと勢いのあるコーラスで仕上げた60's R&B〜ガール・ポップ・ナンバー!裏面もブルージーな楽曲のアップテンポ・ナンバーで、ジャズのアレンジメントを盛り込んだ雰囲気が洒落ているポップR&Bの2サイダー盤です。盤質は綺麗です。
1,400円(税込)


1963年 [COLPIX/636] (VG(+)/VG(+)) 全米ポップチャート21位。前ヒット作「ジョニー・エンジェル」をフォローアップし、バリー・マン&シンシア・ワイルが書き下ろした作品で、「ジョニー・エンジェル」よりも、しっとりとしたバラード仕立てで仕上がった60's ティーン・ポップス。アレンジメントはステュ・フィリップスで、ミルフィーユの様に洗練されたオーケストラ・サウンドと女子コーラスが、全体的に柔らかく覆いかぶさる優美なサウンドが印象的です。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1962年 [SCEPTER/1228] (NM/NM/WOL) ビルボード1位、R&B3位、英国23位。ルーサー・ディクソンがレーベルオーバーのフローレンス・グリーンバーグを共作をした作品で、カントリー風のしっとりとしたメロディーを、しっとりしたコーラスでハモる60's ガールポップス・クラシックス。1964年にダイアン・リネイがカバーした他、1991年には女性カントリー歌手のドナ・ファーゴによるカバーバージョンがヒットしています。盤質はニアミント美品です。
1,400円(税込)


全米ポップ110位。『ザ・プレイメイツ』('58-)を軽快なメロディーにアレンジしたポップ・ナンバーです。
1,400円(税込)


1957年 [LANCE/125] (VG+/VG+/RW) 全米ポップチャート18位/UKシングルチャート14位。モーティ・クラフトが作詞し、歌詞はクラフトの妻、セルマによって書かれた作品です。孤独を歌った淋しい内容を、明るくキャッチーなメロディーに乗せて、カラッとしたアップテンポで仕上げた50's フィメール・ポップス・クラシックス!ペトゥラ・クラーク、ザ・フォー・シーズンズ、ザ・サウスランダース、トレーシー・ウルマンらによるカバーも出されています。盤質は良好です。
1,400円(税込)


1956年 [RCA VICTOR/47-6643] (VG/VG) ビルボード1位、R&B3位。ローリングストーン誌が選ぶ「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」437位。1861年の南北戦争時代にジョージ・R・プールトン&W.W.フォスディックによって書かれた「Aura Lee」という感傷的な曲をベースに、妻のベラ・マットソンとプレスリーが歌詞を乗せました。甘くセクシーなボーカルで歌い上げるエヴァーグリーンなラヴソングの名作です。チリノイズ出ます。
1,400円(税込)


1961年 全米ポップチャート3位。ジョン・D・ラウンダーミルクが作詞作曲をしたキャッチーなアップテンポ・ナンバーを、ジャジーなオーケストラ・サウンドに乗せて、明るく弾けるヴォーカルで歌い上げる60's ガール・ポップス・クラシックス!翌1962年、イギリスのキャロル・ディーンによるカバーが、UKシングルスチャートで第24位に達しました。裏面はドン・ギブソンが1960年に吹き込んだ同名カントリー作品のカバーです。CS付き。盤質は綺麗です。
1,400円(税込)


1960年 [SCEPTER/1208] (VG+/VG+/WOL/RW) ルーサー・ディクソン・プロデュースによる作品です。ビルボードホット100チャートで39位、R&Bチャートで14位を記録しました。ルーサー・ディクソンとシャーリー・オウエンズが共作したキャッチーなアップテンポ曲を、ホレース・オットの指揮するサウンドに乗せて、明るいコーラスでハモる60's ガールポップス・クラシックス!裏面はポップバラードです。盤質は良好です。
1,400円(税込)


1964年 [MOTOWN/1060] (VG/VG/RW) 全米ポップ/R&Bの両チャートで最高1位。日本では邦題「愛はどこへ行ったの?」としても知られる作品で、彼女達にとって初のNo.1ヒットとなった記念すべき作品です。ガールポップスの親しみやすさに、デトロイトR&Bのノリの良さを盛り込んだ作品で、そこに天才的なダイアナ・ロスの美声ヴォーカルが乗ります。「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」では472位に選定されています。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1962年 全米ポップチャート1位。リー・ポックリスとリン・バディーが共作し、1960年にジョージア・リーという歌手が初録音した作品のカバーです。ストュ・フィリップスの指揮による豪華なオーケストラ・サウンドをバックに、清楚なボーカルでしっとりと歌いあげる60's ティーン・ガール・ポップ・クラシックス。イギリスの歌手パティー・リンや、アメリカのザ・カーペンターズがカバーしています。毒っ気を完全に排除した究極のティーンポップス名作です。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1961年にUS PAMレーベルからリリースしたシングルで、全米ポップチャートで最高38位を記録したグループの代表作品。ザ・ミラクルズ「ショップ・アラウンド」へのアンサーソングにも聞こえる、デトロイト風のR&B・ナンバーで、ダンサブルなリズムに力強いコーラスが乗った60'sフィメールR&B・ナンバー!盤面に擦れ傷あり。Side-A.は音質概ね良好で、Side-B.はチリノイズが聞こえます。
1,600円(税込)


1962年 セカンド・アルバムのタイトルにもなったベストソングのひとつです。1946年に発表され、ジョー・スタッフォー等で有名になった同名ポピュラーソングのカバーで、ステュ・フィリップスの指揮による豪華オーケストラ・サウンド+女子コーラスに乗せて、清楚なボーカルで軽快に歌いあげるティーン・ポップ・クラシックス。裏面はニール・セダカによる同名作品のカバーで、原作に近いコーラス・アレンジが入るガール・ポップス・2サイダー盤!盤質はニアミント美品です。
1,600円(税込)


1963年。全米ポップチャート21位。前ヒット作「ジョニー・エンジェル」をフォローアップしたバラード曲で、バリー・マン+シンシア・ワイルが作曲したメロディーを、清楚なボーカルでしっとり歌うティーン・ポップ・ナンバー!裏面も見逃せず、こちらも胸キュン系のティーン・ポップ・バラードとなる完全2サイダーです。レーベルに書き込みあり。 盤質は概ね良好です。
1,600円(税込)


”ジ・アンドリュース・シスターズ”スタイルの清涼感たっぷりのハーモニーで歌う、60'sフィメール・ポップスです。 裏面は男性ボーカルがリードの力強いポップ・ナンバー。
1,600円(税込)


1961年 全米ポップチャート4位/R&Bチャート2位。前ヒット作「ボーイズ」に続くR&B作品で、ソウル色を帯びたダンサブルなアップテンポに乗せて、シャーリー・オウエンズのリードヴォーカルが力強く歌う60's ガール・ポップス・クラシックス!2009年のディオンヌ・ブロムフィールドによるバージョンがUKでヒットしています。ビルボードが選ぶ「100・グレーテスト・ガール・グループ・ソングス・オブ・オール・タイム」では、第44位に選定される名作です。盤質は概ね良好です。
1,600円(税込)


1964年 [MOTOWN/1060] (VG(+)/VG(+)/RW) 全米ポップ/R&Bの両チャートで最高1位。日本では邦題「愛はどこへ行ったの?」としても知られる作品で、彼女達にとって初のNo.1ヒットとなった記念すべき作品です。ガールポップスの親しみやすさに、デトロイトR&Bのノリの良さを盛り込んだ作品で、そこに天才的なダイアナ・ロスの美声ヴォーカルが乗ります。「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」では472位に選定されています。盤質は概ね良好です。
1,600円(税込)


1961年 [ARGO/5405] (VG++/VG+/WOL) 全米ポップチャート4位/R&Bチャート2位。イヴォンヌ・ベイカーが作詞作曲をしたメロディアスな楽曲を、ロックンロールなアップテンポ+技巧的なコーラスで仕上げた60's ポップR&B!本作の後続として、ジェフ・バリー&エリー・グリーニッチに作曲依頼をした「ワット・ア・ガイ」はザ・センセーションズでは不採用となり、バリー&グリーニッチら自身によるプロジェクト/ザ・レインドロップスでヒットしています。盤質は綺麗です。
1,600円(税込)


1961年 [HICKORY/1153] (NM/NM) 同年10月にビルボード5位、英国46位。ジョン・D・ラウンダーミルクが作詞作曲をした曲で、照明が点灯した映画館の中で涙を流すガールフレンドを見て、この曲を書くインスピレーションを受けたそうです。キャッチーなカントリー風のメロディーを歌うトンプソンはレコーディング時は36歳でしたが、彼女の歌唱スタイルと若々しい響きの声は、多くの若い世代にアピールするに至った60's ガールポップス・クラシックスです。CS付き。盤質はニアミント美品です。
1,600円(税込)


1966年 [RED BIRD/10-043] (NM/NM) ジョージ・“シャドウ”・モートン制作。ビルボード6位。ジョージ・モートンが書いた曲で、「もう家には帰らない」という“家出”をモチーフにした作品です。母親との確執を描いた不良少女の気持ちを、ドラマ仕立ての壮大なアレンジで仕上げた60's ガールポップス・クラシックス!裏面はジェリー・リーバー&マイク・ストーラーが作詞作曲をしたロックンロール調のアップテンポ作品です。盤質はニアミント美品です。
1,600円(税込)


1964年。全米ポップチャート42位/UKシングルチャート3位。クリス・アンドリュースが作詞作曲を担当。サンディーは当初本作を気に入っていなかったらしいですが、イギリスのテレビ番組に出演して最高の反応とラジオ・エアプレイを得ただけでなく、デビー・ブーン、シェール、ロニー・ダイソン、エディー・ランボーといった多くの名歌手にも取り上げられるスタンダード作品となっています。UKオリジナル盤! 盤質は綺麗です。
1,600円(税込)


1966年にUS SCEPTERレーベルからリリースしたシングルで、トミー・ケイ・プロデュースによるマイナー作品です。ドリス・デイが1956年に大ヒットさせた名曲「ケセラセラ」のカバーで、ラテン・ソウル風のダンサブルなリズムに乗せて、ソウルフルなヴォーカル+コーラスでハモる60'sポップ・ソウル・ナンバー!裏面はルディー・クラーク作による、ミッドテンポのR&Bポップ・ナンバーです。盤質はニアミント美品です。
1,600円(税込)


1966年 [RED BIRD/10-048] (VG(+)/VG(+)/DH) ザ・グッディーズのカバーです。アレンジメントはアーティー・バトラーが担当しており、ジャジーなシンコペーションリズムが特徴的なバッキングに、明るいコーラスが乗った60's ガールポップス・クラシックス!米WFMU局の人気DJシーラ・Bさんの番組タイトル名の元にもなっています。裏面はビルボード33位。ザ・トイズの作風を彷彿とさせる、ポップR&B型の60's ガールポップス・クラシックス・2サイダー!!盤質は概ね良好です。
1,600円(税込)


1966年 [MOTOWN/1097] (VG/VG/WOL/RW) 全米ポップ/R&Bの両チャートで2週連続1位。邦題「恋は焦らず」。「母親による励ましの言葉の記憶」をモチーフにした本作は、R&Bとソウル・ミュージックの多くに存在するゴスペル音楽の強い影響を示す好例です。ビルボードは「100人の史上最高のグループ曲」のリストで本作を第19位に選定した他、ロックンロールの殿堂が選ぶ「ロックンロールを形作った500曲」のコレクションの中では半永久的な殿堂作品として保存されます。音質は概ね良好です。
1,600円(税込)


1958年 [DECCA/30588] (VG+/VG+/WOL) 全米ポップチャートで最高49位を記録し出世作となったグループの代表作品です。メンバーで共作をしたキャッチーなアップテンポ・ナンバーを、ハンドクラップとフィンガースナップのリズムに乗せて、アカペラ・スタイルのコーラスでハモる50's ガール・ポップ・クラシックス!ドゥーワップともリズム&ブルース異なるスタイルで、1960年代のガール・グループ・ブームの先陣を切った名作中の名作です。盤質は良好です。
1,600円(税込)


    | 1-48 / 87 | 次へ >
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー